ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

当たれば大当り4回ワンセット! 4月1日導入『P EXゼウス』の出玉力を直営店実戦にて実証!【後編】

特集一覧へ
連チャンなどいらぬ、初当りさえ引けばいい!
一度当たれば5千発弱がその手に!

短時間勝負も可能な一撃必殺台を気合いのフルタイム実戦!!

更新日: 2019/04/01

P EXゼウスの出玉力を体感すべく、ニューギン直営店「パーラーニューギン」での先行実戦を敢行!

 

前半戦を終え、初当り2回で持ち玉も風前の灯火となった山崎ひびき

かたや、低投資から5回もの初当りを掴み取り、余裕しゃくしゃくの土下座右衛門。

 

ここまで対照的な展開の2人を待つ結末は!? 激動の後半戦スタート!!

 

 

 

 

もはや追い金待ったなしと思われたひびきでしたが、休憩から戻って30分。持ち玉がなくなる寸前で大当り!

 

 

これが、満腹効果か。

ちなみに食べたお昼ごはんはあまり美味しくなかったそうです。

 

 

 

 

ここから怒涛の反撃が始まります。

次の初当りはわずか1回転!

10回転、18回転と続けざまに初当りを重ねて、1時間半でおよそ1万8千発の奪取に成功します。

 

 

この間、土下座右衛門はまたもや2時間近くハマり続け、5千発以上を放出。持ち玉はひびきに抜かれてしまいました。

 

 

しかし、ハマリ抜けからすぐさま次の初当りを掴み、 互いに持ち玉は1万発オーバー! デッドヒートの様相を呈してきます。

 

 

 

 

と、ここで前編にてお伝えした“ある事象”について説明したいと思います。

 

この機種は通常時のスタート保留を3個(変動中の分を含めて4個)貯めることができます。保留の貯まっている状態で大当りすると、保留は大当りラウンド中に消化されます。

 

それではもし、大当りした際に貯まっていた保留に大当りがあるとどうなるか?

 

なんと、本来4回ワンセットの大当りが1回だけになってしまうのです。

 

見た目上はワンセットでの大当り回数が4回から5回に増えたような形となり、リザルトの出玉数も通常より多くなります。

 

 

データカウンターで大当り回数が4の倍数になっていない場合は、保留内で大当りしてしまったと考えられます。

 

 

 

 

この機種は変動時間が結構長いため、時間効率を考えるなら変動中に次の保留を貯めておくべきです。しかし、保留連チャンしてしまうと大当り回数が3回も減ってしまいます。

 

ではどうすればいいか?

 

ここで役に立つのが「神震モード」での裏ボタンによる完全先告知です。

 

 

変動が開始したらボタンを2回押すだけ。

小デジタルが揃って告知音が鳴らなければハズレですので、保留連チャンの危険を恐れることなく次の保留を貯められます。

 

限られた時間で打つ場合などには特にオススメです!

 

 

 

 

……とはいえ、使用はほどほどにしておく方がいいかもしれません。

 

というのも、土下座右衛門が上記の時間効率優先打法を使い始めたところ、なんとハマリが50回転オーバー! 時間にして約3時間大当りなし!

 

やっと液晶が変動したと思ったら即出オチになるので、ハマリ時の精神的ダメージは計り知れません。4回連続で左図柄に偶数が止まるとかもうね……。

 

 

 

 

そんな中、ひびきは1時間に1回は初当りを仕留め、少しずつではあるものの着実に持ち玉を増やしていきます。

 

そして時刻は19時。実戦終了の時間です。

 

 

最後に軽くハマって持ち玉を減らしたものの、ひびきはジャスト2万発を持ってゴール! 終日、一度も確率を超えるハマリもなく、終わってみれば大勝利でした。

 

 

山崎ひびき 終日実戦データ

 

 総投資額:13.5K

総大当り回数:32回(初当り8回)

総出玉:20002発

 

 

かたや土下座右衛門はと言いますと、ハマリは57回転でストップしたものの、再び1時間ハマって持ち玉は1万発を下回る結果に。勝つには勝ちましたが、心中は穏やかではありません。

 

そこで発した衝撃のひと言。

 

「ワイにはまだやり残したことがあるんじゃ……!」

 

 

なんと、当日中の帰京を諦め、まさかの閉店までの実戦続行を決意!! せっかくの勝ちを、みすみす不意にしなければいいのですが……。

 

 

 

 

食事も摂らずに実戦を続ける土下座右衛門。その執念が結果へと結実します。

 

ひびきを見送った直後に引いた初当りを皮切りに、1桁での初当りを連発して一気に持ち玉は2万発に到達! さらに1時間後、2回の初当りを連発させて2万5千発も突破!

 

 

実戦を続行したことにより、3時間でなんと持ち玉を3倍にまで増やしたのです!!

 

「きっとひびきに運を吸われとったんや……」

 

そう嘆くのも仕方がないぐらい、劇的なまでの出玉力を見せつけられました。こりゃ会社帰りでも十分勝負できますよ!

 

 

土下座右衛門 終日実戦データ

  

総投資額:2.5K

総大当り回数:53回(初当り13回)

総出玉:24688発

 

 

これ以上ない満足感を得て帰路へと着いた土下座右衛門でしたが、最後に頑張りすぎたツケが。

 

遅い時間だったためか、タクシーの迎車を呼ぼうとしたらどこも出払ってて来てもらえず。

 

 

最寄り駅まで30分以上歩きましたが、これだけ勝てば文句なんかありません!

 

 

 

 

今回、激勝といって差し支えない結果を叩き出したP EXゼウスは、4月1日(月)より全国導入がスタート!

 

ぜひ皆さんも、この一撃性を体感してみてください!!

 

 

 

この記事の関連情報

関連する店舗

関連する機種

この記事に関連する店舗の来店レポート

このページのトップへ