ヘルプ

ファラオ我如古店の来店レポート

icon

ファラオ我如古店の来店レポート

店舗詳細
ファラオ我如古店

実施店舗:ファラオ我如古店

実施日:2018/10/14 08:00〜23:30

1万回転チャレンジ

ファラオ我如古店

ただひたすらにレバーを叩き、ただひたすらに1万回転を目指す…。

10月14日に1万回転チャレンジの舞台となったのは、沖縄県宜野湾市にある「ファラオ我如古店」。

 

今回の実戦人は玄之助。

このホールでのチャレンジはもちろん、沖縄に訪れるのも初めてということもあり、テンションの高さを隠し切れずにいた。

実戦機種に選んだのは、先行導入されていた「南国育ち TYPE-A-30」。蝶のように舞う華麗なパフォーマンスで1万回転達成となるのだろうか!?

 

初めての土地で初めての機種を打つという新鮮な体験を純粋に楽しんでいる様子の玄之助。

プレイヤーたちとのコミュニケーションも積極的におこなうなど、初の沖縄を存分にエンジョイしていた。

そのぶん、チャレンジがおろそかになってしまったのか、開店から7時間で消化したゲーム数は約3900G。

8時オープンなので、まだ1万回転を狙えるペースではあるが、そろそろレバーを叩くことに集中したい。

 

後半戦も頻繁にホール内を巡回するなど、マイペースに打ち進めた結果、21時頃の総ゲーム数は8000Gにも届いておらず。

余裕の表情をみせていた玄之助もさすがにマズイと感じたのか、終盤になってようやく真剣に通常時を消化しはじめる。

なんとかゲーム数を稼いで残り1000Gというところまでは辿りついたものの、最後はボーナスの連打に阻まれる形で時間切れ。

初めての沖縄に浮かれ過ぎてしまったことが、チャレンジ失敗の最大の要因といえるだろう。

「ファラオ我如古店」さん、ご協力ありがとうございました!!

 

【今回のポイント】

8時オープンのホールでチャレンジを失敗したことにくわえて、となりで一緒に遊技をおこなっていたプレイヤーが1万回転を達成していたことには、さすがにショックを受けていた玄之助。

チャレンジャーとしてのプライドを取り戻すためにも、次に巡ってきたチャンスではなんとしてもリベンジを果たしてもらいたい。

 

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ