機種情報

icon

パチスロ 魔法少女リリカルなのは

facebook twitter

設置店検索

ユーザー評価

2.35
(27件)
ART 天井有
メーカー名 三洋
機械割 96.8%〜111.2%
導入開始日 2015/07/13
機種概要 ARTのチャンスが頻繁に訪れ、大ハマリとは無縁のゲーム性を実現した三洋物産の『パチスロ魔法少女リリカルなのは』。
リーチ目に相当するリリカル目の総数は1600種類以上も用意されているため、ART機でありながら出目にも一喜一憂することができる。エクセリオンモード中は高確率でリリカル目が出現するので、リリカル目を狙う楽しさも堪能しよう。

ボーナス出現率

ゲームフロー

まずは通常時に強チャンス目を引くことが出玉獲得の第一歩。チャンスゾーンARTであるアースラ中に特定条件を満たせば、ST-ARTである「闇の書」へ格上げされる。闇の書中は40G以内にボーナスを引くことができれば、再度40Gの闇の書からスタートする仕組みだ。

PR動画

icon

演出情報

通常時

強チャンス目後の演出

内部状態・液晶での示唆

滞在ステージは内部状態を示唆しており、どのステージで強チャンス目が成立するかによって出玉期待度が大きく変化する。アイキャッチ演出+ベルやハズレ+第2消灯など、高確以上が確定するパターンが発生した場合はしばらく様子をみたい。

ボーナス中

ボーナス中・楽曲開放の裏コマンド

ボーナス中は全7曲が収録されており、基本的にはART中に特定条件を満たしていくことで楽曲が解放されていく。ただし、ボーナスを揃える際に第3停止ボタンを数秒間押しっぱなしにすることで一気に全曲を解放することが可能。第3ボタンを長押しして「ドキドキしてきた」というボイスが発生すれば、全曲解放の準備完了だ。原作ファン必聴の楽曲に心躍らせたい。

icon

解析情報通常時

基本・小役関連

小役確率・各種当選期待度

通常時・小役確率(実戦値)

小役確率・通常時

内部状態関連

高確移行率(実戦値)

実戦上の値ではあるが、高設定ほど通常時の高確移行率が優遇される傾向が見て取れた。弱チェリーやスイカを機に頻繁に夕方ステージへ移行するようなら、高設定の期待がアップすると覚えておきたい。70分の1以上で高確へ移行するようなら勝負続行だ。

状態移行率・設定変更時

状態移行率・各役成立時

(超)高確へ移行すると10G以上の保証ゲーム数があり、規定ゲーム消化後に転落抽選が行われる。高設定ほど20G以上の高確保証が選ばれやすくなる点にも注目したい。また、通常Bや高確への移行率も設定が高くなるほど優遇されるため、結果的に高設定ほど高確率滞在割合が高まる傾向がある。超高確滞在中に特定役を引くと超高確の保証ゲーム数が上乗せされる。スイカならば10Gのプラス、弱チェリー・SBを引くと5Gの超高確の保証ゲーム数を加算。

状態移行率・ART終了後&CB消化中(2枚掛け時)

ART終了後とCB消化中は状態昇格抽選が行われる。どちらも偶数設定が優遇されており、通常B以上への移行に期待が持てる。ART後は実質的にCB消化中の抽選も受けることとなるため、高確スタートの期待が高まると覚えておきたい。ステージ変化にも注目しながら打ち進めよう。

内部状態・基本解説

内部状態は4種類あり、液晶のステージは内部状態を示唆する役割がある。八神家移行ゲームは高確滞在が確定し、超高確滞在中は必ずリリカルモードとなる。

AT・ART・RT関連

通常時のART抽選

アースラへの突入契機である強チャンス目は約73分の1で出現。強チャンス目出現時のアースラ期待度は約66%となっているため、直後の演出に注目したい。アースラ当選時の最大前兆は4Gと短いため、コインロスが少ないのも魅力だ。

当選契機

前兆の流れ&前兆種別振り分け・強チャンス目CB時

基本的に高設定ほどセットアップまたは闇の書の直撃当選率がアップ。セットアップは強チャンス目CB時の内部状態が大きく影響するため、滞在ステージにも注目したい。なお、前兆中のチャンス役はARTの昇格抽選が行われる。

直撃闇の書確率

直撃闇の書の当選率には大きな設定差があり、設定1と6とでは10倍以上の格差がある。早い段階で直撃ARTを確認できれば設定5・6の可能性が大幅にアップするため、心強い要素となるのは間違いない。

初当りアースラスルー回数振り分け

icon

解析情報ボーナス時

基本・小役関連

基本解説

CZ-ART「アースラ」・基本解説

アースラ中は純増約2.0枚のARTとなっており、ST-ARTである闇の書ゾーンへの突入抽選が行われる。継続ゲーム数は決まっておらず、ベルの取りこぼしで終了。液晶下部にある帯の色が赤であればベルの押し順ナビが発生するため、赤滞在時にアースラが終わることはない。

ST-ART「闇の書ゾーン」・基本解説

初回の闇の書ゾーン突入時は冒頭の10G間でループ率アップの抽選が行われる。ループ率は最大87.5%まであり、チャンス役が成立するほど上位のループ率に期待が持てる。いずれにせよ、40G間でボーナスを射止めることができれば、再度40GのARTを消化することが可能だ。

ボーナス中に特定条件を満たせば、闇の書開始前にエクセリオンモードへと突入。消化中はボーナス確率が約8.9分の1にまで上昇する。

BONUS-ART「なのは・フェイトボーナス」・基本解説

・1度の当選で最大10個ストック!

ボーナス中はエクセリオンモードのストック抽選が行われるため、ボーナス中もチャンス役の成立が鍵を握る。液晶に登場するミニキャラには法則があり、対象となる小役を否定すればエクセリオンモードのストックが濃厚となる模様。また、ミニキャラは連続発生するほどチャンスとなるため、回数にも注目したい。

はやてボーナス・基本解説

はやてボーナスは通常時の強チャンス目出現時に当選する可能性がある。純増枚数は変動タイプとなっており、最大666枚の獲得が可能。消化中はエクセリオンモードを高確率でストックできるため、獲得枚数が多ければ多いほど期待が膨らむ。

なのはフリーズ&フェイトフリーズ

ボーナス入賞時にフリーズが発生すれば、獲得枚数およびエクセリオンモードのストック率が大幅にアップ。フリーズ抽選はボーナス入賞時の一部で行われる。また、本機オリジナルの完全オリジナルストーリーが堪能できるのも大きな魅力だ。

エターナルコフィン・基本解説

闇の書ゾーン中に成立した逆押しベルの一部で突入する可能性があるプレミアム要素。最大300Gの取りきり型ST-ARTとなっており、闇の書ゾーンとは異なり途中でボーナスに当選しても、残りのARTゲーム数を消化することができる。

エピソードモード・基本解説

闇の書ゾーン開始時の1G目にボーナスに当選すれば、50GのエピソードARTとボーナスが確定。どちらもエクセリオンモードの高確率状態となるため、大量ストック獲得のチャンスとなる。闇の書ゾーン1G目は気合いを込めてレバーを叩きたい。

ARTシステム&注意点

全てのARTはCBを持ち越した状態となるため、ベルの押し順ミスには要注意。いかなる場面であろうと、ベルこぼし目を出してしまうとARTが終了してしまう。押し順ナビ発生時は慎重にリールを止めたい。

アースラ・関連数値(実戦値)

アースラ突入後は液晶下の帯の色に注目。ここが赤帯ならば10G以上のベルナビが保証される。ナビなし状態である黄帯であってもリプレイの一部で赤帯へと昇格するため、アースラは長引くほどチャンスとなるのだ。

闇の書ゾーン・ループ率&ボーナス確率

初回の闇の書ゾーン突入時は10G間の準備状態からスタート。ここではループ率の昇格抽選が行われ、リボルバーの色でループ率の示唆が行われる。青なら51%以上が確定し、虹なら87.5%が確定するが、白でも51%以上の可能性は大いにある。

アースラ・WARNING出現時のポイント

押し順ベル成立時は左・中・右の3択に正解した時点で継続が確定。押し順1stの3択に失敗しても、さらに3分の1で1枚ベルが入賞となるため、ナビなし時でもそう簡単には終了しない。

セットアップチャンス・基本解説

セットアップチャンスは6G継続となっており、およそ70%が闇の書へと結びつく激アツのチャンスゾーン。消化中にチャンス役が出現すれば文字どおりチャンスとなるが、リプレイやベルでの当選率も侮れないため最後まで諦めないように。

なのはボーナス&フェイトボーナス・関連数値(実戦値)

ボーナスの獲得枚数は2パターンあり、ボーナスの当選した状態によって純増枚数が変化する特徴がある。エクセリオンモード中の当選なら半数が純増約111枚となるため恩恵も大きい。

ボーナス中はエクセリオンモードのストック抽選が行われ、レア契機ほど当選率がアップ。また、ボーナスの種類によってもストック当選率が変化し、黒7揃いでは3回中2回がストック当選となった(実戦上)。液晶のミニキャラの法則を覚えておけば、より楽しめること間違いなしだ。

エクセリオンモード・基本解説

ボーナスの高確率ゾーンであるエクセリオンモード中は、6G間に渡ってリリカル目の出現率が大幅にアップ。エクセリオンモード突入時の2回に1回はボーナスに期待できるため、まさにレバーの叩きどころとなるだろう。

闇の書ゾーン・ループ率決定の流れ

闇の書に当選すると初回のみ10Gの準備状態からスタート。この間はループ率アップ抽選が行われるため、チャンス役の引き損はない。また、リボルバーの色は継続率示唆となっており、白以外の色に変化すればその時点で51%以上のループ率が確定する。

小役確率・各種当選期待度

ART中・小役出現率(実戦値)

小役確率・ART中

バウンドストップ・発生率

※ART中限定&第1停止が左or右時のみ発生

闇の書中はチャンス役成立時にバウンドストップが発生する可能性があり、第3停止で発生すればリーチ目リプレイ=リリカル目が確定。また、左リール上段に白BARが停止してバウンドストップが発生すれば、中段リプレイとスイカを否定するため1確となる。

闇の書ゾーン・ループ率振り分け

闇の書ゾーン準備中・ループ率昇格抽選

ターナルコフィン・突入契機&ゲーム数振り分け

コフィンフリーズが発生すると、取り切り型ARTエターナルコフィンへと突入。エターナルコフィンは100・150・200・300GのいずれかのARTゲーム数を獲得できる。エターナルコフィンは闇の書とは異なり、ボーナス当選後も残りのゲーム数を消化できる点が最大のメリットだ。

AT・ART・RT当選関連

セットアップチャンス・闇の書当選率

セットアップチャンス中は全役で闇の書への突入抽選が行われ、1回あたりの当選期待度は68.1%~68.7%となっている。最も出現率の高いリプレイであっても10%で当選に期待でき、中段リプレイ以外のチャンス役が成立すればその時点で当選確定だ。

アースラ・黄帯or赤帯の滞在保証ゲーム数

アースラの黄帯は全設定共通で2Gの保証となるが、赤帯中は高設定ほど20G以上の保証ゲーム数が選択される割合が高まる。30Gが選択された場合は奇数設定の可能性が大幅にアップする点も併せて覚えておこう。

闇の書ゾーン前兆ゲーム数・アースラ中闇の書当選時

アースラ・色別闇の書期待度

アースラの色別・闇の書期待度は上表のとおり。赤帯スタートならば40%以上で闇の書を射止めることができるが、黄帯スタートだと13%前後の期待度となってしまう。ただし、黄帯スタートだとしてもリプレイ成立時に赤帯への昇格抽選が行われる。

闇の書・ボーナス当選率

●25%ループ
リプレイ…0.2%
赤7リプレイ…0.1%
黒7リプレイ…0.3%
赤7(2確&復活)…0.9%
黒7(2確&復活)…0.1%
中段リプレイ…3.0%
ベル…0.2%
弱チェリー…10.0%
スイカ…33.1%
中段チェリー…100%
リーチ目リプレイ…2.5%
トータル当選率…1/138.3

●51%ループ
リプレイ…0.3%
赤7リプレイ…1.0%
黒7リプレイ…1.7%
赤7(2確&復活)…6.7%
黒7(2確&復活)…0.5%
中段リプレイ…20.0%
ベル…0.4%
弱チェリー…25.0%
スイカ…33.1%
中段チェリー…100%
リーチ目リプレイ…6.7%
トータル当選率…1/56.6

●66%ループ
リプレイ…0.5%
赤7リプレイ…1.3%
黒7リプレイ…2.4%
赤7(2確&復活)…8.5%
黒7(2確&復活)…0.6%
中段リプレイ…20.0%
ベル…0.6%
弱チェリー…25.0%
スイカ…33.1%
中段チェリー…100%
リーチ目リプレイ…16.1%
トータル当選率…1/37.5

●80%ループ
リプレイ…0.5%
赤7リプレイ…2.2%
黒7リプレイ…4.1%
赤7(2確&復活)…14.7%
黒7(2確&復活)…1.2%
中段リプレイ…20.0%
ベル…1.0%
弱チェリー…25.0%
スイカ…33.1%
中段チェリー…100%
リーチ目リプレイ…28.1%
トータル当選率…1/25.4

●87.5%ループ
リプレイ…0.5%
赤7リプレイ…2.2%
黒7リプレイ…4.1%
赤7(2確&復活)…14.7%
黒7(2確&復活)…1.2%
中段リプレイ…20.0%
ベル…1.0%
弱チェリー…25.0%
スイカ…33.1%
中段チェリー…100%
リーチ目リプレイ…44.1%
トータル当選率…1/19.7

エクセリオン・ボーナス当選率

リプレイ…2.5%
赤7リプレイ…3.6%
黒7リプレイ…13.2%
赤7(2確&復活)…24.7%
黒7(2確&復活)…4.1%
中段リプレイ…33.1%
ベル…2.5%
弱チェリー…50.0%
スイカ…60.0%
中段チェリー…100%
リーチ目リプレイ…100%
トータル当選率…1/8.9

AT・ART・RT終了後

内部状態関連

ステージ振り分け・ART終了後

ART終了後は高設定ほど高確スタートに期待が持てる。八神家からスタートすれば高確滞在が確定するため、設定推測の補足材料として活用したい。また、偶数設定は通常Bへの振り分けが優遇されている。

icon

設定推測ポイント

小役確率関連

設定差のある小役確率

内部状態・モード関連

高確移行率(実戦値)

実戦上の値ではあるが、高設定ほど通常時の高確移行率が優遇される傾向が見て取れた。弱チェリーやスイカを機に頻繁に夕方ステージへ移行するようなら、高設定の期待がアップすると覚えておきたい。70分の1以上で高確へ移行するようなら勝負続行だ。

状態移行率・各役成立時

(超)高確へ移行すると10G以上の保証ゲーム数があり、規定ゲーム消化後に転落抽選が行われる。高設定ほど20G以上の高確保証が選ばれやすくなる点にも注目したい。また、通常Bや高確への移行率も設定が高くなるほど優遇されるため、結果的に高設定ほど高確率滞在割合が高まる傾向がある。超高確滞在中に特定役を引くと超高確の保証ゲーム数が上乗せされる。スイカならば10Gのプラス、弱チェリー・SBを引くと5Gの超高確の保証ゲーム数を加算。

状態移行率・設定変更時

ステージ振り分け・ART終了後

ART終了後は高設定ほど高確スタートに期待が持てる。八神家からスタートすれば高確滞在が確定するため、設定推測の補足材料として活用したい。また、偶数設定は通常Bへの振り分けが優遇されている。

ボーナス関連

ボーナス終了画面・No.振り分け

●No.01
設定1…2.0%
設定2…1.8%
設定3…1.4%
設定4…1.8%
設定5…1.4%
設定6…1.3%

●No.06
設定6…2.0%

●No.11・33・55
設定1…各1.0%
設定3…各1.0%
設定5…各1.5%
設定6…各1.0%

●No.22・44
設定2…各1.0%
設定4…各2.0%
設定6…各1.0%

●No.34
設定2〜6…3.0%

●上記以外のNo.2〜39
設定1…各1.9%
設定2…各1.8%
設定3…各1.6%
設定4…各1.5%
設定5…各1.4%
設定6…各1.2%

●上記以外のNo.40〜60
設定1…各1.7%
設定2…各1.9%
設定3…各2.1%
設定4…各2.2%
設定5…各2.4%
設定6…各2.6%

●No.40〜60合算
設定1…33.3%
設定2…36.2%
設定3…40.1%
設定4…43.4%
設定5…46.7%
設定6…50.5%

AT・ART・RT関連

アースラ・黄帯or赤帯の滞在保証ゲーム数

アースラの黄帯は全設定共通で2Gの保証となるが、赤帯中は高設定ほど20G以上の保証ゲーム数が選択される割合が高まる。30Gが選択された場合は奇数設定の可能性が大幅にアップする点も併せて覚えておこう。

闇の書・初当り確率

高設定ほど高確滞在率が優遇されるため、高設定域は上位のARTスタートに期待が持てる。結果的に闇の書の初当り確率がアップし、ARTのロング継続に発展しやすくなるのだ。闇の書の初当り確率には設定1と6とでは2倍近い差があるため、大きな注目ポイントとなるだろう。

直撃闇の書確率

直撃闇の書の当選率には大きな設定差があり、設定1と6とでは10倍以上の格差がある。早い段階で直撃ARTを確認できれば設定5・6の可能性が大幅にアップするため、心強い要素となるのは間違いない。

濃厚パターン

ボーナス終了画面

・ボーナスの終了枚数は78枚or111枚だがこれが「66枚」だったら設定6確定

ボーナス終了後のエンドカードには設定示唆要素が盛り込まれており、特定のナンバーは出現が確認できた時点で高設定が確定する。

機械割

機械割

●機械割
設定1… 96.8%
設定2… 98.5%
設定3… 99.6%
設定4…104.4%
設定5…107.4%
設定6…111.2%

icon

天井ゾーン止め時

狙い目ゾーン・天井・止め時

狙い目ゾーン

闇の書の連続非当選天井は、初当りアースラが最大11連続でスルーすると次回強チャンス目CB成立でセットアップ以上の当選が確定。高設定ほど8回以下の天井が選択されやすくなるが、7連続以上スルーしているようなら狙い目となるだろう。

天井突入条件

1…708G以降のCB当選。2…アースラで闇の書非当選が最大11回。

天井仕様

1…セットアップチャンス以上確定。2…闇の書当選までCBがセットアップチャンスとなる。

リセット仕様

リセット時 天井までのゲーム数…クリア。 CZ&ART連続スルー回数…クリア。 状態…再抽選。 液晶ステージ…学校ステージ。 電源OFF/ON時 天井までのゲーム数…引き継ぐ。 CZ&ART連続スルー回数…引き継ぐ。 状態…引き継ぐ。 液晶ステージ…学校ステージ。

天井

各種天井

初当りアースラスルー回数振り分け

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

打ち方・通常時

まずは左リールの枠上付近に白BARを狙ってチェリーをフォロー。枠内にスイカが停止した場合は中&右にスイカを狙えばOKだ。ただし、スイカはリプレイフラグなので、揃えなくとも枚数的な損失は一切ない。強チャンス目出現時はリール右下のランプが点滅するため、見逃す心配はないだろう。

打ち方別リリカル目停止の見どころ

朝イチ・宵越し

朝イチ挙動

朝イチの設定変更判別

CB入賞から5G間は2枚掛けのゲームとなるため、この特性を活かしてリセット判別を行うことが可能。CB中にヤメ→翌日1G目が2枚掛けとなれば、ホールの対策がない限り設定据え置きが確定する。アースラから転落した場合などに即ヤメすることで、「仕込み」を行うことができるのだ。全台リセットを行うホール以外ならば、有力な武器になるだろう。

ユーザー評価詳細

一覧へ

  • 闇の書ゾーンでの引きに左右されるが、意外と出る。 ハードルは高そうだが、出来る子に思えます。

    4.00

    つる

  • 劣化バジリスク でも演出面白かったよ なんだかんだ好きかも

    4.00

    3310

  • 爆発力はないかもしれないけどすごく安定して打てる 負ける時が少ない、金額も少ない

    4.00

    ぱっつぁん

この機種の関連情報

特集

ブログ

このページのトップへ