ヘルプ

ジャンボマックス米子店の来店レポート

icon

ジャンボマックス米子店の来店レポート

店舗詳細
ジャンボマックス米子店

実施店舗:ジャンボマックス米子店

実施日:2015/03/28 09:00〜22:45

REAL取材

ジャンボマックス米子店

 

3月28日、鳥取県米子市にある「ジャンボマックス米子店」でREAL取材を敢行。

朝イチの入場抽選には75人、一般入場者と合わせると140人ものプレイヤーが集まり、開店前からにぎわっていた。

これまでに4回の取材を行ってきたが、これまで以上の注目度の高さを朝イチから感じられ、今回も幸福感にあふれたレポートをお届けできるのではないかと思い取材側の期待感も高まっていった。

 

4円パチンココーナーでは定番機種の「CR真・花の慶次」や「CR牙狼 金色になれ」が盛況。

あちこちで見事なまでのパフォーマンスをみせており、プレイヤーの表情は喜びにあふれていた。思わず立ち止まってしまうほど、好調な台も多数目撃することができた。

 

ホール内でもっとも台数の多い「CRまわるんパチンコ大海物語3」や、同じく海物語シリーズの「CRスーパー海物語IN沖縄3」も抜群の人気。ほかのシマでは若者が目立つなか、この一帯は幅広い年齢層に楽しまれていたことも印象的である。うんうんとうなずくプレイヤーの姿から、納得の遊技ができていたのだろうと思われる。

ライトミドルの「CRぱちんこAKB48 バラの儀式」も満席。このように、さまざまなスペックの機種が堪能されていて、4円パチンココーナーはいたる所で輝くような光景を見られた。

 

20円パチスロでは「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」や「パチスロ北斗の拳 転生の章」、「パチスロ化物語」など多くの機種が盛り上がっていた。なかでも「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」には機種の性能を最大限に発揮する台を発見。ほかの台も含めシマ一帯が輝いているような光景であった。

「ニューアイムジャグラーEX」も注目されており、楽しんでいるプレイヤーの姿があふれていた。AT機やART機の盛況ぶりが目に映るなかで、ボーナスタイプへの支持率も高く感じた。

 

店内どこを見渡してもプレイヤーにあふれ、空き台を探すプレイヤーの姿も多く見られるほど盛況であった。今回も大きな期待をあびていた「ジャンボマックス米子店」は、プレイヤーの期待にも応えられていたのか満足感にも満ちていたように思う。

店内ポスターにもある「お客様と『決める』」という言葉はきっとプレイヤーにも伝わっているのだろう。そう感じられるほどの信頼関係が感じられ、プレイヤーの納得した表情が印象的なREAL取材となった。

このレポートの関連情報

関連する店舗

このページのトップへ