ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

ここで“シカ”味わえない楽しさ!?双龍も注目するスロットZAPの実力は?

特集一覧へ
新潟で愛されて7年のブランドーーパチスロ専門店《スロットZAP》。現在、同ブランドには一撃×DMMぱちタウンのコラボ取材「双龍」が毎月のように訪れている。そんな状況から我々、DMMぱちタウン第一編集部「特集職人」も7月28日&29日の2日間に渡り、その話題のスポットへと足を運んでみた!

更新日: 2018/08/11

に話題を巻き起こす“一撃×DMMぱちタウン”

コラボ取材――。

 

2018年7月28日・29日。そんな巷からの信頼にアツみのあるコラボ取材が、陽射しの一層強くなったアツい季節に、新潟パチスロ専門店「スロットZAP」で集開催されるーー。

縦に長~い新潟県の主要都市・新潟市と長岡市に店舗を構えるパチスロ専門店「スロットZAP」。新潟市には初号店である《竹尾店》(2011年12月オープン)。長岡市には弐号店である《長岡インター店》(2016年8月オープン)がある。

 

という情報を、社内で小耳に挟んだ我々ぱちタウン第編集部

『これは相乗りせねば!』と躍らせ、現地へと飛んだのであった!

 

幕間

まずは、 

取材となる7月28日

この日の舞台となるのは、

《スロットZAP長岡インター店》!

総設置台数は522台。その名の通り、関越自動車道・長岡インターを出てスグ!

 

時刻朝9時。

既に背中に汗が滲む真夏の陽気。だが、そのアツさを背に受けて、ファンは足早に店内へとドンドンとんでいく。

 

外の気温の高まりと共に、ホールに飛び込んだファンのボルテージ上がる!

朝イチを選定する、ファンの視線も真剣そのものである。

『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』『沖ドキ!』『ゴッド』シリーズ『ジャグラー』シリーズなどを筆頭に、次々と空きが見当たらなくなっていった!それだけに同店の主力ラインアップに寄せる“ブ厚い”信頼っぷりが窺えるっ!

 

また、スロ専らしさ溢れる多機種構成のバラエティコーナーも大人気!

そのラインアップ数。なんと101匹ワンチャン機種!

 

この盛り上がりに、《スロットZAP》のイメージキャラクター・ZAPPY(ザッピー)テンションアップ

の店内をけ回る!?

 

フロア全体にれる楽しさ成分

ZAPPYが掲げる『ここで、“シカ”。』な一日が、メクルメク速さで過ぎていく!

(双龍)取材で来店したぱちタウン専属タレント・虹村なな子も満喫!久しぶりの来訪を歓迎してくれるファンも!!

 

楽しい環境に流されつつ、ファンの頭上のデータに目を向ければア然!

全台各台計数機だが、結果を映し出すこのビジョン群!取材班の心情を読者の皆さんもおわかり頂けるだろうか!?

 

あっちでもこっちでもハジマッテイル!

まるでに上ったリュウとなるように!!

  

 

ただし、まだ巨大“リュウ”一体目。

ツガイとなる“リュウ”も、ご紹介せねばなるまいっ!!

 

幕間

 

・・・ということで、

ここからは取材2日目7月29日。

場所は、

《スロットZAP竹尾店》!!

総設置台数は397台。新潟市内の中核道路である新潟バイパス・竹尾インターからは車で1分ほど!

 

 

 

時刻は同じく朝9時!

ファンの素早い足取りは、陽射しのアツさのためか?ZAPへの信頼のためか!?

・・・それは神のみぞ知ることである!

 

長岡店と同じく、先駆けて埋まっていくのは大量設置機種!

早速、ファンは遊技機を勢い良くレバーONしつつ、自らのやるスイッチイグニッションON!!

入場口至近にある『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』『GOD』シリーズなどが瞬く間に満席。さらに新潟でも人気!沖スロコーナー(『沖ドキ!』『ハナハナ』シリーズなど)も、取材班が一息つく間もなく好稼働に!

 

 

また、やはりここも長岡店と同じく、スロ専らしさ溢れる多機種構成!

こちらのバラエティコーナー。ラインアップ81機種!

 

そして、ココはスロットZAP初号店!竹尾店!!

ポップな長岡店とはちょっと違う。少しオトナラグジュアリー感!!

“ここから始まった!”と、いわんばかりが押し寄せる!

もちろん、ZAPPYもホール内のいたるところでファンにエールを送っていた+愉快な仲間達と一緒!!

 

時刻も過ぎてーー。

お腹もなっちゃうお昼!

ただし、ファンは目の前の展開で胸いっぱい!!

 

あっちでもこっちでも、またしてもハジマッテイル!

こちらも全台各台計数機だが、頭上のビジョンに映し出される結果はいわずともお察し!

その勢いは昇の如し!

 

2体目のスケール感も見ごたえ充分!

揃って、合わせて、垣間見てーー、取材班の感じた奮度レベル

「ドラゴン(伝説)」級!?

愛されて7年「スロットZAP」ブランドハンパないって!!

 

これからも、この“2対動向には注目してしいっ!

『名残惜しいが取材は、これにてお開き』・・・っと言いたいところだが、ナント来月以降も我らがコラボ取材「双龍」が潜入する模様!!?

 

ということで緊急決定!

我々、「特集職人」も取材を継続っ!!

注目するのはされて2年《長岡インター店》(2016年8月オープン)クローズアップするぞっ!乞うご期待!!

写真/文 矢ナリー
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)MIZUHO (C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)ELECO (C)PIONEER (C)GUIDEWORKS CO.,LTD. (C)武論尊・原哲夫/NSP 1983, (C)NSP 2007 版権許諾証YGL‐126 (C)Sammy (C)GUIDEWORKS CO.,LTD. (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)車田正美・東映アニメーション (C)DAITO GIKEN,INC. (C)vividred project・MBS (C)2006, 2010 広江礼威・小学館/BLACK LAGOON製作委員会 (C)NANASHOW (C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS Licensed by SME Records Licensed by Aniplex Inc. (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)モンキー・パンチ/TMS・NTV (C)Sammy (C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)macy

この記事の関連情報

関連する店舗

この記事に関連する店舗の来店レポート

このページのトップへ