ヘルプ

アスカ杉戸店の来店レポート

icon

アスカ杉戸店の来店レポート

店舗詳細
アスカ杉戸店

実施店舗:アスカ杉戸店

実施日:2015/02/08 10:00〜22:45

REAL取材

アスカ杉戸店

 

 

 

 

埼玉県北葛飾郡にある「アスカ杉戸店」で2月8日にREAL取材を行った。

朝イチに列を作っていたプレイヤーは40名前後。並びのなかにはシニア層のプレイヤーも多く、期待とともに地域から愛されていることも伝わってきた。

開店すると4円パチンコでは「CRまわるんパチンコ大海物語3」と「CR牙狼 金色になれ」がもっとも人気を集めており、どちらもすぐに満席となった。

「CRまわるんパチンコ大海物語3」は取材のたびに大勢のプレイヤーに注目されている。おそらく強く支持されているのだろう。

20円パチスロでは「押忍!サラリーマン番長」と「アナザーゴッドハーデス」に向かうプレイヤーが多数見られた。

 

お昼を過ぎても4パチンコの「CRまわるんパチンコ大海物語3」と「CR牙狼 金色になれ」は大盛況で、入れ替わりこそあるものの常に満席状態。笑顔のプレイヤーも多数おり、「CR牙狼 金色になれ」には嬉しそうに右打ちを消化している姿が多かった。

 

羽根モノからMAXタイプまで、豊富なラインナップを取り揃えている1円パチンコも空き台があまり見られないほど賑わっていた。なかでも台数が多く、さまざまなシリーズ機が設置されている海物語シリーズが盛況だ。

 

20円パチスロはコーナー全体を見ても稼働は良好。

開店時から人気を集めている「押忍!サラリーマン番長」と「アナザーゴッドハーデス」は、プレイヤーの人数だけでなく華麗なパフォーマンスを披露する台も多数あり、とくに目をひかれた。

 

新台や準新台にはイスカバーやポップなどが付けられており、広々としたホール内のなかでもわかりやすいような工夫がされていた。また、ホールスタッフの接客も丁寧で、プレイヤーが遊技しやすい環境作りに対する気配りはさまざまな面で感じられる。

魅力的な機種と快適に過ごせる環境…プレイヤーが遊技したいと思うホールの基準にもなる2つの要素を満たしていた「アスカ杉戸店」。年齢を問わず幅広いプレイヤーから愛されている理由は、取材にてREALに感じることができた。

 

 

このレポートの関連情報

関連する店舗

このページのトップへ