ヘルプ

楽園大山店の来店レポート

icon

楽園大山店の来店レポート

店舗詳細
楽園大山店

実施店舗:楽園大山店

実施日:2015/02/02 10:00〜22:45

REAL取材

楽園大山店

 

 

 

2月2日のREAL取材の舞台となったのは大山地区最大級の設置台数を誇る「楽園大山店」。東京都板橋区の大山駅南口を出てすぐにある駅前店だ。

この日は9時30分から入場抽選が行われており、抽選はパチンコとパチスロで分かれている。開始時点でプレイヤーの人数は200人を越え、パチスロに並ぶ割合が多かった。入場抽選だけを見ても強く支持されていることが伝わるだろう。

一般入場券もホール前で配布しており、9時50分からの再整列が終わるころにはホールの外にまで続く長蛇の列ができていた。

 

ホールスタッフの明るく、わかりやすい対応も印象的。これだけ多くのプレイヤーがいると入場までには時間がかかると思われたが、10時にはスムーズに開店を迎えていた。

 

開店直後の様子を1階の4円パチンコから見ていくと、新台の「パチンコCR弾球黙示録カイジ3」と「CR麻雀姫伝」が満席。朝イチは人気機種に注目が集まり、増台された「CR真・花の慶次」や「CR牙狼 金色になれ」もプレイヤーの数は多かった。

羽根モノコーナーに向かうプレイヤーが多数いたことも印象に残っている。

 

1円パチンコと0.5円パチンコは2階にあり、1円パチンコでは「CRヱヴァンゲリヲン9」や「ぱちんこCR北斗の拳6 拳王」といった話題の機種が人気だ。

 

2階の20円パチスロに行くと、ほぼすべての機種にプレイヤーの姿があった。空き台がない機種は多数あり、新台の「バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆」や「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」、「パチスロ モンスターハンター 月下雷鳴」など数多くの機種があげられる。

沖スロコーナーやジャグラーシリーズといったボーナスタイプの人気も高かった。

2円パチスロは多彩な機種構成で、コーナー全体を見ても空き台は少ない。

 

開店時から高稼働と言える状況だったが、夕方になる頃にはより多くのプレイヤーと笑顔でホール内は盛り上がっていた。とくに4円パチンコの定番機種や人気機種はほぼ満席と大盛況。新台はもちろん、すべてのシマに楽しそうに遊技するプレイヤーの姿があった。

 

どの機種を見ても魅力的な台があるという言葉は、20円パチスロにもあてはまる。そのなかでも「パチスロ モンスターハンター 月下雷鳴」と「バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆」はひときわ輝いており、遊技しているプレイヤーの全員が満足そうな表情を浮かべていた。

 

低貸し玉コーナーはパチンコとパチスロ共通で大勢のプレイヤーに支持されていた。どちらのコーナーもスペックを問わず、じっくりと機種の魅力を堪能できていたようだ。

 

最新の機種情報をはじめ、シマの構成や景品コーナー、無料で置かれたアメなど、広々としたスペースには充実したサービスと楽しさが詰め込まれていた。

多くプレイヤーが満足できるようなパチンコ・パチスロは大きな魅力。それに加えて、「楽園大山店」には高い水準の設備と環境があった。

全てに魅力が詰まっているからこそ、まさに楽園で遊んでいるような笑顔をプレイヤーは見せていたのだろう。

このレポートの関連情報

関連する店舗

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

このページのトップへ