機種情報

icon

ハイスクールD×D

facebook twitter

設置店検索

ユーザー評価

2.90
(8件)
メーカー名 KPE
機械割 96.9%〜112.7%
導入開始日 2015/11/02
機種概要 原作のみならずTVアニメも大ヒットを記録した人気コンテンツが、KPEの手によりパチスロへと変貌を遂げた。ファンが待ち望んだそのタイトルの名は『ハイスクールD×D』。専用筐体が目を引く、1Gあたり純増約2枚のARTマシンである。
ARTはセット継続型と上乗せ型の2種類があり、基本的には前者からスタート。消化中に条件を満たせば後者へ突入し、その際は平均350Gの上乗せが見込める。

ボーナス出現率

ゲームフロー

本機は周期システムを採用しており、通常時は1G消化で周期1G以上加算。チャンス役を引ければ大量加算に期待でき、周期到達でチャンスゾーンへ突入する。チャンスゾーンはバトル勝利で30G継続の擬似ボーナス・サービスタイムが発動。このサービスタイム中に2分の1の壁を乗り越えてART獲得…というのが基本的なゲームの流れとなる(通常時からのART直撃もある)。

icon

解析情報通常時

基本・小役関連

小役確率・各種当選期待度

小役確率・通常時

※チャンス目確率は状況によって変化

スイカの出現率には設定差があるので、常にカウント。左リールにBARを狙い、スイカを引き込んだら中・右で目押しだ。

BAR揃い時の特典・状況別

小役確率・BAR揃い中

ボーナス当選関連

サービスタイム直撃当選率

チャンス目成立時はサービスタイム直撃抽選が行われており、弱チャンス目に関しては上表の通り設定差がある(高設定ほど当選率アップ)。強チャンス目からの直撃は設定差がなくトータル出現率が低いので、弱チャンス目からの直撃の有無をチェックしておこう。

直撃当選率・周期消化中サービスタイム

自力当選ゾーン

突入契機

周期・基本解説

周期ゲーム数選択率(実戦上)&選択時の特徴

※サンプル70件

●CZの種類
CZ1…深夜の森
CZ2…教会前
CZ3…教会地下

加算ゲーム数振り分け・チャンス役成立時

CZ・周期前種別振り分け

ゲーム数振り分け・周期前

ゾーン中当選契機

CZ・基本解説

チャンスゾーンは突入時点で一定の当選率があるほか、消化中のベル、スイカ、チャンス目で追加の抽選が行われる。押し順チャレンジのベルは揃うほど期待度アップで、計4回揃えるか赤カットイン発生時に押し順正解ならサービスタイム確定だ。

高期待度のスペシャルゾーン

サービスタイム当選率・CZ開始時

チャンスゾーンは内部的に3種類あり、サービスタイムの当選率が異なる。上の表はチャンスゾーン開始時の当選率だ。

CZ昇格抽選当選率

●CZの種類
CZ1…深夜の森
CZ2…教会前
CZ3…教会地下

サービスタイム当選率・チャンス役成立時

・CZ開始時のサービスタイム当選もあるので当選契機を見極めづらいのがネック

サービスタイム当選率・ベル回数別

icon

解析情報ボーナス時

基本・小役関連

基本解説

セット継続型ART「ディアボロスドライブ」・基本解説

■1Gあたり純増約2.0枚

・1セットでピースを12個貯めた場合はエクストラバトルに直行

基本となるART「ディアボロスドライブ」は1セット40Gのエピソード継続タイプ。消化中にピースを獲得するほど継続期待度が上がり、主に5セット継続で発生する「エクストラバトル」に勝利すれば上位ARTに昇格する。

ゲーム数上乗せ型ART「エクステンドドライブ」・基本解説

上位ART「エクステンドドライブ」ではまず「魔方陣RUSH」で魔方陣をストックし、その後の「召還アタック」で魔方陣を上乗せゲーム数に変換する。ゲーム数は魔方陣の色で示唆され、白なら10G以上、赤は30G以上。レインボーなら…。

サービスタイム・基本解説

サービスタイムは3種類のタイプを選択可能。最終告知を選ぶと消化中のベルやチャンス役でDポイントを獲得…最後にそのポイントを使ってPUSH連打となる。完全告知はフリーズ発生、チャンス告知は魔方陣揃いor演出成功でARTだ。

小役確率・各種当選期待度

BAR揃い時の特典・状況別

チャンス目確率・ART全般中

AT・ART・RT当選関連

サービスタイム・ART当選率

サービスタイムは、言わば出玉獲得の入口。ここでディアボロスドライブを射止められるかどうかが鍵を握る(当選率は50%以上)。当否の決定は成立役ごとの抽選なので、ここでチャンス役を引けるかどうかがポイントだ。

内部状態・ART中セット開始時の振り分け

ディアボロス中の内部状態はポーン、ルーク、ナイト、クイーンの4種類で、セット開始時に振り分け抽選が行われる。設定差はあるが、残念ながらクイーン以外の状態を見分けるのは難しい。

AT・ART・RT中・内部状態関連

ステージ・見どころ

AT・ART・RT中・上乗せ&ボーナス関連

召喚アタック・関連する数値

※この他の役は獲得した魔方陣毎の最低ゲーム数が選択される

召喚アタック・ブーストのポイント

召還アタック中に上段リプレイorBARが揃うと「ブースト」が発生。これは獲得したゲーム数が2倍、3倍に増えていく…というもので、基本ゲーム数が多いほど、当然一気大量上乗せの可能性が高まる。基本ゲーム数が100Gであればブーストののち最終的に4桁の上乗せもあり得る大勝誘発トリガーだ。

魔方陣ラッシュ準備中・各種抽選

魔方陣ラッシュ準備中は、魔方陣ラッシュ中の魔方陣揃い保証回数上乗せ抽選を行っており、スイカは10%で、弱チャンス目は50%で1回上乗せできる。強チャンス目は80%で1回、20%で3回、魔方陣揃いは3回確定だ。また、ディアボロスドライブ終了待機中はチャンス役で復活抽選。スイカ&弱チャンス目の期待度は低いが、強チャンス目を引ければ50%で復帰する。

ピース・獲得率&個数振り分け

ピース6個で次セットへの継続確定となるわけだが、スイカ時のピース獲得率は上位状態になるほどアップ、弱チャンス目時のピース獲得数はポーン<ルーク<ナイトの順に期待度がアップする。そこまでの大差ではないが、滞在状態のチェックはある程度可能だ。

icon

設定推測ポイント

小役確率関連

スイカ確率

スイカの出現率には設定差があるので、常にカウント。

ゾーン関連

CZ・チャンス役成立時サービスタイム当選率

・CZ開始時のサービスタイム当選もあるので当選契機を見極めづらいのがネック

ボーナス関連

サービスタイム直撃当選率

チャンス目成立時はサービスタイム直撃抽選が行われており、弱チャンス目に関しては上表の通り設定差がある(高設定ほど当選率アップ)。強チャンス目からの直撃は設定差がなくトータル出現率が低いので、弱チャンス目からの直撃の有無をチェックしておこう。

サービスタイム・終了画面選択率

機械割

機械割

●機械割
設定1… 96.9%
設定2… 98.1%
設定3… 99.9%
設定4…104.1%
設定5…107.1%
設定6…112.7%

icon

天井ゾーン止め時

狙い目ゾーン・天井・止め時

天井突入条件

ハズレ573回(実質1000G程度)のCZ。

天井仕様

ボーナスに当選。

リセット仕様

リセット時 天井までのハズレ回数…クリア。 周期までのゲーム数…一桁までランダムに振り分け。 液晶ステージ…イッセーの寝室。 電源OFF/ON時 天井までのハズレ回数…引き継ぐ。 周期までのゲーム数…引き継ぐ(イッセーの寝室スタート)。※電源OFFから3時間を超えるとリセット時と同じ挙動になる 液晶ステージ…通常時以外は引き継ぐ、通常時は周期前(イッセーの寝室)。

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

チャンス役の停止型

朝イチ・宵越し

朝イチ挙動

リセット・周期ゲーム

朝イチは周期開始時の周期ゲーム数をチェック。リセットでは選ばれない上記のゲーム数が出現したら据え置きが確定する。設定上げ狙いや据え置き狙いなど、状況に応じて打ち続けるか即ヤメか判断しよう。

この機種の関連情報

ブログ

このページのトップへ