ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

パチンコパチスロ新台速報

12月導入予定の新機種『Pゴジラ対エヴァンゲリオン〜G細胞覚醒〜』

記事一覧へ

公開日: 2022/11/21

 

 

 

昭和と平成を代表するビッグコンテンツであり、今なお続編が制作され続けている人気作品「ゴジラ」と、テレビアニメ放送開始以来、幅広い層を虜にし続ける「エヴァンゲリオン」がパチンコで夢のコラボレーション! 

 

 

 

 

通常時はエヴァンゲリオンの世界観をベースとし、パチンコだけの完全オリジナルストーリーが展開。「ゴジラ」と「エヴァ」の共演が、本機だけの世界観と見応えを作り出している。

 

ゴジラのG細胞とエヴァの初号機が融合した「G覚醒初号機」が初の映像化となって最強リーチなどの重要な場面で登場するほか、本機オリジナルキャラの「魏怒羅(ギドラ)レイ」など注目要素は多数存在する。

 

▲「G覚醒初号機」

 

▲「魏怒羅(ギドラ)レイ」

 

 

そして気になるスペックだが、大当り確率は1/319.7の1種2種混合機。初当りの50.5%が右打ち「超G覚醒バトル」へ突入し、時短1回転+残保留4回転の計5回転で白熱のバトルが展開される。トータル継続率は約81%となっているぞ。

 

右打ち中のポテンシャルも強力で、超G覚醒バトルは実質3000個を獲得した状態でスタート。加えてバトル中の大当りは全て1500個の払い出しとなる。さらに一撃で9000個獲得濃厚の圧倒的な出玉トリガーも搭載されているなど、コンテンツに負けない迫力を実現している模様。

 

 

 

 

他にも「ゴジラ役物」や「G覚醒初号機役物」、そして「インパクトテールレバー」など、本機オリジナルのギミックやデバイスが通常時や右打ちを一層盛り上げてくれる。

 

また、『新世紀エヴァンゲリオン〜未来への咆哮〜』で好評だったスマートハンドルを使用しているため、快適に遊技できるのも魅力だ。 

 

既存の機種と比べても最強クラスのポテンシャルを持った『Pゴジラ対エヴァンゲリオン〜G細胞覚醒〜』は12月19日導入予定。

 

令和に生まれた新たなビッグコンテンツを、ぜひ楽しんでいただきたい。

 

 

スペック・ゲームフローはコチラ

 

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ