ヘルプ

機種情報/演出・解析情報

らっきーじゃっくぽっと

ラッキージャックポット

facebook twitter
ラッキージャックポットの筐体画像
ラッキージャックポット(パチスロ)のリール配列

設置店検索 ラッキージャックポットの設置店

ユーザー評価

0.00
(0件)
ボーナス 技術介入
メーカー名 岡崎産業
岡崎産業の掲載機種一覧
機械割 96.4%〜109.5%
導入開始日 2016/01/18(月)
機種概要 岡崎産業の『ラッキージャックポット』はビッグとREG、2種類のボーナスが出玉増加の主軸である。これらの連チャンが勝利へと誘うシンプルな仕様だが、本機は歴代シリーズと異なり、2つの滞在モードによってボーナス確率が変動するといった革命的なシステムを採用。ボーナス後はボーナス確率が高めの高確スタートとなるため、数珠連が誘発されるというわけだ。

撤去日カレンダーはこちら

ボーナス出現率

ラッキージャックポット(パチスロ)のボーナス出現率
●ボーナス仕様
ビッグ…344枚超の払い出しで終了(最大純増311枚)
REG…155枚超の払い出しで終了(最大純増92枚)

ゲームフロー

ラッキージャックポット(パチスロ)のゲームフロー
7セグテンパイ頻発は高確移行前兆の可能性があり、7セグ偶数ゾロ目停止で高確モードへ移行。ボーナス終了後は必ず高確モードからスタートするので、ボーナス数珠連に期待できる。なお、高確ランプ全消灯で通常モードへ転落する。

演出・解析情報

icon

演出情報

通常時

演出・見どころ

テンパイの種類はノーマル・ミドル・ロング・超ロングの4種類で、ロングリーチはチャンス。超ロングリーチはその時点でボーナス確定だ。7セグテンパイ時は上部ランプの点灯カラーで期待度を示唆。白→青→黄→赤の順に期待度は高まり、虹はボーナスが確定すると思われる。また、本機は通常時・高確時共に停止する全80パターンの語呂合わせチャンス目を用意。7セグに怪しい出目が停止した次ゲームは一打入魂だ。

icon

設定判別・推測ポイント

内部状態・モード関連

高確モード・滞在ゲーム数(実戦値)

高確継続は最短は1G 、最長53Gで、累計すると951G滞在。その滞在割合は43.8%となるが、ランプ消灯後も高確滞在の可能性はあるので、その割合はさらに高くなると思われる。この要素を踏まえると、高確滞在割合の高い台は優秀台と考えてよさそうだ。

機械割

機械割

●機械割
設定1… 96.4%
設定2… 98.6%
設定3…100.4%
設定4…103.1%
設定5…106.2%
設定6…109.5%

icon

天井・ゾーン・ヤメ時

狙い目ゾーン・天井・ヤメ時

狙い目・ゾーン狙い

調査中

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

打ち方・BIG中

ビッグ中は14枚役奪取後にそのまま逆押しすると再度14枚役が揃うことがあるので、損をせぬように以降は順押し厳守だ。

打ち方・通常時

DDT打法手順は極めて簡単で、左リールにいずれかのBAR絵柄を目安にチェリーを狙うだけでOK。中・右リールは常にフリー打ち消化で問題ない。また実戦上、中段リプレイ揃いやチェリー+リプレイはリーチ目。中段ライン無効の変則4ライン機であることも頭に入れ、戸惑うことのないようにしよう。

朝イチ・宵越し

設定変更後・基本解説

icon

解析情報通常時

内部状態関連

設定変更後・基本解説

モード関連

モード・基本解説

ボーナス消化後はリール窓左のランプが必ず点灯、つまり漏れなく「高確モード」に移行することになる。文字通りボーナス高確率状態だ。

基本・小役関連

小役確率・各種当選期待度

小役出現率・通常時(実戦値)

※サンプル:2168G

ボーナス当選関連

ボーナス確率・高確モード中

■高確モード中のボーナス確率は全設定共通

内部システム・基本解説

icon

解析情報ボーナス時

基本・小役関連

基本解説

ボーナス・基本解説

シリーズ機種
ラッキージャックポット

一覧へ

このページのトップへ