ヘルプ

特集

『CR地獄少女弐』発表会&6000人超のファンイベント開催

特集一覧へ
この恨み、地獄へ流します。新ヒロインも参加でボリューム感満点の第弐作!

更新日: 2015/06/02

 

藤商事株式会社(本社/大阪府大阪市 松元邦夫社長)は、2月8日(日)に『CR地獄少女弐』プレス発表会とファンイべントを東京都千代田区のベルサール秋葉原にて開催。 

本機は同タイトルのアニメをモチーフに2011年に登場した前作の後継機となり、1/289、高継続率79.1%の1スペックで登場。

ストーリー内では、ヒロインの「閻魔あい」に続き、第二の地獄少女「御景ゆずき」が登場、高確中演出では二人のいずれかを選択。「閻魔あい」モードは1ライン爽快シンプルモード、「ゆずき」モードでは2ラインの新演出となり、どちらかに運命を託す仕様となっている。

いっぺん死んでみる?

の動画で・・・された可哀想なMCのオニャノ子

 

さらに、地獄流し演出も多彩で、予告中、リーチ中、等期待度の低い演出を「閻魔あい」が次々に地獄へ流してくれたり、RTC(リアルタイムクロック)機能で4週完結型ストーリーリーチが楽しめる。

 

このRTC は1週間ごとに1話のストーリーが追加され、都度新たな依頼者が登場。導入直前の「演劇遊戯」完結後にはストーリー選択が可能になるなど、奥が深くやり込み度をそそる仕様となっている。

 

  プレス発表会の冒頭で挨拶に立った取締役渡辺勝治本営業本部長は「前作を大きく上回る演出とボリューム、クオリティを追求して作りこんだ」と挨拶し、自信の表情を見せた。

そして、「閻魔あい」「御景ゆずき」に扮したコスプレイヤーがアンヴェールを行った後、自他ともに認める漫画・アニメ好きタレントの加藤夏希さんが、そして原作にも参加した声優の椎名へきるさんと森永理科さんの3名 がゲストとして登壇。本機に関しての感想や秘話等、興味深いトークを行った。

こちら試打大当たり動画です

 また、実機に収録されている楽曲を椎名さんが生ライヴで浦歌い上げ、透明感のある唄声を会場内に響かせた。最後にヒロイン「閻魔あい」のコスプレ姿の加藤夏希さんは「また『閻魔あい』に会えるのは嬉しいです」と心境を語り、原作のセリフを真似て「パチンコをするかどうか、決めるのはあなた次第」と本機を熱烈にアピール。

 

 

  午後には雨模様の中、会場1Fではスタンプラリーやクイズ等が催され、特設ステージ上では加藤夏希さん、椎名へきるさんと森永理科さんの楽しいトークショーや、地下では椎名へきるさんと森永理科さんのライヴ、そして、スペシャルゲストで原作者のわたなべひろしさんを交えてのトークセッション等、盛りだくさんのイべント内容となり訪れた6000人超のファンは嬉々として休日を楽しんでいた。

なお、声優さん原作者さんのお顔は許諾が下りなかったので、未掲載とさせて頂きました。

ⓒ地獄少女プロジェクト/三鼎制作委員会

 写真/文/動画/編集 パパラッチョO野

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ