ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

倖田柚希

蒼天の拳天帰を徹底予習!

記事一覧へ

公開日: 2016/08/04

どーも柚希です(*^^*)

 

 

 

 

8月も新台が続々と登場しますね!

実はもう楽しみで、楽しみで待ちきれない機種がありまして!

 

それは

『ぱちんこCR蒼天の拳天帰』です!

 

 

 

 

ホール導入が待ち切れずに

編集さんに試打できないか連絡したところ 

 

柚希「あの〜『蒼天の拳天帰』の試打に行きたいんですが〜」

 

編集さん「なぬっ!? ちょうど行ってもらおうと思ってたんじゃよ!」

 

……じゃよ?

この人こんなしゃべり方だったかな???

 

 

編集さん「来週ホールでの実戦に同伴願うゆえ、予習しておいていただきたいのよ」

 

え〜!

願ったり叶ったりじゃないですか!!

 

 

 

 

 

で、喜び勇んでお邪魔した

サミーさんのショールームで

『ぱちんこCR蒼天の拳天帰』とご対面♪

 

 

大好きな『ぱちんこCR真・北斗無双』と同じ筐体♡

これだけでテンション上がりますなぁ( *´艸`)

 

 

 

 

 編集さんは「予習しておいて」なんて言ってましたが

スペックはもう抜かりなく予習済みなのですよ

 

 見くびられてるようなので

しっかり説明できるとこを

お見せしたいと思います

 

 

 

まずはスペックについてですが

 

【スペック】

大当り確率

1/319.7 (通常時)

1/32.0 (高確率時)

 

確変突入率

62%/33回転まで (ヘソ)

100%/33回転まで (電チュー)

 

賞球数

1個(電チュー) & 3個(右入賞口)&4個(ヘソ・左入賞口) & 14個(大入賞口)

 

大当り出玉

約2016個 (16R)

約756個 (実質6R)

約504個 (4R)

 

電サポ回転数…100回転

 

 

 

【大当り割合】

ヘソ

16R確変…55%

実質6R確変…7%

実質6R通常…38%

 

電チュー

16R確変…79.6%

4R確変…20.4%

 

 

 

電チュー大当りの

約80%が16Rってすごいよね!

 

夢がある!

 

 

 

初当り時は主に

伝承試練BONUS

 

大当りラウンド中のバトルに勝利することができれば

ST33回+時短67回(合計電サポ100回)の

儞已經死了RUSH(ニイイチンスラッシュ)に突入

 

「ニイイチンスラ」って

「お前はもう死んでいる」って意味なんだぞ⁉ (ドヤッ)

 

 

 

 

「ST 33回って短すぎだろ!」って思うかもしれません

私も試打する前はそう思ってました

どうせすぐに駆け抜けちゃうんだろうなって

でも高確率時の大当り確率は1/32.0なので

案外引けるものなんですよ!

 

 

ショートSTの何がいいって

瞬発性と爽快感を兼ね備えているところ!

ロングSTは当たるまでが長いのに対して

ショートSTはサクサク当たってくれるのがいい‼

特にこの機種の場合は

約80%が16Rなので33回転までのSTで連チャンすると

かなりの出玉感が味わえます!

 

 

 

 

 

ST抜けたからと言って諦めるのは禁物ですよ!

たとえ33回のSTを抜けてしまっても

電チューで当たれば再びSTに突入

 

電チュー当選時の16R振り分けが多い分

引き戻せたら相当美味しいので

最後まで気を引き締めて全力で消化しましょう!

 

 

 

 

 

スペックの話だけじゃなくて

演出の話もせねば‼

 

 

 

 

注目していただきたいのは

 

シリーズお馴染み

図柄テンパイ後に発生する

「文句予告」

 

 

 

そして今回新たに加わった

「天帰」

これはバトル系リーチとヤサカリーチの後半に発生

 

 そして本機最強リーチ

「バトル系リーチ VS劉宗武」

 

あと、サミーさんといえば忘れちゃならない

「キリン柄」

は今回もさまざまな場所で発生します  

 

 

これらは本機の4大演出となっており

発生すれば大チャンス!!

複数絡んでくることを祈りましょう!

 

 

 

 

 

 

役物も迫力満点‼

 

液晶自体が飛び出してくる

K.O.VISION(ノックアウトビジョン)

 

 

上下の役物が合体して龍が現れる

蒼龍天羅ギミック

 

 

これらは高信頼度の演出に繋がることが多いので

ギミック作動時は発展先に注目です‼

 

 

 

 

 

この他にも

連続予告やバトルリーチなど

まだまだ話したいことはあるのですが

最速ホール実戦の記事にて

お伝えしたいと思います

  

 

いろんな演出を見たいのもありますが

もちろんホール実戦なので

絶対勝ちたい!

 

 

 

 

 

8月5日(金)のお昼頃から公開予定です

ぜひ読んでくださいね(=゚ω゚)ノ

 

 

 

©原哲夫・武論尊/NSP 2001,版権許諾証YDM-406 ©Sammy

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ