ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

今年も花慶の日は激アツだった!角田信朗、生ライヴは更に白熱!慶次・慶次・慶次の大イベント開催!

特集一覧へ
心のままに傾け!ファン参加型のイベント盛りだくさん。懐かしの慶次から最新の慶次まで一挙に網羅!

更新日: 2016/08/23

 Twitterで人気だった踊るヒラヤマン、見る嵐

 決して、サボっていたわけではない。だって一人なんだもん・・・・。

ソロ活動で、ほんとに限界を感じている。

是非、求人にふるって応募してもらいたい、ほんと無理・・・。

と、遅くなった言い訳をしながら、今年の『花慶の日』の話をしようじゃないか。

8月8日(土)、株式会社ニューギン(本社:愛知県名古屋市 新井悠司社長)は、盛夏8月の恒例となった「花慶の日2015」を東京都中央区のベルサール汐留で開催。

今回初回からMCを務める山崎まさやさんと、主役の角田信朗さんが登場。ダンサーの「躍動」や歌手の信岡愛さん・大西洋平さんら豪華ゲストが登場し、例年以上にアツイライヴパフォーマンスを魅せた。

 会場内は、「慶次」等身大フィギュアと甲冑の展示、パチスロ『花の慶次 天武の極』の「上乗せアタック」コーナーや、歴代のパチンコ『花の慶次』シリーズが打てる「特設試打」コーナー「ネイルアート」が男の娘でも体験出来るコーナーに、「極メシ処」では山形の米で炊いた「戦国爆弾握り飯」や、ミスタードーナッツの豊富なドーナッツ群、フワトロッなオムライス等の販売も行われていた。

 ステージ上では、角田信朗さんの迫力のライヴから、ライター陣のトークショー、更にお掃除ロボットの当たるファン参加型のジャンケン大会で大賑わい。

そして、慶次のトリビア?についてクイズ形式で行われた『慶次-1』グランプリ等次々とファンを熱狂させる「花慶」づくしの贅沢なひと時。

プログラムが進む中、なんと顔出しこそしなかったものの

「花慶」開発者がライター陣とトークするなど、パチンコ・パチスロ好きには堪らないイベントも行われ、会場には更に次々とファンが詰めかけた。

迎えたラストステージには、角田信朗さんにこのパチンコ・パチスロ『花の慶次』に挿入されている楽曲の提供をしているバンドメンバーが集結。

ヴォーカルの角田さんの熱唱に「躍動」の見事なダンスパフォーマンスと重なり、生の楽器の魂を揺さぶるビ-トにアドレナリンが大放出。

会場には割れんばかりの歓声がいつまでも響き、最高のイベントの余韻が残った。

 

 

をまけ

 

ⓒ隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990,運営ノース・スターズ・ピクチャーズⓒNEWGIN

 写真/文 パパラッチョ●野

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ