ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

ハヤタ君

魔法少女からの雀ドル稼動※追記あり

記事一覧へ

公開日: 2015/07/30

どうも、ハヤタです。

 

気づけば7月も終わりますねぇ・・・DMM版ハヤタブログも3ヶ月経ちましたね

タウン内のアクセスランキング的には・・・(・∀・)ニヤリ←

 

これくらい言ってもいいよね(ボソッ

 

さて、今回は導入前から気になっていた魔法少女リリカルなのはを実践してきました!

 

導入台数も少なめなので稼動する場所も選らばなきゃならないのと、

 設定1は結構しんどいので比較的萌スロには中間~高設定があるお店で台選び

 データ的にはまだいけそうなのを見つけたのでそちらで開始(・∀・)

 以下データ!

※アースラ⇒CZ  闇の書⇒ART  という認識でOKです

 

アースラ、闇の書中はG数のカウントが止まってしまうデータランプだったため

正確に記載していませんがご了承ください!

 

14446G  BB4 RB10〜

 
318G  アースラ ◯
闇の書 白
 
 
 
まずはサクッと射止めたアースラから
 
 
 
 
初の闇の書へ当選し昇格抽選へ・・・・
 
正直なのははココがハヤタ的最重要ポイントです
 
 
 
 
とにもかくにも、ここでレベルをあげる事が本当に大事です。
 
 
簡単に説明すると、レベルが上がれば上がるほどボーナス当選率が高くなります。
 
ボーナス確率が上がるという事は、エクセリオンゾーン(ボーナス高確率ゾーン)をストックしやすくなります。
 
結果、ボーナスループが止まらなくなりいっぱい出ます。
 
 
実際になのはのグラフを見ると5000~7000枚一撃などのグラフも確認していますが、どう頑張っても一番下のレベルでは難しいです。
 
 
なので逆を言えばここでレベルを上げる事が出来れば夢のようなひと時が始まるという事ですね(^ω^)
 
 
 
あ、僕ですか?
 
 
 
 
こうなりました\(^o^)/厳しいぜw
 
 
 
233G アースラ  ◯
闇の書  黄
 
 
その後もすぐにアースラから闇の書へ当選するも駆け抜け・・・
 
これを繰り返しているうちはしんどいのと・・・
 
 
55G  アースラ
22G  アースラ
304G アースラ
42G  アースラ
311G アースラ
 
この連続スルーも痛いですね\(^o^)/
 
 
アースラ中の状態が非常に大事で赤帯(転落回避状態)での解除が基本パターンなので通常帯にいる場合は昇格させることを考えたほうがいいかもしれません。
 
 
 
ある程度のアースラをスルーもしくは状態によりますが、
 
アースラよりも解除率の高いセットアップチャンスがやってきます。
 
 
 
 
ベルでも25%で解除とかしちゃう代物ですからね、もちろんリプレイでも
 
 
 
簡単に解除しちゃいましたw
 
 
94G  セットアップ  ◯
闇の書 白
 
 
そしてこのART中によーやく
 
 
 
 
ボーナスへも当選、フリーズはなしでしたがどれくらいの頻度なのかは不明ですね。
 
 
 
ボーナス中にチェリーは引けましたが、頻度的なものも考えるとスイカの方が偉そうなイメージですね。
 
 
エクセリオンモードの当選もなく闇の書ゾーンへ行きもう一度ボーナス当選を交えて
 
 
 
(36G) 赤7
(12G) 赤7
 
 
 
 
ここまで!煮え切らない展開ですがレベルが低かったんだろうなと
 
逆にこれの高レベルはめちゃくちゃ楽しそうですねw
 
 
 
19G  アースラ◯
闇の書  白
アースラ ◯
闇の書  白
 
22G  アースラ
60G  アースラ
71G  ヤメ
 
 
 
 
色んな意味で永遠の闇に葬り去られそうだったので、期待値台(笑)へと移動です。
 
 
1180G  BB5 RB11
 
アースラ中 282G
闇の書G数  285G
 
弱チェリー 25
 
 
チェリーのカウントの仕方ですが、アースラ・闇の書・ボーナス中はG数カウントをしてくれないかつ
 
どこにも乗っていないので手動でカウントしなければなりません。
  
 
なのはは特殊なARTなのでデータランプを上げられないんですよね。
 
雑誌などに書いてあって有名だと思いますが「押し順をミスるとARTが終わってしまう」という話をよく聞くと思いますがカラクリは簡単で
 
 
 
「ボーナス準備中状態を利用したARTだから」ですね、言葉的に間違っているかもですがw
 
 
普通のARTは
「通常」「ART」「ボーナス(擬似も含む)」とざっくり言えば3つの状態ですが
 
なのはは
「通常」「ARTという名のボーナス準備状態」「ボーナス(CB)」となります。
 
 
チャンス目の概念が弱と強ありますが、実は同じフラグなんですよね(2種類ありますが)
 
 
 
①強チャンス目とは
 
CBを取りこぼすことで停止し、そこからボーナス準備状態のARTへ突入する
 
②弱チャンス目とは
 
CBを入賞させることでフラッシュし、2枚掛けの2枚払い出しの5G間がスタートする
 
 
 
この流れで一番近いのだとJPSの2027ですかね。
 
なので停止した位置、場所によって弱にも強にもなるのがチャンス目で
 
強チャンス目を留めればそこからは内部的にはボーナスが入っている状態となるため同時に成立している
 
ベルを取りこぼすとボーナスが入賞してしまうため、ARTが終わりボーナス消化が始まるというカラクリですね。
 
 
これは説明が難しいので見てもらうのが一番かと思います、弱チャンス目が停止した後の5Gは2枚掛けになっている事と
 
もし強チャンス目が止まった後は
 
 
 
 
これが止まらなくなります(アースラの転落回避の時は除く)
 
これは普段よく停止する1枚役なのですが、ART中は出なくなります。
 
 
何故か?  
 
5号機の規定上なのですが、ボーナスが成立している状態だと優先できるフラグを書き換えることができます。
 
 
似たようなもので言えばバイオハザード5のウロボロスモードですね。
 
あれちゃんと払い出しのあるチェリーが止まるじゃないですか? 
 
あのチェリーの正体は押し順ベルなんです。
 
 
内部的にMBが成立しているのでフラグの優先を利用してチェリーへ変換してるんですね~これ考えた人天才ですよ本当にw
 
  
なので、なのはの場合はこの1枚ベル
 
 
 
このナビもないのに揃う上段ベルへと変換されてるんですね~普通のARTには出来ない芸当です。
 
 
だからミスると終わるって事ですw
 
 
強チャンス目成立後のRT状態で押し順ベルが成立した場合は五感を研ぎ澄ませて当てましょう!
 
でないとナビが出ずに終わってしまう事もありますので・・・
 
 
今後は色々な要素が詰め込まれた台とかも出てきそうで楽しみです(^ω^)
 
 
 
さて、稼動に戻りますが店内を見てるとこんなライジングがライジングしてまして←
 
 
 
噂の潜伏狙いをしてみました!
 
 
 
 
 
:(;゙゚'ω゚'):結構なしり上がりからの最後の審判!!
 
 
っペスッ
 
 
 
 
 
195回転目の出来事でしたとさ・・・・くそぉ
 
 
 
その後は甘デジの麻雀物語2を触って稼動終了となりました、麻雀は完全に趣味打ちです\(^o^)/ごめんなさい
 
 
 
 
 
 
絶対♪v( ゚ω。)v絶対♪←脳内がやられました
 
 
 
投資
なのは 20k
パチンコ 11k
 
 
回収
なのは 800枚
パチンコ 3500発(麻雀のみ)
 
 
 
トータル マイナス1k
 
 
うまーくまとめての稼動となりましたw
 
朝からではなく稼動してほぼトントンだったのでよかったかなーとw
 
なのはも何だかんだ4k負けまで戻せましたからね。
 
 
 
なのはは展開によっては出玉を作れますね、2000枚クラスであればいけると思います。
 
後はシステムをしっかり理解して打つことが楽しむための要素だと思いますね。
 
 
個人的オススメは「チャンス目とSINを見抜く打ち方」ですね。
 
 
SINボーナスは中リールにブランク(ピンク色のなのは)があるのであえてそこが滑ってくる位置で打ってみることですね
 
 
 
こんな具合に否定し、弱チャンス目のフラッシュじゃなければほぼ強チャンス目!
 
次Gからはアースラを意識してレバーを叩いていけます。
 
 
SINでも見た目強チャンス目となるのでアースラへ行かなかった時のガッカリ感じは軽減できますねw
 
 
ただし、SINが入賞するとプチRTへも移行しないかもなので・・・もしかしたら割が下がるかもしれません/(^o^)\
 
 
まだ爆発するトリガーは引いていないので今後も研究していきたいと思いまーす
 
 
ではノシ

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ