機種情報

icon

パチスロ百花繚乱サムライガールズ

facebook twitter

設置店検索

ユーザー評価

3.32
(19件)
AT 天井有
メーカー名 DAXEL
機械割 97.3%〜113.1%
導入開始日 2015/10/26
機種概要 DAXELから登場する『パチスロ百花繚乱サムライガールズ』はまじかるすいーとプリズム・ナナ、ささみさん@がんばらないすろっとの正統後継機。ゲーム数減算システムを発展的に継承し、さらなる楽しさを追求している。

ボーナス出現率

●ボーナス仕様
(超)ハーレムボーナス50G+α
はーれむちゃんす1セットベル10回+α(最大7セット)

icon

演出情報

AT・ART・RT中

契りーるチャンス・演出期待度

ボーナス中

ロングフリーズ

レバーONでのフリーズはショートとロングの2種類あり、ロングであればハーレムボーナス5回以上の連チャン(初回は必ず超HB)が確定…その期待獲得枚数は2千枚オーバーとなっている。

icon

解析情報通常時

基本・小役関連

基本解説

通常画面・基本解説

NeXTチャンスに入るまでは周期ゲーム数が非表示となるが、内部的には減算が行われている(ふすまの色などで示唆)。NeXTチャンス発動後は「ムネアキラゾーン」の抽選が行われるようになり、突入で大量減算チャンスとなる。

小役確率・各種当選期待度

小役確率・通常時

各役成立時の抽選内容・通常周期中

 

モード関連

モード・基本解説

内部モードは通常A、通常B、天国A、天国Bの計4種類で、天国滞在なら1周期での連チャンが確定。

モード・状況別移行率

次回天井周期選択率

内部状態関連

内部状態選択率

内部状態・アップ率&転落率

※チャンス目もほぼ同じ割合

AT・ART・RT関連

当選契機

周期ゲーム数・基本解説

周期中の直当りやCZ突入もあるが、周期到達時の抽選が初当りのメインなので、周期ゲーム数をいかに減らせるかが初当りの鍵を握っている。

EX周期・基本解説

周期抽選の「10周目」はEX周期となり、減算成功で必ず超ハーレムボーナスに当選。周期の消化は平均で100G程度かつボーナス間999Gで天井となるため、10周期目(必ず999)の減算成功はそれなりに高いハードルだが、クリアできれば超ハーレムボーナスをGETできる。

ムネアキラゾーン・基本解説

NeXTチャンス中の「ムネアキラゾーン」では、リプレイを含む全役で減算のチャンスとなり、ハーレムあたっくも多発。減算ゲーム数が2倍、3倍、5倍と増える可能性があるほか、終了しても連続突入となることもある(内部的にショート、ミドル、ロングの3状態が存在)。減算ゼロ到達時のあまりは次回持ち越しだ。

周期ごとの周期種別振り分け・モード別

各周期が「ムネアキラ高確」や「決戦の刻高確」となるかどうかは、上表の通り、あらかじめ振り分け率が決まっている。通常Aモード滞在なら、7周期目以降でEX周期となる可能性がある。

ムネアキラゾーン・関連する各種数値

減算の大チャンスとなる「ムネアキラゾーン」は内部的にショート、ミドル、ロングの3種類があり、初当り時の当選契機と設定に応じていずれかに振り分けられる。名前の通り、ショートよりもミドル、ミドルよりもロングの方が滞在ゲーム数は長くなりやすく、その分チャンスも増える。

ムネアキラゾーン中の背景は減算できるゲーム数の期待度を示しており、昼<夕方<夜<花火の順に減算ゲーム数は増加…花火背景では、平均で約270Gもの減算が期待できる。ゾーンの継続は10G保証で、最終的に8枚押し順ベル時の60%で終了となる。

各前兆確率・状況別

周期ゲーム数振り分け

・1周期目に400Gが選択されれば天国B確定

周期到達=ボーナス抽選なので、とにかく減算させることが重要。そのために欠かせないムネアキラゾーンはネクストチャンス(NC)中のみにしか抽選されないため、まずはNC当選を目指すことこそが最大の目標となる。周期の幅は、最低50G、EX以外は最大400Gだ。

ネクストチャンス&ムネアキラゾーン・トータル当選率

通常時のNC当選率は通常周期かそれ以外かで当選率が異なり、もっとも低いケース(通常周期で低確滞在かつ設定1)で72.6分の1、もっとも高いのはムネアキラ高確周期中の27.0分の1となる。まずはここに当選し、このあとムネアキラゾーンを引けるかが鍵だ。

通常時&NC中減算抽選・ムネアキラ高確周期orEX周期時

通常時&NC中減算抽選・通常周期時

NC中ハーレムあたっく・関連する数値

自力当選ゾーン

ゾーン中当選契機

CZ「決戦の刻」・基本解説

周期ゼロ到達やボーナス時に獲得できる「決戦の刻」は、自力によるボーナスチャンス。画面上で対峙する敵キャラの体力をゼロにできればボーナス確定となるのだが、対戦相手や成立役、演出の内容などで与えられるダメージは大きく変動するため、まさに手に汗握る闘いを堪能できる。

決戦の刻・キャラ別の勝率

決戦の刻・対戦相手選択率&昇格抽選

「決戦の刻」における対戦相手は、ダルタニアン<義仙<量産型剣姫の順に勝利期待度がアップ。誰が選ばれるかは振り分け抽選となっており、当選契機によってその振り分け率は変化する。なお、低確率ではあるが、準備中は昇格抽選も行われる。

決戦の刻・状態&パラメーターの抽選

■攻撃力アップ抽選
・通常と攻撃力アップ状態の2種類
・フリーズなしチャンス役時の12.2%で攻撃力アップ状態へ
・8枚役の50%で状態ダウン

■仲間抽選
・仲間ナシ、1人、2人の3種類
・リプレイ時の50%で仲間を獲得。必殺技2つ発生時も仲間を獲得できる
・8枚役の75%で2人→1人。8枚役の50%で1人→仲間なし

■必殺技抽選
・当選したらリールに必殺技が停止
・リプレイと3枚役時に必殺技抽選を行う。仲間の数で発生率変化
・8枚役の75%で2人→1人。8枚役の50%で1人→仲間なし

勝つか負けるかの攻防では「攻撃力アップ抽選」「仲間抽選」「必殺技抽選」の3種類が行われ、チャンス役では攻撃力アップ、リプレイでは仲間獲得&必殺技に期待できる。ちなみに、いずれも状態ダウンの契機は8枚役だ。

決戦の刻・ダメージ抽選

icon

解析情報ボーナス時

基本・小役関連

契りモード移行率・超HB開始時

基本解説

ボーナス・基本解説

ボーナスは計3種類で、いずれも「1G連、もしくはチャンスゾーン獲得の可能性アリ」となる。BAR揃いの「はーれむちゃんす」は1セット約50枚獲得のループ方式(最大7セット)、赤7揃いの「ハーレムボーナス」は消化中に周期を減算しきれば1G連&CZ抽選の「契りーるチャンス」に移行。白7揃いの「超ハーレムボーナス」は高期待度だ。

はーれむちゃんす・継続セット数

「はーれむちゃんす」は1セット約50枚のループ方式となっており、最終ゲームで扉が開けば次セットに継続(この際、百花繚乱図柄を獲得なら継続+1G連)となる。継続が偶数なら偶数設定、奇数は奇数設定の可能性アップ。

(超)ハーレムボーナス・基本解説

通常時と同様にハーレムボーナス中も「減算」がポイントとなり、ゼロ到達で「契りーるチャンス」が発動。これは計3Gの継続となっており、画面上の絵柄が揃えばボーナスまたはチャンスゾーンを獲得できる。なお、これは「チャレンジモード」を選んだ際の演出で、「ストーリーモード」は後告知となる。

小役確率・各種当選期待度

ボーナス・振り分け率&昇格抽選

ボーナスの振り分けは基本的に1対1なのだが、当選契機による追加抽選と昇格抽選も行われており、たとえば将揃いや中段チェリーでの当選ならはーれむちゃんすの振り分けはゼロとなり、ハーレムボーナス以上が確定する。確定画面中の昇格は、チャンス役成立のたびに上の表の数値で抽選される。

はーれむちゃんす・ポイント抽選の詳細数値

セット開始時に選ばれた規定ポイント到達で次セットへ継続となるので、開始時に0ptが選ばれたらその時点でクリア達成だ。6セット目開始時、設定1~5は必ず0ptを選択するが、設定6のみ25%で10ptを選択する。よって、もしそこで終了したら設定6確定となる。

AT・ART・RT中・モード関連

契りモード移行率・(超)HB中契りーるチャンス終了時

契りモード移行率・HB開始時

AT・ART・RT中・内部状態関連

ハーレムボーナス・状態に関連する数値

ハーレムボーナス・ベルでのポイント抽選

ハーレムボーナス中の押し順ベルや3枚ベルでは内部的にポイント抽選(2pt~30pt)が行われ、獲得したポイントの合計がクリアptに到達すると、高確や超高確から転落しても、そのptを利用して再度高確や超高確へ移行となる。大量のポイントを獲得=ロング継続だ。

AT・ART・RT中・上乗せ&ボーナス関連

ハーレムボーナス・周期ゲーム数振り分け

ハーレムボーナス・通常AorB時のゲーム数減算抽選

ハーレムボーナス・ハーレムあたっく時の減算振り分け

契りモード移行率・はーれむちゃんすセット継続時

契りモード移行率・はーれむちゃんす開始時

はーれむちゃんす・アイコン獲得抽選

HCの場合、アイコンの獲得抽選が行われるのは基本的に「継続時」。内部状態に応じて当選率は変化し、超高確滞在であれば必ず百花繚乱アイコンを獲得する。

(超)ハーレムボーナス・契りーるチャンス

周期G数ゼロで発動する「契りーるチャンス」では、3Gにわたってアイコンの獲得抽選が行われる。獲得できるかどうかは内部状態と成立役によって決定される仕組みで、1G目と2G目は高確優遇、3G目は超高確なら必ず獲得できる。成立役に関しては、もちろんレアな役ほどチャンスだ。

ボーナス終了後

胸きゅんTIME・基本解説

ボーナス消化中に「将を狙え演出」が発生…ここで見事上部ミニリールの将絵柄を揃えると、1G連の大量獲得が可能な「胸キュンTIME」が発動。1G連獲得は「1回保証」で、以後はノーマルなら50%、超は66%で次ゲームに継続となる。超の選択率は約8分の1(ハーレムあたっく中などを除く)だ。なお、この胸キュンTIMEが発動した場合は「次回天国確定」となるので、ボーナスの1G連をすべて消化したあとも即連(1周期目で必ず当選)でボーナスをゲットできる。

モード関連

次回モード示唆・ハーレムボーナス終了時

※HC時はモード示唆なし。前回HBを引き継ぐ。

・終了画面が出るのはチャレンジモード限定だがストーリーモードでもメニュー画面から確認可能

ハーレムボーナスの終了画面は、次回モード示唆の役割を担っている。内部モードは通常A、通常B、天国A、天国Bの計4種類で、天国滞在なら1周期での連チャンが確定。終了画面の「幸村・兼続幼少期」は天国に期待できる。

icon

設定推測ポイント

小役確率関連

押し順指示発生時の押し順正解時ボイス・通常時

通常時に発生する押し順ナビにおいて正解→ボイス発生も設定推測要素のひとつ。具体的な発生率は上表の通りで、基本的には高設定になるほど発生率アップなのだが…短時間での絞り込みは難しい!?

ベル出現率

共通8枚ベルはボーナス中やボーナス準備中のみカウント対象。逆に3枚ベルは通常時が対象となる。上表の3枚ベルは共通と押し順の3分の1の合算だ。

ゾーン関連

ハーレムあたっく時のボイス

■ハーレムあたっくで周期ゲーム数減算終了後に液晶にタッチ
■1回目にタッチした時のボイスで設定推測(2回目以降はランダム)

ボーナス関連

はーれむちゃんす・継続セット数

「はーれむちゃんす」は1セット約50枚のループ方式となっており、最終ゲームで扉が開けば次セットに継続(この際、百花繚乱図柄を獲得なら継続+1G連)となる。継続が偶数なら偶数設定、奇数は奇数設定の可能性アップ。

ハーレムボーナス・目押し成功で7を揃えた時のボイス

ハーレムボーナスを揃える際は、要目押し。赤7は右下がり、白7は右上がりに揃うように狙う(1コマ早くてもOK)と設定示唆or確定ボイスが流れることがある。

ハーレムボーナス・チャレンジモード時のタッチ会話

ハーレムボーナスで「チャレンジモード」を選択していると、ハート出現→タッチで設定看破できる場合がある。とくに注目は上記の3種類で、設定6確定や高設定確定(設定4以上)、設定1否定などがある。

濃厚パターン

ハーレムボーナス・減算数

ハーレムボーナス中の減算が「666」なら設定6、「456」は設定4以上が確定。また、決戦の刻で「6666」ダメージは設定6、「4560」は設定4以上となるのだが、決戦に関してはリールに3連必殺技停止(発生すれば勝利確定)が発生の条件となる。

まとめ

設定6判別要素

本機の設定6は見抜ける要素が多く、周期抽選に関しては「およそ2回に1回の割合で1周期目に当選」というのが6の特徴。また、赤7時のPVチャンススタートは設定差が非常に大きく、何度も確認できるようならほぼ6となる。上表の通り、そのほかにも設定絞り込み要素が満載だ。

機械割

機械割

●機械割
設定1… 97.3%
設定2… 99.5%
設定3…100.7%
設定4…104.7%
設定5…107.7%
設定6…113.1%

icon

天井ゾーン止め時

狙い目ゾーン・天井・止め時

天井突入条件

ボーナス間999Gor10周期消化。

天井仕様

999Gはボーナスに当選、10周期(必ずEX周期となる)は超ハーレムボーナスに当選(契りーるチャンス中の抽選モードが優遇されやすい)。

リセット仕様

リセット時 天井までのゲーム数…クリア。 周期抽選までのゲーム数…抽選。 愛アタックのベルポイント…クリア。 通常時の状態…抽選。 ステージ…柳生道場。 電源OFF/ON時 天井までのゲーム数…引き継ぐ。 周期抽選までのゲーム数…引き継ぐ(表示上はクリア)。 愛アタックのベルポイント…引き継ぐ(表示上はクリア)。 通常時の状態…引き継ぐ。 ステージ…柳生道場。

天井

各種天井

EX周期・基本解説

周期抽選の「10周目」はEX周期となり、減算成功で必ず超ハーレムボーナスに当選。周期の消化は平均で100G程度かつボーナス間999Gで天井となるため、10周期目(必ず999)の減算成功はそれなりに高いハードルだが、クリアできれば超ハーレムボーナスをGETできる。

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

打ち方&チャンス役も停止型

●千円あたりの平均消化ゲーム数…47G

通常時は左リールのBARを基準にチェリーを狙う、スタンダードなDDT打法で消化。完全フリー打ちでも小役の取りこぼしは一切ないが、チャンス役の強弱を見極めるためにも、きっちりと狙いながら消化していくのがオススメだ。

ユーザー評価詳細

一覧へ

  • お兄ちゃ〜ん(*´Д`)ハァハァマジで最高だよ!

    4.33

    カイト

  • 全然長時間打てる、周りの目はガン無視

    4.17

    ひろにんにん

  • かわいい❗元気出てくる❗こんな彼女が良い❗

    5.00

    アルタイル

  • 一撃千枚以上の期待感大!

    4.17

    アオリー

  • 設置数が少し少ないのが残念ですが、自分の中では神台です! 見かけたらぜひお試しあれ!

    4.33

    パトラッシュ

このページのトップへ