ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

水樹あや

リゼロの全6を取り逃すも物語セカンドシーズンで快勝!

記事一覧へ

公開日: 2020/07/15

 

 

 

みなさんこんにちは。

顔面カエルあや吉こと水樹あやです。

 

 

最近はずっと雨が続いておりますね…。

 

 

部屋がなんだか変なにおいがして、「何でだろ…?」と思っていたら、湿気のせいでお布団と壁の間から猛烈な生乾きのにおいが。布団買ったばかりなのに…と、ものすごーくショックでした。

 

 

1日中エアコンの除湿を使っているわけにはいかないので、除湿機を買わなきゃなと思った今日この頃。部屋が臭くなるのは勘弁です。

 

 

そんな部屋のにおいに悩まされてる私の、今週の収支発表〜!!

 

 

じゃじゃん。

 

 

 

 

打っている割に、さほど勝っていないという感じ。

 

 

設定6に座れているにもかかわらず、出玉が全くついてこないアームの弱さに悩まされた1週間でしたが、どうなったのかご覧ください。

 

 

 

初当りの軽い物語セカンドシーズンで勝負

 

7月9日

 3と9の付く日に力を入れているI店 

 

 

本当は行く気がなかったのですが母が打ちに行きたいと言うので、じゃあ行くならココにしようと2人で向かいました。

 

 

抽選は受けずに開店した5分後くらいに入場。この日は全台系+単独で設定5・6があるので、まずは全台系探し。知り合いの専業の方々が、リゼロの朝イチのカードを確認していたので後ろで眺めて、いいカードが出ていなかったのでスルー。

 

 

この間に、絆2しか打たない母は早速打っていました(笑)。

 

 

リゼロのカードは悪かったし、他のわかりやすい機種を掘ろうと思い、7月7日が戦場ヶ原ひたぎちゃんの誕生日だったというのと、『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』は、全台高設定をやっていないので、角台に着席して打ち始めました(私の着席と同時に専業の方々も着席)。

 

 

回し始めて100回転くらいで天井示唆(ノイズ強パターン)が出たので、「これは200Gの天井が選ばれてるかも…!」と期待。

 

 

ココで物語打っていたみんながざわつき始めて、リゼロの方へダッシュして行ったので「まさか!!」と思い私も急いで向かうと、1台だけ回されていたところが250Gで当たり、ATに入ってる上に弱AT。

 

 

私がダッシュしたときにはもう遅く、全部取られてしまいました…。いつもなら当たる手前くらいのゲーム数で様子を見に行くのに、完全に物語に気を取られすぎてしまいました。やっちまった。

 

 

諦めて、「まだわからないし! あの台だけかもしれないし!」と思い、物語に戻って打ち続け、200Gが選ばれていると思いきや…、選ばれておらず。「じゃあノイズ強出ないでくれよ!!」と思いましたが、346GでCZ(結末ノ儀)から傾物語に当選。

 

 

早めに当たってくれて助かるぅ。

 

 

あとはATに入れるのみ。「頼む!!」と思いながら傾物語を消化し、キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードさんとのバトルへ!

 

 

_人人人人人人人人人人人人_

名前長すぎて

最近ようやく覚えました(笑)

 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

  

 

気になるパーセンテージは、39%!!

 

 

弱い。弱すぎる。案の定バトル敗北…、と思いきや復活!! ATに当選しました〜! これは嬉しい。しかし、倍倍チャンスではさほど乗せられずに終わり、途中も倍倍入らずで350枚ほどで終了。

 

 

パーセンテージは弱かったけど、ATに入ったし、当たりも早かったので、設定はまだわからないし打ち続けることにしました。

 

 

傾物語直撃で高設定の手ごたえアリ

 

次の当たりは140G。これまた軽い。

 

 

42%でしたが突破し、再びATへ。ココではそれなりに倍倍に入ってくれたおかげで、800枚ほどまで伸びてくれました。このおかげで出玉は約1000枚に。

 

 

パーセンテージが弱い上に、ATが強めという点が6としては微妙。けれどATの突入が悪くないので打ち続け、次は69Gで傾物語当選。パーセンテージは59%でしたが、ココはATに入らず。低設定だとこんなに軽く当たってくれないので、この時点で下はないと思い粘りましたが、お次は500の天井。47%から60%になり、AT突入。

 

 

このATで、ボーナスを引いたり…

 

 

 

 

超倍倍チャンスに入れたりしたおかげで、あとがたりへ。

 

 

そしてそのまま、

 

 

 

 

有利区間をほぼ完走できました。

 

 

大きく出玉を獲得することができたので打ち続け、200Gの天井で当たり、怪異揃いしてくれたおかげでAT突入。ココは300枚くらいでしたが、次が忍モードに行き、240Gで傾物語直撃。直撃はもちろん高設定への期待度UPなので、追う要素ができました(残念ながら直撃からはATはナシ)。

 

 

結局20時くらいまでグダグダと打ち続けましたが、高設定確定演出が出ることはなく、1000G間ATナシだったのでヤメることに。収支は…

 

 

総投資500枚

回収2311枚

収支+1811

 

 

でした〜! 私のあとに打った誰かが(ほぼ)完走していたけど、6じゃないので私が打っていても出たかどうかはわからない。なので、その辺は全く気にしていません。

 

 

「恐らく設定は4だったんじゃないかな?」という感じでした。一応実戦メモをペタッと貼っておきますね。

 

 

 

 

5は傾物語の当たりがもっと重いけど、その代わりにATが強いってイメージだし、6はもっと当たってパーセンテージも70%とか80%とか、高いのが頻繁にくるので…。傾物語直撃も1回だけだったし消去法で設定4だろう、という判断です。

 

 

ホール状況は、リゼロが全6+まど2も全台でした。まど2は気づけなかったので反省。むしろリゼロが全台って見抜いていたし、普段1機種しか全台系がないので、まど2は朝以外見てすらいなかった。

 

 

やっぱりちゃんと見ていなきゃダメですね。リゼロはわかりやすいので、お昼の時点でもう全台だって気づけましたが。

 

 

立ち回りポイント

 

 

 

今回は立ち回りポイントというより、立ち回りの反省ですね。

 

 

結果的に低設定を打っていないし、収支はプラスでしたが、リゼロを確認しに行くのが一歩遅かったせいで取れなかったこと、そして「リゼロが全6だからもう他は無いだろう」という思い込みで、他の機種をちゃんと見ていなかったこと。まど2に気づけていれば、後から座れたハズなのに。

 

 

しっかりとホールを満遍なく見ることが本当に大事で、これを怠ってしまったが為に、6に座ることができなかったので深く反省ですね。とにかく6をツモりたいなら、普段やっていることを怠ってしまったら絶対にダメということです。

 

 

反省はしますが、結果的に勝ったからいいやと、前向きに自分を慰めておきました。

 

 

それでは今回はココまで!! また次回もお楽しみに〜

 

 

 

 

久しぶりに行けたラーメン屋さん。

 

 

シンプルだけど美味い。魚介ベースでさっぱりめだから、私の好みにピッタリなラーメンです。気になった方はTwitterに…、もしくは聞きに来てください(笑)。

 

 

 

 

 

 

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ