ヘルプ

エスパス日拓上野新館の来店レポート

icon

エスパス日拓上野新館の来店レポート

店舗詳細
エスパス日拓上野新館

実施店舗:エスパス日拓上野新館

実施日:2018/11/26 10:00〜22:45

REAL取材

エスパス日拓上野新館

11月26日にREAL取材をおこなったのは、東京都台東区にある「エスパス日拓上野新館」。

ホールは、上野駅と御徒町駅のどちらからでも歩いていける距離に位置しており、アクセス面も優れていると思えた。

 

 

16時頃のパチスロでは、「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」と「パチスロ セイクリッドセブン」の盛り上がりが大きい。シマ内に広がる鮮やかなシーンにうらやましいといった感情も抱いた。

満面の笑みを浮かべるプレイヤーは、「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」や「パチスロ モンスターハンター 月下雷鳴」のシマでも確認済みだ。

 

 

「マイジャグラーⅢ」や「アイムジャグラーEX-AE」といったジャグラーシリーズの支持も厚く、活気に包まれていた。

おなじボーナスタイプである「バイオハザード イントゥザパニック」や「押忍!番長A」なども活況。機種の魅力を存分に堪能しているようなプレイヤーがみられ、各シマに明るい光景が広がっていた。

 

 

「パチスロ聖闘士星矢 海皇覚醒」や「沖ドキ!」なども盛況。うれしそうな表情でレバーを叩いているプレイヤーからは、満足感を得られていることも伝わってきた。

いたるところに鮮やかなシーンがあり、歩いているだけでも楽しい気分になったことを覚えている。

 

 

4円パチンコにおいて、目立つ存在であったのは「ぱちんこCR真・北斗無双」と「ぱちんこCR真・北斗無双 第2章」。稼働率が高く、ひときわにぎわっていた。

新台の「ぱちんこ 新鬼武者 超・蒼剣」と「CR真・怪獣王ゴジラ」のシマで感じられた雰囲気も華やか。新台ならではといったおもしろさを味わっているようなプレイヤーが各シマでみられた。

 

 

各所で活気を感じていると、「CR大海物語4」や「CR大海物語BLACK」といった海物語シリーズが置かれているシマでも鮮やかなシーンを目にした。スペックを問わずに、さまざまな機種が人気を集めていたことも印象に残っている。

また、遊技台の上部に荷物を置くスペースが確保されており、たくさんのプレイヤーが快適な環境でのびのびと遊技をおこなっているように思えた。

 

 

設置機種のラインナップが豊富な1円パチンコも高稼働。

なかでも、海物語シリーズと「CRフィーバー バイオハザード リベレーションズ」で華麗なパフォーマンスを披露するプレイヤーがみられた。

 

 

外国語で書かれたパチンコのガイドブックが置かれていることも好印象。

また、無料のロッカーだけではなく、冷蔵ロッカーも完備している。近くの商店街で買い物をしたあとでも、気軽に立ち寄れると思えた。

快適に遊技をおこなえるといった要素が各所でみられた「エスパス日拓上野新館」。設備面や環境面が充実していることも、プレイヤーの笑顔につながっているのだろう。

このレポートの関連情報

関連する店舗

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

このページのトップへ