機種情報

icon

やじきた道中記乙

facebook twitter

設置店検索

ユーザー評価

3.39
(27件)
AT 天井有
メーカー名 メーシー
機械割 97.5%〜116.6%
導入開始日 2014/08/04
機種概要 東海道中膝栗毛でお馴染みの「やじきたコンビ」が、新キャラ・茜ちゃんを引き連れ、『やじきた道中記乙(おつ)』として復活!!
「擬似ボーナス+AT」タイプで、ATは周期抽選で当選(ゲーム数短縮抽選アリ)し、初期ゲーム数決定ゾーンが6種類ある!?

ボーナス出現率

ゲームフロー

液晶右上部の「里」がゼロになればAT抽選。残り「10里」になると夕暮れの宿場町or溶岩の洞穴へ移行し、後者移行時の方がAT当選期待度は高まる。AT突入時はあっぱれチャンスで初期ゲーム数を決定。

PR動画

icon

演出情報

通常時

液晶演出

ステージ・基本解説

通常時の基本ステージは2種類で、樹海ステージへの移行は河童や天狗の登場に期待。周期が残り10Gを切ると宿場町or溶岩ステージへ移行し、実戦上、後者の方がATの期待度は高い。

AT・ART・RT中

液晶演出

集中状態を示唆する演出

押し順ナビのキャラに変化があれば集中状態の可能性アリ。花魁演出でのわっしょい揃いはミドル以上、太鼓演出「れあメタル」でのわっしょい揃いはロングが確定する。各種法則もしっかりと把握しておこう。

集中状態・各状態濃厚となる演出パターン

プレミアム演出

ポイント

ロングフリーズ

ロングフリーズは純ハズレの一部で発生。通常時はあっぱれチャンス(やじ&きた)、AT中は天照降臨となる。

icon

解析情報通常時

基本・小役関連

基本解説

AT周期抽選・基本解説

●1周期あたりの平均消化ゲーム数105G

1周期は180里。1G消化で1里減算されるが、リプレイ3連以上・ベル3連以上・チャンス役・ハズレなどを機に周期短縮抽選が行われるので、平均すると約105Gに1回は周期抽選を受けることができる。

周期ゲーム数短縮抽選・基本解説

※ベルリプ・3枚ベルどちらとも対象

周期短縮契機はご覧の通りで、実戦上リプレイorベル4連以上、強チェリー成立は短縮確定。チャンス役の連続は大量短縮に期待でき、これが強チャンス役の連続であれば一気に宿場町へ到達することもある。なお、宿場町中のチャンス役などで短縮抽選に当選した場合は、次周期に繰り越される。

1周期ごとのAT抽選「関所チャレンジ」

AT抽選タイミングは、残りゲーム数がゼロになって扉が閉まった次ゲームのレバーON時。当否のジャッジは関所チャレンジを介して行われ、最終的に味方が一番でゴールすればAT確定→ゴールしたキャラによってあっぱれチャンスが異なる。

1G目の旗の色、次回予告の発生、参加者の並び順、実況の内容など、多彩なパターンが用意された関所チャレンジ中は、随所で期待度を示唆。河童や天狗がレースに参加していれば、いずれかの勝利→該当するあっぱれチャンスへ発展する可能性もあるが、AT期待度自体が高まるわけではない。

小役確率

※表中の印はフリー打ちで取りこぼしが発生する小役です。

小役確率・各種当選期待度

ゲーム数短縮当選率&短縮ゲーム数・特定役成立時(実戦値)

※サンプル件数…弱チェ41件・強チェ21件・スイカ35件・弱CH目2件・強CH目9件・ベル3連5件・リプ3連34件

リプレイは4連続以上、ベルは3連以上すれば実戦上短縮確定で、連続するほど大量短縮に繋がる。また、強チェリーや強チャンス目などは期待度大で、且つ大量短縮が選択されやすい。なお、1回の最大短縮は170G。余った分は次回周期に持ち越される。

周期ゲーム数・短縮抽選詳細数値

※強チャンス役…弱&強チャンス目&強チェリー
※弱チャンス役…弱チェリー&スイカ

チャンス役の連続成立(条件2~4)はゲーム数を大きく減算する大チャンスだ。余った減算ゲーム数は次回周期ゲーム数から引かれるので、ヒキ損はない。どんどん減らそう。

周期ゲーム数・やじきたボーナス中の短縮抽選詳細数値

※1…リーチ目リプレイ&確定役

モード関連

あっぱれチャンス・MAP詳細

ATの初期ゲーム数を決定するあっぱれチャンスで登場するキャラは39種類のMAPごとの抽選値で決定。一度決定したMAPはAT当選or5周期終了まで変更されないため、関所チャレンジで連続して河童や天狗が登場した場合はモードFやGといった上位MAP選択の可能性が高まる。

内部状態関連

樹海移行時・河童&天狗同行割合(実戦値)

樹海ステージへ移行すると天狗や河童との同行に期待でき、同行すれば必ずレースに参加。天狗や河童が勝利すれば大量ゲーム数を持ってATに挑める可能性が高まるので、勝利を願いながらレースの行方を見守ろう。

ボーナス当選関連

ボーナス当選率・各役成立時

ボーナス当選契機のメインはチャンス役。最も期待度が高い強チャンス目及びスイカ成立時のボーナス当選期待度には設定差があり、前者は設定6のみ優遇、後者は設定に準じて高まる。特に後者は設定推測に活用できるので、しっかりとチェックしておこう。

ボーナス前兆・ゲーム数振り分け

関所チャレンジ・勝利キャラ示唆

上に挙げた挙動から上位モードを察知した場合、多くは周期後半になるので見逃しても問題ないが、注目すると今まで以上に関所チャレンジを楽しめるだろう。

AT・ART・RT関連

AT当選期待度・周期別(実戦値)

AT当選率は周期ごとに異なり、最大10周期で例外なくATに当選。高設定は浅い周期でのAT当選率が優遇されているので、必然的にハマりづらくなる。天井へ到達した台は、高設定の可能性が低くなる。

関所チャレンジ・勝利期待度の高いパターン

レース開始2G目で次回予告が発生したら激アツ。アトラクションは1回目の種目が重要で、絶壁スライダーならば期待度は約60%までアップする。また、復活→勝利パターンもある。

関所チャレンジ・勝敗抽選の数値

設定ごとにテーブルを参照してモードが決められる

選ばれたモードを参照して勝率を抽選

※変則押しでペナルティが発生した場合、周期抽選が行われなくなる可能性あり

あっぱれチャンス決定MAPと並行し、関所チャレンジの勝敗抽選モードが15種類のテーブルから選択される。このテーブルで選ばれた周期ごとの勝率で関所チャレンジの勝敗が決められる。

周期10G以下での抽選&数値

周期残り10Gになると周期短縮ではなく、関所チャレンジの勝敗抽選モードの昇格を抽選。低モードAとCは基本的にAT終了直後にしか移行しないが、モードアップした場合はそれ以外でも移行する可能性がある。

icon

解析情報ボーナス時

基本・小役関連

基本解説

AT「やじきた祭」・基本解説

ATは1Gあたり約2.5枚増で、初期ゲーム数はあっぱれチャンスで決められる変動タイプ。消化中はわっしょい絵柄揃いで発動するわっしょいチャンスの連打が出玉激増の肝となり、チャンス役などによるゲーム数上乗せも見込める。

あっぱれチャンス・基本解説

あっぱれチャンスは上記の6種類。関所チャレンジに勝利したキャラ対応のものが発動することとなるので、河童や天狗で勝利した場合は大量ゲーム数獲得に大きな期待が持てる。やじ&きたはプレミアム的な位置付け。主にフリーズから発動し、平均獲得ゲーム数は約340Gを誇る。

あっぱれチャンス・河童/やじ&きたの流れ

※緑色の文字はワサビ入り

河童のあっぱれチャンスは、お茶5個からスタート。消化中はベルorチャンス役でゲーム数が上乗せされるが、その期待度はネタと皿によって変化するので、小役を引くタイミングが重要となる。やじ&きたは継続する限り毎ゲーム上乗せする。

ボーナスの流れ

小役確率・各種当選期待度

AT突入時・初期ゲーム数決定法

AT抽選演出「関所チャレンジ」で勝利すれば、対応したキャラクターのAT初期ゲーム数決定ゾーンに移行。各キャラクターで上乗せ性能に違いがあるのだが、どのキャラクターが選ばれても最低50Gは保証される。上乗せゲーム数が10Gずつ増えていく「やじきた」が選択されたら激アツ。毎ゲームのレバーに力が入る。

あっぱれチャンス・キャラ選択率(実戦値)

基本はやじさん・きたさん・茜ちゃんのいずれかで、茜ちゃんが選ばれた場合はややチャンス。河童や天狗も現実的な数値で選ばれるが、獲得平均約340Gを誇るやじ&きたの選択率はかなり低いと思われる(実戦では1度だけ確認)。

あっぱれチャンス「きたさん」・上乗せゲーム数

●平均ゲーム数…60.4G
・眼鏡のフチが赤いと100G以上
・再始動→ボタン出現で100G以上

成立役にかかわらず、一発抽選のきたさん。メインは50Gもしくは70G(選択率は合わせて約96%)だが、上記パターンが発生すれば100G以上確定となる。

あっぱれチャンス「やじさん」・上乗せゲーム数

●平均ゲーム数…60.0G
・ノーマル掘り→「継続」で100G以上確定
・チャンス掘り→「継続」以外で100G以上確定
・浮世絵は3桁確定(100G…50%・200G…25%・300G…25%)

やじさんは最大3G継続で、続くほどアツい。3G目まで行けば3桁が確定、更にここでチャンス役を引き当てられれば300Gとなる。

あっぱれチャンス「茜ちゃん」・上乗せゲーム数

●平均ゲーム数…76.8G

あっぱれチャンス「天狗」・上乗せゲーム数

●平均ゲーム数…171G

3桁確定の激アツ一発抽選。150G以上の割合は均等になっている。

あっぱれチャンス「やじ&きた」・上乗せゲーム数

●平均ゲーム数…340G

平均340Gを誇る、最強の激アツパターン。10回継続以降は、継続する度に100Gが上乗せされていく。期待度は無限大!!

あっぱれチャンス「河童」・上乗せゲーム数

●平均ゲーム数…161G

■ライフ(お茶)0でイカ・サーモン・マグロを食べると終了抽選
■BETで20回の継続抽選

河童は継続ゲーム数が不定で、平均上乗せゲーム数が3桁を超える激アツキャラ。ライフが1以上のベルで上乗せ確定だ。終了条件はライフが0の時に、イカかサーモン、もしくはマグロを食べた時の継続抽選に漏れた場合となっている。チャンス役などで5回先までの寿司ネタが変換される可能性あり。ライフが減るネタが選ばれづらい。

あっぱれチャンス「河童」・特定役成立時の寿司ネタ変換当選率

イクラ→サーモンのような格下げ抽選はなし。5回以内にウニがあればイセエビ昇格に期待できる。

あっぱれチャンス「河童」・MAP別の寿司抽選

MAP42〜45はイカ・サーモン・マグロはなし。ライフ(お茶)が減らない=次回MAPへの継続確定。

AT・ART・RT中・モード関連

あっぱれチャンス「河童」・寿司データMAP抽選

●寿司抽選の仕組み
あっぱれチャンス開始時に初回寿司MAPを抽選。
選択されたMAPの6番目の寿司が出てくるタイミングで次回MAPを抽選。
10個目が終了したら次回MAPに移行して1つ目が出てくる。

AT・ART・RT中・内部状態関連

AT中の状態・基本解説

・集中状態移行時にわっしょいチャンスに当選する可能性もある!

強チェリーや弱チャンス目成立は集中状態移行のチャンス。ロングへ移行すれば、わっしょいチャンスの大連打が見込める。

AT中のハズレ連続は天照高確への移行に期待でき、実戦上、ハズレ3連続は移行確定。高確移行時はカットイン発生率=天照降臨突入率がアップする。

わっしょいチャンス&集中状態移行期待度

わっしょいチャンス・集中状態移行率(各役成立時)

※弱チェリー・強チェリー・弱チャンス目・強チャンス目成立時、ミドル以上滞在時は同モードに100%滞在

リプレイ&10枚ベル成立時、設定4はミドル、設定3&5はロング移行率が優遇されている。スイカは確率は低いものの、移行時はロング確定だ。また、ミドル滞在中の弱&強チェリー、弱&強チャンス目はロング昇格抽選を行わない。

わっしょいチャンス前兆中・集中状態移行率(各役成立時)

わっしょいチャンス前兆中はチェリーやチャンス目でも集中ロング移行に期待できるが、リプレイ成立=ほぼわっしょいチャンス突入となるため、タイミングはかなり限定されてしまう。

わっしょいチャンス・集中状態移行率(超やじきたボーナス当選時

リーチ目リプレイ&確定役=超やじきたボーナス当選なので、各役成立時のわっしょいチャンス集中状態移行率表と変わらず、ミドル以上確定だ。また、弱チャンス目+ボーナス時のミドル以上移行率は他小役より約2倍優遇されている。

天照降臨・高確移行率

天照降臨高確へは3枚ベル・純ハズレ2連で抽選、純ハズレ3連で20G以上の高確移行確定となる。3枚ベルからの高確当選率は0.09%なので現実的ではない。高確移行のメイン契機は純ハズレの連チャンとなるだろう。純ハズレの次ゲームは純ハズレ成立を祈ってレバーONだ。

AT・ART・RT中・上乗せ&ボーナス関連

集中状態・基本解説

河童や天狗、特に天狗ナビ頻発時は集中状態の可能性大。天照高確への移行契機はハズレの連続で、実戦上、ハズレ3連は高確移行が濃厚だ。

天照降臨・基本解説

天照降臨は超やじきたボーナス1回以上が確定。以降はナビストックが無くなる限りナビが発生し、2択ハズレで終了となる。

(荒波)わっしょいチャンス・基本解説

わっしょいチャンスは特化ゾーン。消化中はチャンス役やハズレでやじきた祭のゲーム数上乗せが見込め、荒波はその期待度がさらに高まる。

わっしょいチャンス中・上乗せゲーム数(実戦値)

(超)やじきたボーナス・基本解説

突入契機はチャンス役。AT中に成立した場合は通常時よりも恩恵が大きく、通常時ならばJAC2回成立後の10G間、わっしょい揃いが2択となるところがAT中ならば100%ナビが発生する。また、やじきた祭のゲーム数上乗せ抽選も行われる…といったメリットもある。

ボーナス前兆・ゲーム数振り分け

ボーナス当選から告知までの前兆は最大4G。当選契機によって前兆ゲーム数の振り分け率は異なるが、基本的に通常時よりもAT中の方が短い前兆ゲーム数が選ばれやすい。

わっしょいチャンス中・成立役別ゲーム数上乗せ

わっしょいチャンス中は、ハズレやチャンス役でゲーム数上乗せ抽選が行われる。スイカ以外なら4分の1以上で上乗せに当選、荒波なら確定だ。

ボーナス中・ゲーム数上乗せ

※天照降臨から突入した超やじきたボーナス中も同様

AT中に成立したボーナス(超やじきたボーナス)中は成立役に応じてゲーム数の上乗せ抽選が行われ、当選率はJACIN中か否かで異なる。

わっしょいチャンス・当選率

※2…強チェリー・弱&強チャンス目

AT残りゲーム数0G時は、わっしょいCであっても、リプレイ成立時で必ず突入となる。

高確中・天照降臨当選率

天照高確中はベルリプ1&2で天照降臨抽選が行われる。ベルリプは4フラグあり、各58.4分の1。抽選対象は2フラグあるので、29.2分の1で抽選を受けられることとなる。高確移行時はカットイン発生を願おう。

超やじきたJAC IN中・天照降臨当選率

超やじきたのJAC中にも抽選されているが、こちらからの当選は稀だ。

天照降臨中・ナビストック抽選

icon

設定推測ポイント

小役確率関連

実戦上の設定推測要素

ご覧の3点は設定1と6とでそれなりの数値差が存在する。状況を問わず常にカウントが可能な弱チェリー出現率と関所チャレンジ突破率(AT後に突入するものは除外)が設定推測の軸となり、特定役からの短縮当選率は補助的要素として押し退きの判断に役立てられる。

小役確率

※表中の印はフリー打ちで取りこぼしが発生する小役です。

内部状態・モード関連

わっしょいチャンス当選率・集中ショート&ミドル当選時

※2…強チェリー・弱&強チャンス目

ゾーン関連

周期短縮抽選・残り周期180~11里時

●注目すべき周期ゲーム数短縮契機は純ハズレ・リプレイ3連・スイカ成立時
当選率&短縮ゲーム数ともに高設定優遇

AT・ART・RT関連

AT初当り確率

実戦上の設定推測要素

ご覧の3点は設定1と6とでそれなりの数値差が存在する。状況を問わず常にカウントが可能な弱チェリー出現率と関所チャレンジ突破率(AT後に突入するものは除外)が設定推測の軸となり、特定役からの短縮当選率は補助的要素として押し退きの判断に役立てられる。

まとめ

設定5or6の優遇ポイント

設定5・6は1周期目で中モードBに移行するテーブル②の選択率が高いだけでなく、中モード以上の勝率が他の設定より高くなっているため5周期を超えてハマるケースは非常に少ない。

機械割

機械割

●機械割
設定1… 97.5%
設定2… 98.6%
設定3…101.6%
設定4…106.6%
設定5…111.3%
設定6…116.6%

icon

天井ゾーン止め時

狙い目ゾーン・天井・止め時

天井突入条件

10周期目の関所チャレンジ(AT後の関所チャレンジはノーカウント)。

天井仕様

AT当選。

リセット仕様

リセット時 周期回数…リセット。 モード…リセット。 液晶ステージ…峠・海岸・樹海ステージ。 電源OFF/ON時 周期回数…引き継ぐ。 モード…引き継ぐ。 液晶ステージ…引き継ぐ。

天井

天井・周期回数解説

関所チャレンジに9回連続で敗北すると、次回は必ず勝利する。よって、600G以上のハマリ台は狙い目となるが、天井に大きな特典はないと思われるので、過度の期待は禁物だ。

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

打ち方&チャンス役の停止型

まずは左リール枠内にどちらかのチェリーを狙い、上段にスイカが停止した時のみ中リールにも同絵柄をフォローすれば完了。成立役の迅速察知及びコインロス防止のために、必ず実践しよう。

チェリーは右リール中段にスイカが停止すれば強チェリー、チャンス目は上段スイカからの小役ハズレが強チャンス目となる。入賞時の音によっても強弱の判別が可能だ。

ユーザー評価詳細

一覧へ

  • 集中状態でのイケイケ感は、現行機No.1

    3.67

    エビ/100

  • 勝ったから言うんじゃないけどほんまにおもろい あのATの時のわっしょいチャンスの連打マジで楽しい 人生初万枚出さしてくれたおれにとって最高傑作です

    4.00

    十文字小弥太

  • 今年はこれ1台で十分 という完成度だと思います。 久々に通常時も含め全状態で、だれずに打てる。 わっしょい高確ロングの面白さが異常。 こればかり打ってます。

    4.50

    えびん

  • バカ、カッパ‼︎

    3.67

    セプ

  • 個人的に凄く好きです。

    3.67

    ネギス

この機種の関連情報

特集

動画

ブログ

このページのトップへ