ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

『CR野菜の王国~サニーとルナの大収穫祭』と『CRゼブラーマン ゼブラシティの逆襲VA』

特集一覧へ
異色の萌え系パチンコ登場!ベジタリアン垂涎!?のエコっぽいパチンコ

更新日: 2015/06/02

 

マルホン工業株式会社(愛知県春日井市 和泉靖社長)は、東京・台東区の同社ショールームにて、最新機種『CR野菜の王国~サニーとルナの大収穫祭~』『CRゼブラーマン ゼブラシティの逆襲VA』2機種同時の内覧会を開催。

 

 まず、『CRゼブラーマン ゼブラシティの逆襲VA』は、V1がMAXタイプで1/394.だったが本機は1/89.3確変突入率29%、ST70回、継続率77%となる。

スペックでは、V1以上にアニキの活躍が見れるので、ゆったりと遊べそうだ。

 

そして、もう一つの『CR 野菜の王国~サニーとルナの大収穫祭』は、怒涛の3スペックで登場。

 

「優(ゆ)るりんパチンコ」と題された「A7α【アルファー】」は、入門機という位置づけでヘソ入賞では7個の賞球、初当たりは50%が1,300発と遊びやすいために持ち玉遊技が容易なうえに電チュー「パカパカさぽ~と」(作動時平均1.4個入賞)でスランプを減少、共に遊びやすさを実現している。ミドルスペック「M」との甘デジスペックの「A」は(作動時平均1.8個入賞)

スタート回数を向上することにより、既存のファンも初心者も気軽に楽しめる。

 また、モチーフはタイトル通り「野菜」で、役物にも9種類の野菜が擬人化されてあしらわれており、妖精の『サニー』と『ルナ』も萌え要素のアクセントとして可愛い演出を魅せるなどコミカルさと楽しさを融合。

ゲーム性やキャラクターともに従来とは趣の異なる1台に仕上がっている。

 

2010「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」制作委員会

MARUHON

 

写真/文 パパラッチョO野

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ