機種情報

icon

タロットエンペラー

facebook twitter

設置店検索

ユーザー評価

2.00
(1件)
RT 技術介入
メーカー名 ユニバーサルブロス
機械割 99.7%〜108.1%(フル攻略)
導入開始日 2017/11/27 予定
機種概要 4号機「タロットマスター」の世界観を再現した演出が魅力のボーナス+RTタイプ。
ボーナス後に突入する1段階目のRT「タロットチャンス」は、BIG後なら最大30G、REG後は1G固定。前者はハナビなどと同じくJAC INハズシで延命しつつ、2段階目のRT「タロットゲーム」(30or100G)を目指す。REG終了後は1G目に移行リプレイを引くことができれば100G確定の「タロットゲーム」に突入。

ボーナス出現率

ゲームフロー

icon

解析情報通常時

その他

演出ごとの期待度&法則

【各演出にはチャンスパターンが満載!】

[チャンスストップ音演出] 期待度★

リールの停止音が変化する演出で、第3停止まで続けばフォーチュンルーレット演出へ発展。チェリー成立時に第3停止まで継続すれば期待大だ。

 

[スートチャンス演出] 期待度★

液晶右側のパネルで成立役を示唆(ハズレもアリ)。ランプの回転方向が反時計回りならチャンス。

 

[カード演出] 期待度★★

カードに表示されたマークで成立役を示唆。向きが逆位置(逆さま)やレバーON時のシャッフルアクションといったチャンスアップも存在する。

 

[カードスクロール演出] 期待度★★★

カードがスクロールするチャンスアクション。世界のカードが3枚あれば大チャンス!

 

[PUSHボタン演出] 期待度★★★

おなじみのチャンスパターン!

GEKI CHANCEなら期待大!

 

[フォーチュンルーレット演出] 期待度★★★

リールフラッシュと連動しつつカードが進行。最終的に『世界』が止まればボーナス確定、今回も『死神』が停止すると残念!?

世界のカードが止まればボーナス!

 

[金7CHANCE演出] 期待度★★★★

金7が揃えばBIGorRT100確定。通常時・RT中共通で発生する可能性があり、通常時なら大チャンス、TC(前半RT)ならチャンス、TG(後半RT)ではBIG確定となる。

金7揃い後にジャッジメント演出が発生するとBIG or RT100のいずれかを告知。BIG期待度は約50%!

リーチ目紹介

【多彩なリーチ目を搭載】

カード演出は重要なので要確認!

【カードに記載されている六芒星の色で小役を示唆】
カードは多数あるが、基本的に記載されている六芒星の色で小役が示唆されるため、種類を覚えていなくても対応することが可能。
ただし『皇帝』のカードは特別で、出現時は通常の小役狙いではなく左リールに青7を狙う必要があるため、しっかりと把握しておきたい。

 

「カードの位置と六芒星」

六芒星が複数ある場合はどちらかの小役が成立!
法則が崩れればボーナス濃厚

逆位置なら期待度アップ!

 

「皇帝のカードは要チェック!」

皇帝が出現したら左リールに青7を要目押し。青7を引きこめない箇所を狙うと、スイカ(3枚)orスイカの取りこぼし(0枚)となってしまう可能性がある。
※皇帝カード出現時の打ち方を参照

スートチャンス演出の対応役

【停止場所で小役を示唆】

液晶右側にあるパネルでランプがルーレット形式に回転。回転パターンと停止した場所によって小役が示唆される。

[対応役一覧]
WAND…ハズレ
COIN…ベル/リプレイ/ハズレ
CUP…チェリー/ハズレ
SWORD…スイカ(本)/ハズレ

NEW!

カードの種類と対応役

【カードには位置ごとに対応役がある!】

「カードごとの小役対応表(正位置/逆位置)」
魔術師    …チェリー/ベルorリプレイ
女教皇    …リプレイ/チェリー
皇帝     …特殊役/特殊役
戦車     …ベル/本
吊るされた男 …ベルor本/リプレイorチェリー
悪魔     …チェリーor本/リプレイ
塔      …ベルorリプレイ/特殊役以外の全役
世界     …ボーナス/ボーナス

基本的にカードの下部(逆位置の場合は上部)には対応役の色をした六芒星マークが表示されているため明快。法則が崩れればボーナスの可能性大だ。

 

[カードパターン一覧]

icon

解析情報ボーナス時

基本・小役関連

NEW!

RTの純増枚数

【2種類のRTで純増枚数が変化】

●1Gあたりの純増枚数
前半RT・タロットチャンス(TC)…約0.2枚
後半RT・タロットゲーム(TG)…約0.5枚

TGはチェリーを獲得できることもあり、純増枚数が少し多い。
成立時はTC中のように『横向きの女教皇』カードは出ず、その他の演出が発生するため、通常通りの小役狙いをしていればOKだ。

icon

設定推測ポイント

ボーナス関連

NEW!

REG中のカードによる設定示唆

【全16パターンのカードによって設定を示唆】

REG中に表示されるカードは正位置・逆位置を合わせ全部で16パターン存在。出現割合は設定によって異なり、REG1回につき1種類のカードが表示される(途中で変わることはない)。皇帝や世界のカードが出現すれば高設定の期待大だ。

 

皇帝や世界のカードならチャンス!

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

打ち方

ボーナス中の打ち方

【BIGでは14枚役を1回奪取すればMAX311枚】
BIG中には技術介入要素があり、1度成功(14枚役ゲット)させることで最大枚数を獲得できる。14枚役を取った以降は順押し&フリー打ちでOKだ。
REG中は技術介入要素がなく、左リール青7付近を避けて消化すれば最大枚数の104枚を獲得できる。

 

[BIG中の14枚役奪取手順]

「失敗しても枚数的な損はナシ」
14枚役狙いは失敗しても損はしない(15枚役になる)ため何度でもチャレンジ可能だ。ただし、毎ゲーム試行できるわけではなく、逆押し(中→右も可)してリプレイテンパイした時のみ14枚を取ることができる。

 

【REG中は左リールに青7を避けて消化】

REG中に技術介入要素はなく、左リールに青7を避けつつ、中&右リールをフリー打ちすることで最大枚数の104枚を獲得可能。消化中は液晶内に出現するカードの種類で設定が示唆される。
※左リールのリプレイ・スイカ・リプレイを避ける

RT中の打ち方

【前半のRTは残り8GまでJAC INハズシで延命】
BIG後に突入するRTの前半『タロットチャンス』はJAC INハズシをしながら残り8Gまで延命させ、残りの7G間のJAC INで後半のRT『タロットゲーム』に突入させるのがベスト。基本的な流れは『ハナビ』や『バーサス』と同じだ。

 

[前半RT・タロットチャンス(TC)の性能]
BIG後…30G継続
REG後…1G固定

[後半RT・タロットゲーム(TG)の性能]
継続ゲーム数…30or100G
※REG後のTCから突入した場合は100G確定

 

[TC中の推奨手順フロー]

JAC IN後に突入するTG中は通常通りの小役狙いでOK!

 

「JAC INハズシ手順解説」

残り8Gまでは横向きの女教皇カードが出現したら逆押し手順を実行!
残り7G以降は青7狙いの順押しで消化

JAC INハズシは3コマの余裕があるので簡単!

残り7G以下になったら順押し青7狙いでチェリーを回避しつつJAC INを目指す!

ベル・リプレイ・リプレイでJAC IN
TGへ突入(30G)

 

「TC中はチェリーを回避」
TCはチェリー入賞でRTが終わってしまうのだが、成立時はJAC IN時と同じく横向きの女教皇カードが出現するため、それ以外の場合は通常通りの小役狙いをおこなっていれば問題なしだ。

 

「TG中はしっかりとチェリーを狙う!」

TG中はチェリー入賞で終わることはないため取りこぼしに注意。出現確率もそれなりに高く、獲得枚数も4枚あるためキチンと小役狙いをしよう。

 

「金7揃いでRT100 or BIG確定」
TC中に金7が揃えばRT100or BIG確定。TG中はRT再突入というパターンがないためBIG確定となる。
ちなみに金7は通常時にも揃う可能性があり、揃えばTC中と同じくRT100or BIG確定。前者の場合は100GのTGに直行する。

金7CHANCE演出発生で金7揃いの大チャンス!
TG中は発生した時点でBIG確定!!

 

「REG後は演出発生でチャンス!」
REG後に突入する1G間のTCではPUSHボタン演出や金7CHANCE演出が発生した時点でRT100Gの期待大。約4分の1(25%)で100GのTGに突入する。

皇帝カード出現時の打ち方

【大別して4フラグに分類】
皇帝カードが出現した時は3種類の15枚役と10枚役という4フラグの可能性がある。15枚役に関しては左リールに青7を狙わないと10枚役になってしまうため、皇帝カード出現時は必ず青7を目押ししよう。

 

皇帝カード時は青7を目押し!

 

[皇帝カード時のフラグ一覧]
◆青7・白BAR・ベル(15枚)
◆青7・黒BAR・ベル(15枚)
◆青7・BAR不問・ベル(15枚)
◆青7・ベル・ベル(10枚)

 

「中リールに黒or白BARを目押し」

左&中リールは要目押し!
右リールはフリー打ちでOK

 

左に青7停止後、中リールにいずれかのBARを狙わないと15枚は取れないため、どちらかのBARを目押し。中リール白BAR or黒BAR時は2択となるため、好きな方のBARを目押ししよう。

NEW!

通常時の打ち方

【小役狙いの推奨はチェリー落とし】

[最初に狙う絵柄]

左リールの上or中段に黒BARを目押し。青7が上段にスベって来た時以外は本の可能性がないので中・右リールフリー打ちでOKだ。

 

[チェリー時は右リールに注目]

チェリー時は中&右リールフリー打ち
右リール中段がリプレイ以外ならボーナス同時当選の期待大!?

 

[上段青7停止時は本を目押し]

青7までスベれば本の可能性大。本を否定すればボーナス濃厚!
※皇帝カード出現時を除く

 

[目押しミス時は本のこぼしに注意]
左リール枠上に黒BARを押した場合は、黒BAR下段停止から本が揃うのでフリー打ちすると取りこぼしてしまう可能性がある。演出発生時かつ目押しが不安な場合は、BARが下段に止まった時も本を狙うのがベターだ。

 

[BARが枠外にスベったら基本的に小役]

小役否定でボーナス確定。中段本や中段ベルも実戦上ボーナス確定となる。

『中段小役揃い』は実戦上確定!

 

[小役別・ボーナス同時当選期待度の序列]
リプレイ<ベル<チェリー<本<金7揃い
基本的に全役と重複する可能性あり!

本はボーナスのチャンス!

 

[小役狙い時の主なリーチ目]

 

[スベリからの特殊なリプレイも実戦上ボーナス]

このページのトップへ