ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

水樹あや

コロナ療養中のこと

記事一覧へ

公開日: 2021/08/19

 

みなさんこんにちは。

顔面カエルあや吉こと水樹あやです。

 

 

しっかり書くのは久しぶりですね。ようやく日常に戻りましたので、ブログの方も復活します!

 

普段なら稼働のことを書くのですが、ないので…どうしようかな(笑)。

 

やっぱりコロナの症状がどうだったかと、療養生活について聞かれることが多いので、その辺について書いておこうと思います。

 

先に言っておきますと、私は軽症者でした。あくまでも軽症者の症状です。

 

ある日の夜、寝る前になんとなくいつもより体がだるい気がするなぁ…と思って、疲れてるのかなと思い寝る。

 

朝起きたら、絶対に熱がある体の状態。測ってみると案の定38℃。

 

熱以外では下半身がとにかく痛かったですね。

 

そこから仕事関係の連絡を入れてお休みをいただき、保健所に連絡して発熱外来へPCR検査を受けに行く。

 

陽性反応が出る。

 

その日は家には母がいる為、車中泊をしました。

 

翌日、ホテルに入れることになったのでホテルへ。

 

ホテル療養は基本的に放置プレイです。治療をしてもらえるわけでもなく、病院の薬をもらえるわけでもありません。

 

あくまでも、自力で治しなさいというスタイルです。

 

ホテルに入れれば安心!というわけではないんですよね。それでも自宅療養より全然安心感があります。

 

私が入ったホテルでの1日の流れは、こんな感じでした。

 

朝6時ぐらいに電話が鳴り、朝ごはんを取りに来てくださいと起こされる。

 

そのときに現在の熱と酸素飽和度を書かなきゃいけないので、取りに行かないと怒られる。

 

そのため、どんなにだるくても必ず行かねばならない…。

 

 

_人人人人人人人人人人人人_

正直、朝早すぎだろ!

って思ってた

 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

 

お昼も夜も、ご飯を取りに来てと連絡が来るので取りに行く。その度に熱と酸素飽和度を書くという流れ。

 

毎日夕方ごろには看護師さんから連絡が来て、体調を聞かれるといった感じですね。

 

ちなみにホテル代、3食のお弁当代は無料です。ありがたい。

 

 

とはいえ、毎日毎日お弁当は飽きます。

 

私の入ったところは買い物代行サービスというものがあり、食べたい物とか必要なものとかお願いすれば買ってきてもらえたので割と充実していました。

 

とにかく毎日緑茶とR-1ドリンクを飲んでいました。

 

結局最終的に自分の元々持ってる免疫力が1番大事ですからね。今でもR-1は毎日飲んでいます。

 

代行サービスでの代金は、療養を終えてホテルを出る際に精算します。

 

最初の4日間ぐらいは熱が高いと38℃台、低いと35℃台。その間を行ったりきたりするので暑いのか寒いのかよくわからなくなりました。

 

あとずっと喉にホコリが詰まっているような感覚もありました。黄砂とかPM2.5になったときの感じ。

 

咳はあまり出ていなくて、5日目に完全に熱が下がったので、そこから2日間ぐらいは元気に過ごしていました。

 

ですが、7日目で咳が急に悪化。

 

病院の薬はもらえないので、市販薬の咳止めをずっと飲んでいたんですが…日に日に悪化していく。

 

看護師さんにも言いましたが、酸素飽和度に異常はないし、熱も出ていなかったので我慢してくださいとのこと。

 

コロナとしての症状は軽快していたため、10日間のホテル療養を終え家に帰れることに。

 

でもそのころには、咳が止まらず吐くぐらいの状態だったんです。

 

病院に行って薬を貰わなきゃヤバいと思い、まず保健所に連絡をしてどこの病院なら受診できるか聞いたところ、どこに行っても大丈夫ですとのこと。

 

念のため前もって病院へ連絡をして、事情を説明すると「うちでは診ることができません」とほとんど断られました。

 

療養を終えて感染力はもうないとされているので外に出られたわけだし、保健所の方はどこを受診しても大丈夫って言っているのに何故…、という気持ちでいっぱいでした。

 

それと同時に、私がこういう扱いをされるということは、世の中には同じような状況で悩んでいる方がたくさんいるんじゃないかな?とも思いました。

 

ようやく診てくれる病院にたどり着きまして、診察してもらえることに。

 

元々アレルギー体質なので、コロナでアレルギー反応を起こして喘息になってしまっていたらしいです。

 

アレルギー反応を起こしていたので、ワクチンの2回目を打ったとしても副反応でなっていたかもしれないと言われました。

 

それから薬を飲む日々を続けること1週間ぐらい。やっと落ち着き、今!と言う感じです。

 

心無い言葉をかけられたりしたこともありましたが、そんなの気にならないぐらいほとんどの方が温かい言葉をくださり、関係者の皆様も本当に温かくて嬉しかったです。

 

こんなに良い方たちと恵まれた環境でお仕事できているなんて、すごく幸せだなと改めて感じることができました。

 

感染者もみんなウイルスの被害者です。感染したら無症状の方もいますが、大体の方は苦しい思いをしています。病気なんです。

 

体調管理ができていない自己責任っていうのは確かにそうかもしれませんが、目に見えないウイルスとの戦いですので。

 

コロナはインフルエンザより感染力が強いと言われています。ワクチンを打っていても感染率を下げれるだけで感染はします。

 

正直こういうことを書くか悩みましたが、それでも私がリアルに体験したことを知ってもらえればなと思い、ここに書き残したいと思います。

 

ちょっと暗くなっちゃいましたが、私自身は今すごく元気です\(^o^)/

 

ほぼいつも通りに戻りました。

 

免疫力アップを意識して、これからも頑張りたいと思います

 

それではまた来週!

 

 

これ、免疫力アップにとても良いらしい。

 

 

 

ライター・タレントランキング

このページのトップへ