ヘルプ

ミリオン和光10号店の来店レポート

icon

ミリオン和光10号店の来店レポート

店舗詳細
ミリオン和光10号店

実施店舗:ミリオン和光10号店

実施日:2015/05/10 10:00〜22:45

REAL取材

ミリオン和光10号店

 

5月10日にREAL取材をおこなったのは、埼玉県和光市にあるパチスロ専門店「ミリオン和光10号店」。

この日は9時45分から入場抽選が開始され、オープン時間は10時10分。朝イチに集まったプレイヤーの人数は入場抽選と一般入場を合わせて70名ほどで、遊技するのが楽しみといった様子もうかがえた。

 

ホール内はフロアごとに特色が異なり、開店直後は最新台や人気のAT・ART機がメインで設置されている1階がもっとも注目されていた。そのなかでも支持率が高かった機種は「ミリオンゴッド-神々の凱旋-」と「バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆」。

ジャグラーシリーズで構成された地下やラインナップの豊富な機種から、「選べる」をコンセプトとした2階にも多数のプレイヤーの姿があった。

 

14時過ぎのホール内は、全体を見ても高稼働といった状況のなかでも、朝イチから注目を集めていた1階の勢いは別格。

「ミリオンゴッド-神々の凱旋-」や「アナザーゴッドハーデス」を筆頭に、大満足といった表情のプレイヤーをさまざまな場所で確認することができた。

 

2階ではAT・ART機からボーナスタイプまで、幅広いスペックが楽しまれており、笑顔のプレイヤーも多数。とくに「戦国コレクション2」が盛況で、遊技しているほとんどのプレイヤーが納得できる結果を残せていたようだ。

5円パチスロの賑わいも大きく、パチスロの魅力をじっくりと堪能しているようなプレイヤーの姿が見られた。

 

地下のジャグラーシリーズは特定の機種でなく、フロア全体の稼働が良好。プレイヤーの笑顔とポップやラベル、イスカバーなど専用の装飾で彩られたフロアからは楽しそうな雰囲気も伝わってきた。

 

地下から2階までのフロアごとに、面白いと思うポイントに違いはあったが、共通して言えるのは笑顔で遊技できるということだ。また、いちプレイヤーの視点で見ても魅力的に映る光景が多く、朝イチから大きく賑わっている理由を肌で感じることもできた。

接客やサービス面のレベルも高く、「ミリオン和光10号店」には充実した1日を過ごせる条件が揃っているということを確認できた。

このレポートの関連情報

関連する店舗

icon

このレポート店舗の関連情報

動画

ブログ

このページのトップへ