ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

パチンコ依存にサヨナラを。ニラクさんの「のめり込み防止」活動に迫る!

特集一覧へ
「DMMぱちタウン」×「パチ7」合同企画
ニラクさんが取り組む、パチンコのめり込み対策について学ぼう

更新日: 2020/01/09

 

 

 

「おいコラ、ぱちタウン! ボッコボコにするぞ。あけましておめでとう!!」

 

そんな威勢のいい声が聞こえてきそうな1枚の画像。

 

どちら様か、みなさん当然ご存知ですよね。

 

大人気パチンコ・パチスロ情報サイト「パチ7」の編集長@pachi7editorと、大人気タレントのハニートラップ梅木@kabu_honeyさん。

 

実はこの2人、ぱちタウンに怒鳴り込んできたんじゃないんです。

 

「パチンコ依存(のめり込み)問題対策」について学ぶ、『パチンコリカバリー学園』の第2回取材の1コマなんですよ。

 

ちなみに、以前MYMEのブログで紹介した第1回の詳細はコチラ

 

彼らが取材に訪れたのは、株式会社ニラクさんです。

 

なんでも、のめり込み対策のトップランナーとして、業界で名を馳せる存在なんだとか。

 

今回は、ニラクさんの取り組みについて話をうかがうことで、のめり込み対策の具体的な内容を学ぼうという回。

 

パチンコ業界って、利益だけを追い求めて、のめり込み問題を放置していると思われがちじゃないですか。

 

そんなイメージを払拭するため、積極的にのめり込み防止を働きかけるニラクさん。

 

どんな活動をされているのか、興味は尽きませんね。

 

 

 

 

お話をうかがったのは、法務部の武田裕明さんと戸田有希乃さんです。

 

どちらも素敵な笑顔ですが、特に素敵な戸田さんが、実はのめり込み防止に相当な意気込みをお持ちなんですよ。

 

  

 

 

こちらは、のめり込み対策ハイになった戸田さんが、高速ジェスチャーを交えながら、熱い想いを語るシーンを捉えた貴重な1枚。

 

ミイラ取りがミイラになって、右手の震えが止まらないわけじゃないんです。

 

この真剣な表情で何を語っていただけたのか、気になりませんか?

 

 

 

 

いつも笑顔。

 

 

 

 

編集長に睨まれても笑顔。

 

 

 

 

マイクを突き出されて一瞬怯んでも、すぐ笑顔。

 

そんな戸田さんが、真剣な眼差しで語る「のめり込み対策 by ニラク」。必読です。

 

 

 

↓↓↓ 記事はコチラ↓↓↓

『元々の社風がのめり込み対策になっていたんです』

ぱちんこ依存問題をニラクさんから学ぼう!

【DMMぱちタウン合同企画・リカバリー学園】

 

 

 

 

ちなみに、腕組みして威嚇する男と指差して怒鳴る男のように見えた冒頭の画像ですが……

 

 

 

 

 

身体全体を使って一生懸命スライドを確認する、健気な2人のおじさんの姿だったんです。

 

視点を変えれば、別の絵が立ち上がってくることもある。

 

イメージだけで語らず、真摯な姿勢に目を向け、耳を傾けることも必要ですよね。

 

うん、きっとお後がよろしい!

 

このページのトップへ