ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

水樹あや

これは5号機? 6号機? 初打ちながら最近打った中では1番面白いと思える機種で快勝!

記事一覧へ

公開日: 2020/06/17

 

 

 

みなさん、こんにちは。

 

顔面カエルあや吉こと水樹あやです。

 

 

梅雨入りして、私(カエル)の時期になってきましたね。ちなみに、カエルに似ているというだけで、雨は苦手です。

 

 

朝並ぶときに濡れるし、髪の毛はボサボサになるし、朝せっかく髪の毛を直しても全く意味がない。雨は女子の天敵です。あ、女子力はなくとも私は一応女子です(笑)。

 

 

出かける気もなくなりますしねぇ。でも、「梅雨が明ければ夏だ!!」と思えるので、そこは嬉しいかな。季節では夏が1番好きです。

 

 

だけど今年は、お祭りも花火も中止。ちょっと寂しい夏になりそうですね。それと、マスクを外せないのがツラい。ただでさえ暑いのに、マスクをしているせいで暑さマシマシ、汗ダラダラ、化粧はドロドロ。このツラさ、女の子ならみんなわかってくれるハズ。

 

 

さて、今週の収支発表〜!!

 

 

 

 

こんな感じで4戦4勝。今週は、「私に神様が付いてくれているのでは?」と思えるくらい高設定に座ることができました。

 

 

ストーリーが生まれすぎて、どの日にしようかとても悩んだのですが、とある機種と出会ってしまった8日のことを書きたいと思います。

 

 

高設定を求めてふらふら

 

6月8日

 営業再開後の状況がズバ抜けているP店 

 

 

この日向かったのは、6月3日からずっと抽選勝負をしに行っているホール。全く良い番号が引けなくて、いつも店内に入ることすらできないのですが、この日も私はめげずに抽選勝負をしに行きました。

 

 

ココはモバイル抽選をやっており、毎日のように抽選予約人数が500人OVER。その中から、最低でも80番以内を引けなければ終了という感じ。「今日こそ良番カモン!!」と思いながら抽選のアプリを開きましたが…、番号は108番。呆気なく終了しました。

 

 

これにて本日の稼働は終了。

 

 

というのは冗談です。抽選にハズれた場合の第2候補ホールをあらかじめ決めておいたので、そちらのA店へ向かいます。

 

 

第2候補にA店を選んだ理由は、高設定の5台並びが10カ所もあると小耳に挟んだのと、5台並びなら、オープンして少し時間が経ってからの方が当たりの場所を探しやすいし、2店舗目に行くにはちょうどいいなと思ったからです。本当に5台並びがあるかわからないですしね。

 

 

P店から距離があったので、A店に着いたのは11時過ぎくらい。まずは店内をぐるっと見てみました。所々良さそうな台はあるのですが、バジリスク絆2から333人撃破(設定3以上確定)が出たのを確認したので、すぐにその2台隣を確保(隣は取られちゃいました)。333人撃破が出た台は、明らかに当たりが軽くスルー回数も少なめでBTに突入しているので、6の可能性もあるぞ。

 

 

さて自分の台はというと、BCはとても軽く当たるものの、スルーが多くBTに突入しても単発ぎみ。

 

 

_人人人人人人人人人人人人_

途中

謎のストックに恵まれて

1000枚獲得もあったけどね

 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

 

高設定を打っていたら結構同色BCが出てくるのですが、全く出てこない。BCが軽いということ以外は全く良いところがなく高設定らしい挙動をしてくれないので、一旦店内を見てみることにしました。

 

 

すると、ジャグラーコーナーに並びで設定が使われていそうなところが数カ所あり、該当するファンキージャグラーが空いていたので絆2から移動してみましたが、結果的にこれも6といえるような様子がなくハズレ。また店内を放浪します。

 

 

すると

 

 

バラエティコーナーになんだかやたら当たりが軽く、グラフも綺麗に右肩上がりの台が。

 

 

見たことのない機種だったので、「5号機なのかな?」と思ったのですが、調べてみたら6号機。

 

 

「え!! 6号機なの!?」と、知らない機種があることを反省…。まだまだ勉強不足ですね。そして前のブログでも書きましたが、6号機で綺麗に大当りを刻んでいるグラフって、そういうことなんですよ。6号機の6以外って、綺麗に刻めないイメージがあるので。

 

 

この台が気になったので、打てる台かどうか、もう少し深く検証してみることにしました。

 

 

ノーマークだったコーナーで見つけたお宝台

 

そしてこの台、なにやら前日も良さそう。この並びにあるラブ嬢の有利区間ランプを朝イチで確認していたのですが、ランプが点いていたし。対策してくるお店ではないので、恐らく純粋に据え置きなんでしょう。

 

 

並びの高設定を探していた私はスルーしてしまっていたのですが、単独で設定6据え置きの可能性が大いにアリ。

 

 

その機種がこちら。

 

 

 

 

パチスロ ファンタシースターオンライン2 です!

 

 

簡単にゲーム性を説明させていただくと、ATは純増約5.8枚のボーナスをループさせていくタイプ。沖ドキみたいに天国があるとかではなく、BIG終了後に集中モードに移行し、そこでエマージェンシートライアル(ET)というCZに入れて、ボーナスを当てていくというゲーム性。ET中は小役のヒキがボーナス当選へのカギとなっております。

 

 

要するに、「ET中にベルやレア役を引いてボーナス当てようぜ!」って感じで、叩きどころが明確でわかりやすく、ヒリつきポイントがあってすごく面白そう。

 

 

通常時は主にレア役や中段ベルを引いて高確に上げて、ETに入れてボーナスを目指します。中段ベルや弱レア役からの高確移行率には設定差があり、高設定ほど移行しやすいとのこと。

 

 

打ち始めると、ETへは入るものの小役が引けなくて当たらない。そんな感じで回すことトータル500G…。ようやく初当りをゲットしましたが、REGでした。

 

 

REG後は高確ショート以上へ移行してくれるので、すぐにレア役を引いてETへ入れたいところ。上手いこと引けた弱チェからETに入り、ボーナスゲットできました~!

 

 

 

 

ようやくBIGボーナス♫

 

 

ボーナス当選時は、一旦この図柄を揃えるのですが、

 

 

 

 

ココからBIGの時はレバーオンと共に逆回転して7が揃うので、その瞬間が気持ちいい。

 

 

ボーナスの直撃などもあり6回くらいループしてくれて、なんとか凹ませた分は返ってきました。

 

 

そこで有利区間が切れましたが、またすぐにBIGボーナス当選。そのボーナス終了後、ダーカーの巣窟ステージからスタート!

 

 

集中モードは、集中EX集中モードEX集中モードロングの3種類があり、後者ほどボーナスループ期待度が高くなっております。しかもダーカーの巣窟ステージはEX集中モード以上確定らしい!

 

 

ココは腕(ヒキ)の見せ所。気合いを込めてレバーオンし続けたら、面白いくらいETに入ってくれて、ポコポコとボーナスを当てることができ、

 

 

なんと!

 

 

 

 

無事完走させることにも成功!

 

 

結果はこんな感じ。

 

 

 

 

綺麗な右肩上がりになりました。

 

 

ボーナス終了後に100G間ボーナスが当たらないと、ボーナス当選するというモードもあるみたいです。私はそこに「設定差があるのではないか…?」と勝手に思っています。結構そこで当たってくれたし、ボーナスの直撃も何回か確認できましたし、6の可能性大だったと思いますね。

 

 

総投資450枚

回収3211枚

収支+2761

 

 

しかしこのファンタシースターオンライン2 、最近打った機種の中で1番面白かったです。自力でループさせていくところが「パチスロ打ってる〜」って感じです。

 

 

やはり叩きどころがしっかりある台って、良いですよね。それにこの機種、朝イチリセットだと天井が350Gまで短縮されるという恩恵も。実に良い台。もっと導入されてほしいなと、密かに願っています(笑)。

 

 

立ち回りのポイント

 

 

 

今回の立ち回りポイントは、5台並びに縛られすぎず、視野を広げて打てる台を探したことです。

 


「並びで入っているはず」と、その情報にこだわりすぎてしまうと、単独で入っているモノや高設定の据え置きを見落としてしまって、せっかくのチャンスに気づけなくなってしまいますからね。

 

 

経験上ですが並びで入れるホールは、ダミーとして単独で高設定を入れてあることも結構あります。その辺をしっかり意識して見れたことが、勝利へと繋がりました。

 

 

さて今回はここまで!!

 

 

次回もお楽しみに

 

 

 

 

勝った分はほぼ鬼滅グッズに注ぎ込みました。義勇さんラブ♡♡

 

 

 

 

 

 

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ