ヘルプ

アスカ熊谷店の来店レポート

icon

アスカ熊谷店の来店レポート

店舗詳細
アスカ熊谷店

実施店舗:アスカ熊谷店

実施日:2015/02/13 10:00〜22:45

REAL取材

アスカ熊谷店

 

埼玉県熊谷市にある「アスカ熊谷店」で2月13日に初のREAL取材をおこなった。

REALでは何度も取材しているアスカグループのチェーン店で、パチンコは480台、パチスロは275台の計755台。1パチも200台設置と充実しているのが特徴と言える。

 

朝イチの並びは平日ということもあってか20人ほどで、土日祝日は平均して40〜50人ほどの並びとなっているとのこと。

全体的に年齢層は高めで、近隣のプレイヤーが多くなっているようだ。

 

開店後、朝から並んでいた人はほぼ1パチコーナーへと向かう。

とにかく1パチの人気が高いのが印象的で、昼過ぎには全200台がフル稼働状態という盛況ぶり。

 

1パチのなかでも人気を集めていたのが「海物語シリーズ」で、甘デジからミドルタイプまで超豊富にラインナップが取り揃えられている。実際に遊技しているプレイヤーの満足度もかなり高く、状況的には文句なし。

また、1パチコーナーとしては珍しく「ぱちんこCR北斗の拳6拳王」が10台と多く設置されているのも魅力のひとつだろう。

 

4パチでも人気を集めていたのは「CRまわるんパチンコ大海物語」で、大当りを存分に楽しんでいるプレイヤーも多く見受けられた。

MAXタイプの「ぱちんこCR北斗の拳6拳王」や「CR牙狼 金色になれ」も高稼働となっており、ストレスなく楽しめているのが各プレイヤーの表情からも伝わってきた。

 

パチスロコーナーのほうもパチンコ同様低貸し玉の5スロが人気。

「ジャグラーシリーズ」をはじめ「パチスロ北斗の拳 転生の章」、「押忍!サラリーマン番長」といった人気どころが絶好調。ボーナスやATを消化しているプレイヤーも多数見られ、遊技している表情からも楽しめていることがわかる。

 

地域密着店らしく、地元の住民が低貸し玉を中心ににぎわっていた「アスカ熊谷店」。

実はスタッフ全員が救命技能を取得しており、プレイヤーの健康管理維持をおこなう「健康クラブ」も開催している。

ほかにも2ヶ月に1回開催しているスイーツの試食会「スイーツクラブ」など、独自の取り組みをおこなっているのも面白いポイントだ。

パチンコ・パチスロだけでなく、コミュニティーホールとして楽しむことができるのも多くのプレイヤーが支持する要因と言えるだろう。

このレポートの関連情報

関連する店舗

このページのトップへ