ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

聖王妃の設定推測ポイントを辿る

特集一覧へ
高設定のハイビスカスをGETせよ

更新日: 2015/06/02

パイオニアの誇るハナハナブランドの「オアシスシリーズ」最新機種として登場する『クイーンオアシス』。もちろんこれまでのシリーズ同様、ハイビスカスが点滅すればボーナス確定という完全告知のボーナスタイプとなっているため複雑な要素は一切なし。
お馴染みの「ボーナス確率」「BIG中のスイカ確率」「パネルフラッシュ」といった設定推測要素も継承しているため、高設定を見極めることができるのもアツいポイントの1つだ。

 

設定推測のメイン要素となるのがボーナス確率。もちろん設定に準じて高くなるため、ボーナス確率が高いほど高設定に期待できる。まずは設定差の大きいREG確率を中心にチェックしつつ、補足的にBIG・REGの合算を確認してみよう。他の設定推測要素と違い、データ表示機器で手軽にチェックできるため夕方以降からの勝負にも適した要素だ。

 

レバーON時にリール左右にあるランプ部分(星マークが散りばめられたランプ)が激しく点滅すればスイカorチェリーが確定。左リール枠内にチェリーを狙い、スベッてスイカが出現すればスイカ確定となるため中・右リールを目押ししよう。設定差があるのはスイカだけなので、チェリーはカウントする必要なしだ。

REG中は1度だけ左リール中段に白7をビタ押ししてスイカを揃えることで設定推測の材料を得られる。失敗した場合でもREGが終了するまで何度でもチェレンジできるため積極的にビタ押ししていこう。最終的に白7ビタ押し成功からスイカを揃えるとリール左右のランプのどちらかが激しく点滅する。奇数設定は左側が、設定2・4は右側が点灯しやすいため、サンプルを集めれば設定の偶数・奇数を推測することができる。設定6は特別となっており点灯する割合がほぼ半々となるのがポイントだ。また、ややレアなケースとして左右のランプが同時に点滅することもある。これは高設定示唆となっており、発生するほど高設定に期待できる。

 

ボーナス終了後は筐体上部にあるパネルに注目しよう。このパネルが点滅すれば高設定の期待大となる。BIG後に点灯すれば高設定の期待度大幅アップREG後なら設定3以上確定(設定6の可能性も大幅アップ)となる。REG後の出現率はかなり低いため設定推測要素としてはやや使いづらいが確定要素だけに必ずチェックしておきたい。どちらもボーナス終了後に即点滅するのではなく、やや遅れて点滅しはじめるため見逃さないように注意しておこう。
 またREG中に初代オアシスのBGMが流れるという高設定示唆要素もあり。このBGMは流れた時点で高設定の期待大なのだが、さらに終了後のエンディングフラッシュが複合すれば設定6濃厚となる。

 

 

※内容はすべて独自調査によるものです。

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ