ヘルプ

123+N松原店の来店レポート

icon

123+N松原店の来店レポート

店舗詳細
123+N松原店

実施店舗:123+N松原店

実施日:2018/11/21 10:00〜22:45

双龍

123松原店

11月21日、大阪府松原市にある「123松原店」にて「双龍」を敢行。

白い外壁に赤色のホール名が映える外観は、多くの人の目にとまりやすいといったイメージだ。

府道2号線沿いに立地しているホールには多くのプレイヤーが来店しており、イキイキと遊技をおこなう姿があった。

 

壱頭目の龍は…

 

さまざまなスペックの機種にて、遊技を楽しんでいるプレイヤーが多数。レストコーナーでリラックスしている姿もあるなど、それぞれが充実した時間を過ごしているといった様子だ。

活気に包まれているパチスロコーナーのなかでは、ボーナスタイプがひときわ明るい雰囲気に包まれていた。

とくに、4台設置されている「ハナビ」において、うらやましさを感じるパフォーマンスを目にしている。

ボーナスタイプが集められているシマにおいて、「ハナビ」は背中合わせで2台ずつ設置。稼働していた2台に目を向けると、両方に機種のポテンシャルを引き出せているといった光景が広がっていた。

となりで遊技をおこなっているプレイヤーが興味深そうにみている場面もあり、周囲からも注目を受けているといった様子。

滞在中には遊技を楽しむ姿が2人から3人に増え、放っている存在感がさらに大きくなっていくように感じられた。

▼「ハナビ」設定推測ポイント▼

ボーナス確率が設定推測の軸となる。

風鈴や氷などの小役確率もチェック。サンプルを増やして設定推測の精度を高めよう。

また、BIG中のハズレ確率に大きな設定差が存在。何度も確認すれば高設定に期待できる。

 

「ハナビ」を筆頭に、新台から定番機種にいたるまで厚く支持されていた「123松原店」。液晶付きのデータカウンターを利用している姿もあり、さまざまな角度からプレイヤーは満足感を得られているように思えた。

遊技スペースはもちろんのこと、トイレにも清掃が行き届いているため、どこにいても気持ちよく過ごすことができるだろう。

「双龍」をとおして、ホールにあるたくさんの魅力を実感する1日となった。

 

 

【DMMぱちタウン ピックアップ機種】

・ハナビ

 

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)ACROSS

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ