ヘルプ

プローバ宇部の来店レポート

icon

プローバ宇部の来店レポート

店舗詳細
プローバ宇部

実施店舗:プローバ宇部

実施日:2016/05/21 09:00〜22:45

REAL取材

プローバ宇部

 

山口県宇部市にある「プローバ宇部」にて5月21日、REAL取材を敢行した。

取材当日は12時開店となっており、約60名のプレイヤーが集まっていた。

開店直後は、1000円/47枚パチスロでは「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」、パチンココーナーでは低貸し玉コーナーがにぎわっていた。

17時を過ぎた頃の1000円/47枚パチスロでは、「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」が朝イチからの人気をキープ。

多くのプレイヤーが機種の魅力を満喫しており、華やかなムードが伝わってきた。

また、「沖ドキ!」や「南国物語」といったAT機も盛況。プレイヤーの活躍もみられ、明るい雰囲気となっていた。

ボーナスタイプでは、「ハナビ」やジャグラーシリーズが活況。

たくさんのプレイヤーが遊技を楽しんでいるといった様子で、きらびやかな空間であった。

4円パチンコではスペックを問わずに、さまざまな機種が好評。

「CRフィーバー宇宙戦艦ヤマト-ONLY ONE-」や「CR真・花の慶次」、「CR牙狼復刻版」など多くのシーンでプレイヤーの笑顔をみることができた。

1円と2円の2種類が存在する低貸し玉コーナーでは、「CR牙狼 魔戒ノ花」や「ぱちんこCR真・北斗無双」といった定番機種が高稼働。

じっくりとパチンコの楽しさを堪能していると思われるプレイヤーも目立ち、活気に満ちあふれていた。

プレイヤーへの丁寧な接客や迅速な対応など、スタッフのクォリティも高い。プレイヤーとのコミニュケーションもとれており、信頼関係が築けていることもうかがえた。

また、シンプルながら利用しやすい雰囲気のレストコーナーも魅力的。しっかりとくつろげる空間が整っているように思えた。

にぎやかな空間のなかで、稼働率以上の盛り上がりを体感できた「プローバ宇部」。

充実した時間を過ごせているからか、プレイヤーたちの笑顔は輝いていてみえ、ホール全体が明るく感じられたREAL取材となった。

このレポートの関連情報

関連する店舗

このページのトップへ