機種情報

icon

スーパービンゴネオ

facebook twitter

設置店検索

ユーザー評価

2.93
(41件)
AT 天井有
メーカー名 ベルコ
機械割 97.0%~113.1%
導入開始日 2014/10/20
機種概要 「ふぅあ! ふぅあ!」の声から始まるカウントアップ再び…。
1セット33G、1Gあたり約2.8枚増のAT・ビンゴチャンス(BC)は、周期抽選とシリーズ初となる自力高確率ゾーンで抽選される。BCが残り7Gになるとお馴染みのカウントダウンセブンが発生し、BGM停止でBC継続となる点はシリーズ通して不変のパターンである。
ビンゴ絵柄揃い時に抽選されるゲーム数の上乗せ、さらには上乗せ特化ゾーンなども搭…

ボーナス出現率

ゲームフロー

通常時は周期抽選と自力高確率ゾーンをメインにAT突入抽選を行う。自力高確率ゾーンはビンゴ絵柄が揃うたびにBC抽選を行う仕組みだ。なお、自力高確率ゾーンの突入もビンゴ絵柄が重要で、通常時はビンゴ絵柄が連続するほどチャンスとなる。

icon

演出情報

通常時

予告

リールがロックする演出

リールロック発生時はビンゴ連に期待。通常時ならTHEセグやBC当選に、BC中なら上乗せやどっきどきゾーン突入のチャンスとなる

液晶演出

通常ステージ・基本解説

集中モード・確定演出発生率

集中モードは押し順ボール(ハズレ出目や1枚役)とリプレイ時に転落の可能性があり、モードBやEは100G以上のロング継続となることも十分あり得る。特にモードEは転落先がモードBとなっているので、トータルで数百ゲーム集中モードが続くことも珍しくない。

メッセージ受信中・ポイント解説

高確中は約1/1.4でメッセージ受信中へと移行するため、高確当選から数ゲーム消化すると大半はこの画面にいることになる。ここからの周期抽選が成功するかどうか、要注目である。

リールフラッシュ・発生率

リプレイ時に各リールが一瞬光れば周期が近い可能性が高く、激しいフラッシュならBC確定。チャンス目時のフラッシュは短縮確定だ。

通常時・大注目演出

AT・ART・RT中

液晶演出

どっきどきゾーン・アクション別上乗せ成功期待度

上乗せ特化ゾーンである「どっきどきゾーン」消化中はビンゴ揃い時のセグのアクションに注目で、通常変動以外が発生すれば期待度アップ。「1本で回転変動」や「高速回転変動」なら激アツ、セグがニコちゃんマークの形になれば上乗せ確定となる。

カウントダウンセブン・演出振り分け

「カウントダウンセブン」はレバーON時にBGMが停止すればBC継続確定となるが、稀にレバーON以外のタイミングでBGMが止まり、驚くことがある。マニアックなのは「リール回転開始時」の告知で、この場合はレバーONからウェイトが切れた瞬間の告知となる。

プレミアム演出

ポイント

ロングフリーズ・基本解説

●発生率
通常時…1/67932
BC中…1/65933

ロングフリーズはショートロックから発展する場合とレバーONで発生する場合があるが、性能はどちらも同じ。333G以上のBCが確定するので、セグのゲーム数がどこまで伸びるか見守ろう。

icon

解析情報通常時

基本・小役関連

基本解説

周期抽選・ポイント解説

演出が騒がしくなった場合は周期抽選が近いことを示唆しており、リーチの連続発生時などは席を離れないようにしたい。ちなみに、特定役成立時は周期抽選の短縮抽選を行っており、抽選をクリアした場合は周期抽選までのゲーム数を短縮して即抽選を行うといった特徴があるのでチャンス役後は注目したい。

周期抽選の流れ

7揃い時・3ケタ獲得のポイント

スーパービンゴシリーズと言えば何はともあれ「Hooah! Hooah!」の告知音を伴った3ケタ獲得。あらゆる7揃いの約25回に1回の割合で3ケタの可能性があるので、瞬発力は現行マシンの中で最高峰と言っていいだろう。

ベンリーリプレイ成立の判別

ベンリーリプレイは通常のリプレイと同じ停止型を取るが、「スライドプッシュ」や「同時に押せ!」発生時は成立が見抜ける。

集中モード確定演出

数ある演出の中でも特に重要なのがこの集中モード確定演出で、特にSDキャラは集中モードC以上が確定するパターンが多いので見落とし厳禁。基本的にキャラが左からくるとアツいという法則は覚えておこう。ビンゴマシーン演出は対応役が決まっているので、こちらも要暗記だ。

リールフラッシュ・パターン別の役割

ドリームロゴ演出・当選時&失敗時の特典

THEセグ突入時などにドリームロゴが出現することがあるが、そこでBCに当選すれば3ケタBCが確定。仮に当選できなくとも、次回BC当選は3ケタの可能性がアップする。

小役確率・各種当選期待度

周期短縮当選率・各役成立時

通常時は各役で周期短縮抽選を行っており、強弱のチャンス目時は短縮当選に期待。なお、当選時はすぐに周期抽選が行われるので、チャンス目後の即ヤメは厳禁だ。また、周期抽選失敗後に移行する集中モードでは滞在モードに応じて各役時の周期短縮当選率がアップする仕様となっている。

集中モード中・周期短縮当選率

集中モードは5種類あり、周期短縮当選率および、集中モードからの転落率が異なる。集中モードC以上であればハズレ目や通常リプレイでも短縮当選に期待でき、チャンス目は期待度大幅アップ。集中モード中に周期抽選を受けBCに当選した場合は、終了後も集中モードからスタートと、周期抽選の連続からBC連チャンに期待できる。

通常時・小役確率

※ベンリーリプレイ…中段リプレイ揃いの一部
※押し順ボール(中or右リール第1停止)こぼし時は6分の1で1枚役が入賞

ビンゴ揃い連・ポイント解説

ビンゴ絵柄は連続して揃うほどアツくなる仕様で、通常時のビンゴ揃いは基本的にTHEセグの突入に、BC中のビンゴ揃いはどっきどきゾーンとゲーム数上乗せの2つに期待できる(通常時のビンゴ揃いではBCの直撃当選もわずかにあり?)。

状態別・リールアクション発生率

※フリーズ1…ショートロックから発展
※フリーズ2…レバーONで発生

・BC中の状態は3種類あり滞在ステージで状態を示唆
・ショートロックは4段階目まで発展するとフリーズとなる

リールアクション別・実質のビンゴ連回数

・演出発生ゲームの前後で揃ったビンゴもビンゴ連としてカウントされる。

リールアクションは1Gで複数回ビンゴ絵柄が揃ったことになるアツい演出。イントロチャレンジは最終リールまで逆回転しなくても3~4連続扱いとなるので激アツだ。

リールアクションのトータル発生率

ビンゴ揃いの出現率は通常時とBC中とで異なり、さらにBC中は通常・高確・超高確の3つの状態が出現率に影響する(状態は液晶ステージである程度分かる)。最も期待できる超高確滞在中ならビンゴ揃い出現率が4.2分の1とかなり高く、かつリールアクション発生率も優遇されているので上乗せや特化ゾーンの大チャンスとなる。なお、イントロチャレンジは第3リール到達前に成功する場合もある。

周期抽選移行期待度・ゾロ目到達時

ゾロ目ゲーム数到達時は周期抽選が行われるチャンスであるが、中でも111Gと333Gが特にアツく、次いで555Gの期待度が高い。天井振り分けのある444Gとともに狙い目となるので必ず覚えておきたい。

周期抽選中の各種抽選に関する補足説明

周期抽選への移行が目前に迫っている前兆中や、周期抽選中にチャンス役を引いてもヒキ損は一切なし。普段は周期ゲーム数の短縮に期待できる強弱の両チャンス目などは集中モード移行に期待が持て、ビンゴ揃い時は通常時同様THEセグへの突入抽選を行う。

モード関連

集中モード・基本解説

周期抽選でBC非当選後は必ず集中モードに突入。実戦でも周期終了と思われるゲームからほどなくして再び周期抽選が行われるパターンを確認できたので、周期後の即ヤメは厳禁。数ゲームは様子を見たほうがよさそうだ。なお、集中モードで当選したBC後は再度、集中モードからスタートする。

強弱のチャンス目をメインに周期短縮抽選が行われるので、チャンス目の停止型は要暗記。ちなみに、短縮抽選に当選した場合は即周期抽選となり、数ゲームの前兆を経てBCの当否が液晶で告知される。チャンス目後は数ゲーム様子を見よう。

集中モード・移行イメージ

集中モード・確定演出発生率

集中モードは押し順ボール(ハズレ出目や1枚役)とリプレイ時に転落の可能性があり、モードBやEは100G以上のロング継続となることも十分あり得る。特にモードEは転落先がモードBとなっているので、トータルで数百ゲーム集中モードが続くことも珍しくない。

集中モード・転落率

3ケタBC当選に影響するモード・基本解説

3ケタBCが確定する先HooahモードとHooahチャンスモードの唯一にして最大の違いは「BC抽選失敗後にモード移行するか否か」。前者は抽選に失敗しても同じモードに留まり続けるため、滞在示唆演出であるドリームロゴの出現には要注目である。

内部状態関連

高確状態移行率・各役成立時

高確移行に期待できるのは主に共通ボール(中段ボール揃い)・弱チャンス目・強チャンス目の3役。高確滞在中は「メッセージ受信中」やボールのバウンド停止、停電→「!!!」といった演出が出やすいので、前述の3役成立後にそれらが出たらしばらく様子を見よう。高確滞在中はTHEセグ当選率が上がるほか、周期抽選が行われた際の期待度もアップする。

高確状態抽選&当選時・基本解説

前兆演出&高確示唆演出

ボールの特定出目の法則を全部覚えるのはある程度の慣れが必要だが、とりあえず「1色だけならアツい」「テンパイしていればアツい」という2つの法則は覚えておきたい。またFボールは期待度が高いだけでなく、揃った場合は3ケタBCも確定するので出現後は周期抽選の結果が出るまで必ず打ち切るようにしよう。

リールフラッシュ・発生率

リプレイ時に各リールが一瞬光れば周期が近い可能性が高く、激しいフラッシュならBC確定。チャンス目時のフラッシュは短縮確定だ。

ボーナス当選関連

メッセージ受信中・ポイント解説

高確中は約1/1.4でメッセージ受信中へと移行するため、高確当選から数ゲーム消化すると大半はこの画面にいることになる。ここからの周期抽選が成功するかどうか、要注目である。

AT・ART・RT関連

液晶のボールの数字で期待度示唆

●パターン
異色ばらばら目
異色テンパイ目(青<緑<赤) ※2・2・3など
異色ケツテンパイ目(青<緑<赤)※2・3・3など
逆目※7・6・5など
同色ばらばら目(青<緑<赤)※2・4・8など
同色テンパイ目(青<緑<赤)※5・5・1など
同色ケツテンパイ目(青<緑<赤)※5・1・1など
F混じり※5・F・3など

●期待度
異色ばらばら目<異色テンパイ目<異色ケツテンパイ目<逆目<同色ばらばら目<同色ケツテンパイ目<同色テンパイ目

通常時・周期抽選確定演出

ロングリーチは3G連続で発生すると周期抽選が行われたことが確定。つまり、次ゲームから集中モードであることが確定するので、しばらく様子を見よう。

通常時・BC確定の液晶リーチ目

これらの語呂合わせによるリーチ目が出現した場合はBC確定で、数字を3つ足して9or19となった場合もBC確定となる。

BC期待度・ロングリーチ3連時

BC期待度・特殊リーチ発生時

ロングリーチ2連後は「連打ボールつぶし」や「ルーレットからのPUSH指示」でも周期抽選が確定。PUSH指示→チャンス以外はどのパターンも期待度が高いので期待して結果を見守りたい。びん娘が両手でボール出目を決定する「びん娘リーチ」は期待度75%と激アツ!

BC期待度・スピンでビンゴ発生時

スピンでビンゴは同時押しやスライド指示で確定となる。

前兆演出&高確示唆演出

ボールの特定出目の法則を全部覚えるのはある程度の慣れが必要だが、とりあえず「1色だけならアツい」「テンパイしていればアツい」という2つの法則は覚えておきたい。またFボールは期待度が高いだけでなく、揃った場合は3ケタBCも確定するので出現後は周期抽選の結果が出るまで必ず打ち切るようにしよう。

BC当選割合・周知抽選時(高確中)

高確中は大半が「メッセージ受信中」となるので、その際の周期抽選移行に注目。受信中に周期抽選へと移行した際は、高確が終わっても受信中画面から移行せずにそのままロングリーチ3連などが発生するので、サンプルの見極めは容易だ。なおロングリーチ2連止まりは周期抽選ではないので注意。

自力当選ゾーン

突入契機

自力高確率ゾーン

ゾーン中にビンゴ絵柄が揃った場合はナナセグ役物に注目。この際、派手なロングリーチが発生したらBC当選のチャンスで、ビンゴ絵柄が5連続で揃った場合はBC当選濃厚だ。いずれにせよゾーン中はビンゴ絵柄揃いの成立に期待したい。

THEセグ・突入契機

ビンゴ揃いが連続すると突入期待度がアップするTHEセグは、ショートロックも重要なカギとなり、1段階で2連、2段階まで進めば3連扱いとなるので、進めば進むほどアツい。また、突入には内部状態も密接に関わっているようだ。

THEセグ突入期待度・ビンゴ揃い時の色別

ゾーン中当選契機

THEセグ・基本解説

THEセグ中はビンゴ揃いのたびにBC抽選が行われるわけだが、10G間で一度もビンゴ揃いがなければ無限THEセグに突入、一度だけなら次回継続となる。また、5連続でビンゴ揃いとなればBC当選濃厚となることもあわせて覚えておきたい。

THEセグ中・ビンゴリプレイ出現率

THEセグ中・ビンゴ揃い時の色別BC期待度

THEセグ中・ビンゴ揃い時のBC当選率(実戦値)

THEセグ消化中もビンゴ揃いがカギを握っており、ビンゴが揃うたびにBC突入抽選を行う。THEセグ中は押し順ナビが発生するため通常時よりもかなりビンゴが揃いやすいのだが、10G間で1度しか揃わなかったり1度も揃わなかった場合は逆に特典がある。

icon

解析情報ボーナス時

基本・小役関連

基本解説

AT「ビンゴチャンス(BC)」・基本解説

BC中は4種類のステージがあり、上位ステージ滞在時はビンゴ絵柄揃い出現率がアップ。7絵柄が揃ったら基本33Gの上乗せとなる。ちなみに、カウントダウンセブンは背景の種類によって継続期待度を示唆している。BCの継続率は驚愕のMAX約95%だ。

BC1セット目開始時・ポイント解説

33からアップするのか、それとも止まるのか、決定されるまでの緊張感のある「間」は健在で、本機最大の激アツポイントといえるだろう。なお、赤7を揃える際は配列上、フリー打ちでOK。ナビにさえ従って押せば揃う仕様となっている。

ナビの色・ポイント解説

BC中に青や黄色以外のナビが発生したら、上乗せや特定演出発生のチャンス。特に紫ナビは激アツで、ビンゴ絵柄が連続して揃うショートロックやイントロチャレンジに突入する可能性大だ。

液晶図柄揃い時・BC継続率の示唆

揃ったボールの数字によってBCの継続率が示唆され、777は50%以上の継続率が確定し、333は高継続率に期待できる。また、F図柄の3つ揃い時はHooah!が確定で、プレミアム告知といえる。

BC突入時・7揃い時のセリフ

7絵柄がテンパイ時に特定のセリフが発生した場合は強力な特典がある。「地球は…」なら期待度激高だ。

BC中・カウントダウンセブン中のナビ矛盾

カウントダウンセブン中のナビ矛盾発生時はBC継続となる。また、ナビの色にも注目で、赤ならHooah!の期待度約50%、紫ナビ発生時はHooah!濃厚となる。

ビンゴチャンス中・キャラ演出

BCゲーム数の後告知に期待できるナナセGのほか、びん娘やフリー君のアクションも上乗せや特化ゾーン当選に期待できるので要注目。その他の演出は高確や超高確に期待が持てる。

3ケタBC&高継続率示唆演出

4号機スーパービンゴのBGMは超の付く激アツで、3ケタ獲得が確定。先代のSBC中のBGMなら4ケタにまで期待ができる。他には3ケタorセブンドリームが濃厚となるびん娘のセリフもある。

リールフラッシュ・パターン別の役割

BGM変化・詳細数値

F揃い後の挙動

ボールやセグのF揃い後の告知が33Gで止まってしまうことがあるが、その場合も消化しているうちに後告知が発生するので心配は無用。3ケタBC当選時はさらに33Gの上乗せ抽選もしており、それに当たった際にこういった挙動を取るようだ。

ビンゴ揃い時・各種抽選の順番

通常時のビンゴ揃いはTHEセグ突入や初当りに期待が持てるが、BC中は特化ゾーンなどの突入もあるのでやや抽選が複雑化。連続して揃うとアツいのは通常時と同じなので、確率が上がる(超)高確中はチャンスだ。

ゾロ目ゲーム数・基本解説

BC中は通常時と異なりゾロ目到達時にこれといった抽選を行っていないが、上乗せ告知などが発生しやすくなっているので要注目。BCの残りゲーム数がゾロ目になる5G前にゲーム数表示部分が光ればアツい。

演出別BC継続期待度

カウントダウンセブンの継続告知は7G間のどのタイミングでもほぼ均等に告知が発生するので、最後まで諦めずに消化しよう。ナナセGの種類のほか、ナビの色でも継続や3ケタBCの期待度を示唆しているので、チャンスパターンを覚えてアツくなろう。

BC中のチャンス目

BC中はチャンス目の概念がなく、押し順ナビが発生することによって8枚ボールが揃うようになっている。

3ケタBC当選時・追加上乗せ

・追加上乗せ当選時はまず先に33Gを告知!
→後告知で3ケタBCを告知する!!

3ケタBC当選時は嬉しいことに「33Gの追加上乗せ抽選」を行う。これに当たった場合は3ケタの告知は後回しになる。

小役確率・各種当選期待度

ビンゴチャンス中・状態別ビンゴ揃い出現率

・リールアクションが発生すると1Gでビンゴ揃い2~4連の扱いとなる

ビンゴチャンス中・継続率の昇格

BC中の上乗せでHooah!が発生した場合は、3ケタ上乗せは当然のこと、BC継続率アップや継続抽選そのものを受けられる特典もある。発生後はカーニバルへの移行に期待しよう。

カウントダウンセブン・継続期待度

BCが残り7Gになると突入するカウントダウンセブンでは、まずナナセGの色に注目。赤なら約82%で継続、金なら継続確定の上、3ケタ獲得まで約束されるので頭の中まで金ぴかになってしまう可能性大だ。

カウントダウンセブン・告知ゲーム数振り分け

AT・ART・RT中・内部状態関連

BC中・状態移行率 

アツいのは共通ボールで、通常からなら43.8%で、高確からなら37.5%で状態昇格に期待できる。BC中の滞在状態は液晶ステージで示唆されるので、共通ボール後に上位ステージに移行すれば高確のチャンスだ。

高確当選時・ゲーム数振り分け

状況別のキャラアクション

ビンゴ揃い確率に影響を与えるBC中の「状態」は主にステージから判断可能だが、びん娘やフリー君の動きにも注目。びん娘のピースとVサインは似ているので位置までチェックしよう。

AT・ART・RT中・上乗せ&ボーナス関連

上乗せ特化ゾーン・基本解説

BC中・ステージ別ビンゴ揃いの出現期待度

どっきどきゾーン・基本解説

どっきどきゾーンはビンゴ揃いのたびに上乗せ抽選を受けられる特化ゾーンで、ロング継続させれば複数回の7揃いにも期待できる。突入時にビンゴ揃いの最低保証回数が決まるシステムで、どんなに少なくても2回ビンゴが揃うまでは継続。保証回数分揃ったあとは押し順ボール時の転落抽選にもれるまで続く仕組みだ。

ドリームチャレンジ・基本解説

ドリームチャレンジは当選時にまず「押し順ナビを何回発生させるか」が決定される。大半は1回が選ばれるが、2~4回が選ばれた場合は激アツで、3ケタBC獲得への期待がグッと高まる。また、W揃いが絡んで5回以上7が揃った勘定になれば、長めの3ケタBCにも期待できる。

セブンドリーム・基本解説

継続抽選に漏れるまで7が揃いまくるセブンドリーム。最低でも約67%、最高で約95%とかなりの優良な値で、かつ7が2回揃うまで終了することはない。

どっきどきゾーン中・上乗せ期待度

上乗せしている限り連チャンするどっきどきゾーン中は、ビンゴ絵柄が揃うたび8.5%の割合で7揃いのチャンス(5連続時は確定)。ビンゴ揃い時のフラッシュで期待度を示唆しているので要注目だ。

ナナセグ狂ァッシュ・基本解説

ナナセグ狂ァッシュの突入率は約12万分の1とかなり低いが、突入時はそれ相応の見返りが期待できる。終了抽選は1/448と低めの確率なので、ヒキ次第では500Gはおろか1000G継続もありえる。

ビンゴ揃い連・どっきどきゾーン当選率

3ケタBC獲得時・ゲーム数以外の特典

3ケタBC獲得時は大量ゲーム数を手にする他に2つの特典がある。第1の特典はBC継続率の昇格抽選を受けられるというもので、もう一つは現在消化中のBCが継続抽選に漏れていた場合、再度BCが継続するかどうかの抽選を受けられるというもの。3ケタ獲得後のBGM変化などは後者の抽選に受かった可能性が高いだろう。

どっきどきゾーン・ビンゴ揃い保証回数

どっきどきゾーンは規定回数ビンゴが揃うまで終了抽選を行わない。

どっきどきゾーン・ビンゴ揃い確率&上乗せ期待度

ビンゴ揃いのたびに8.5%の割合で上乗せに期待できるので、5回保証や10回保証の場合は相当上乗せに期待が持てる。

4ケタBC当選時の法則

BCのゲーム数は一部が後告知されることがあるのだが、偶数3ケタのBCから後告知が発生したら灼熱。4ケタBCに期待できる。

セブンドリーム・7揃いのループ率振り分け

ゾロ目前兆発生時の期待度

BCのトータル継続ゲーム数がゾロ目に到達する際は、5Gから前兆演出が発生することがある。停電やボール拡大なら20%程度の期待度だが、それ以外の演出なら上乗せやBC継続のチャンスとなるので、期待しつつ演出を見守ろう。

ナナセグ狂ァッシュ中・BCストック当選率

BC中・ストック(ゲーム数上乗せ)確率

BC中のビンゴ揃いは上乗せのチャンスだが、重要なのはどれだけ連続して揃ったか。単発や2連なら上乗せ当選率は32768分の1と期待薄だが、3連目以降は一気に現実味のある数値となる。超高確の重要性が分かるというものだ。

どっきどきゾーン・アクション別上乗せ成功期待度

上乗せ特化ゾーンである「どっきどきゾーン」消化中はビンゴ揃い時のセグのアクションに注目で、通常変動以外が発生すれば期待度アップ。「1本で回転変動」や「高速回転変動」なら激アツ、セグがニコちゃんマークの形になれば上乗せ確定となる。

煽り文字出現時の期待度

BC中に前兆演出として「GOOD」や「CHANCE」の文字が出ることがあるが、「激アツ」なら期待度約95%とほぼ本前兆はもらったようなもの。「BINGO」ならBC上乗せが確定する。

音声ナビ別の期待度

BC中の音声ナビがいつもと違えばチャンス。関西弁なら期待度100%だ。

AT・ART・RT終了後

モード関連

リセット時/BC終了時・モード選択率

モード選択率はAが約65%、Bが約35%となっており、天井はAが999G、Bは444G+前兆となっている。

icon

設定推測ポイント

内部状態・モード関連

通常リプレイ&押し順ボールからのトータル高確移行率

AT・ART・RT関連

BC終了画面

BC終了画面の法則について、「大富豪」や「天空」などの上位ステージの選択率が高ければ高設定に期待が持てる。終了画面は青空・カジノ・天空・大富豪・レインボーの5種類で、このうちレインボーは復活継続が確定するので、最も期待できるのは大富豪だろう。

BC初当り出現率

主軸となるのはBC初当り。いくらほかの要素が良くても、初当り出現率が悪い台で粘るのはオススメできない。また、見た目の出玉もあまりアテにならないので注意しよう。

BC当選割合・周知抽選時(高確中)

高確中は大半が「メッセージ受信中」となるので、その際の周期抽選移行に注目。受信中に周期抽選へと移行した際は、高確が終わっても受信中画面から移行せずにそのままロングリーチ3連などが発生するので、サンプルの見極めは容易だ。なおロングリーチ2連止まりは周期抽選ではないので注意。

機械割

機械割

●機械割
設定1… 97.0%
設定2… 98.8%
設定3…100.2%
設定4…104.3%
設定5…108.6%
設定6…113.1%

icon

天井ゾーン止め時

狙い目ゾーン・天井・止め時

狙い目ゾーン

狙い目は大別すると「天井」と「ゾロ目ゲーム数」に分けることができるが、期待値が高いのは天井狙い。600G以上のハマリ台が落ちていることはなかなかないと思われるが、444G付近の台は気付かれず落ちている可能性も高い。

天井突入条件

AT間最大999G消化(モードA)。

天井仕様

AT当選(999G到達時はHooah!の発生率が約3倍にアップ)。

リセット仕様

リセット時 天井までのゲーム数…クリア。 周期までのゲーム数…再抽選。 抽選状態…再抽選。 液晶の背景…カジノステージ。 電源OFF/ON時 天井までのゲーム数…引き継ぐ。 周期までのゲーム数…引き継ぐ。 抽選状態…引き継ぐ。 液晶の背景…カジノステージ。

ゾーン

周期抽選移行期待度・ゾロ目到達時

ゾロ目ゲーム数到達時は周期抽選が行われるチャンスであるが、中でも111Gと333Gが特にアツく、次いで555Gの期待度が高い。天井振り分けのある444Gとともに狙い目となるので必ず覚えておきたい。

icon

打ち方朝イチ

朝イチ・宵越し

リセット時/BC終了時・モード選択率

モード選択率はAが約65%、Bが約35%となっており、天井はAが999G、Bは444G+前兆となっている。

朝イチ挙動

リセット時の挙動

朝イチの挙動で特に注目したいのはモードBの天井(444G+前兆)で、そこでのBC当選はリセットが濃厚に。宵越し天井発動なら据え置きが濃厚になる。

ユーザー評価詳細

一覧へ

  • 少し時間が空いた時で月に1・2回位だけスロット打ちに行く事があります。 今の所、月1で行って8万11万7万とふぁふぁ言わして儲けさせて頂いてます。 相性いいと思ってます。

    4.17

    ともぞうビンゴ

  • フアフア‼️

    4.83

    パチンカス

  • まあまあ楽しめる

    3.67

    ユキノ

  • 単発が多いが、ツボにはまったら最強。 よく勝たせてもらってます。

    3.83

    乃木坂

この機種の関連情報

特集

動画

ブログ

このページのトップへ