機種情報

icon

EVANGELION 30φMODEL

facebook twitter

設置店検索

ユーザー評価

1.95
(3件)
ボーナスのみ 完全告知
メーカー名 ビスティ
機械割 97.45%〜110.59%
導入開始日 2018/01/22(月)
機種概要 告知パターンを任意で選べる3つの演出モードを搭載したボーナスタイプ。
本機のボーナスはBIGとREGの2種類で、BIGは最大402枚、REGは最大104枚を獲得できる。RTなどの要素は一切なくボーナスのみで出玉を増やしていくゲーム性のため、純粋にボーナス成立の喜びを味わえる仕様となっている。
多彩な設定示唆、シリーズ伝統の液晶演出等も用意されているため、楽しめる要素が満載だ。

ボーナス出現率

ゲームフロー

icon

解析情報通常時

基本・小役関連

小役確率

【ベルと弱レア役に設定差アリ】

●設定差のある小役確率

 

●全設定共通の小役確率
リプレイ…1/7.30
強スイカ…1/6553.60
強チェリー…1/7281.78

強スイカと強チェリーはボーナス確定!

ボーナス期待度詳細

【強レア役はボーナス確定!】
弱チェリーと弱スイカといった弱レア役は、高設定ほど同時当選期待度が高い。強レア役となる強チェリーと強スイカ、1枚役はボーナス確定。順押し小役狙い時は1枚役と単独の判別は困難。

 

●同時当選期待度

 

●弱レア役+ボーナスの実質確率

設定差は大きいが分母が大きいため、設定推測に役立つケースが少ない。複数回確認できれば高設定期待度がアップする。

 

●ボーナス当選契機割合

ボーナスの当選契機は1枚役と単独が70%以上を占める。

 

●ボーナス比率

設定6は設定1に比べてREGの比率が大きい。

同時当選期待度&実質確率

【強チェリー&強スイカはボーナス確定】
弱チェリーと弱スイカの同時当選期待度は、若干ではあるが高設定ほど高い。強チェリーと強スイカ、1枚役はボーナス確定。順押し時は1枚役と単独の判別は困難。

 

●同時当選期待度

 

●契機別の実質確率
[弱チェリー]

 

[弱スイカ]

 

[強スイカ]

 

[強チェリー]

 

[1枚役]

 

[単独]

 

●ボーナス当選契機の割合

ボーナスの当選契機は1枚役と単独が70%以上を占める。

 

●ボーナス比率

設定6は設定1に比べてREGの比率が多い。

小役確率詳細

【弱スイカと弱チェリーに大きな設定差が存在】

 

●小役確率

 

●全設定共通の小役確率
リプレイ…1/7.30
強スイカ…1/6553.60
強チェリー…1/7281.78

強スイカはボーナス、強チェリーはBIGが確定!

 

●ボーナス内部中のハズレとリプレイ確率

 

●1枚掛け時・小役確率
ハズレ(通常時)…1/1.25
ハズレ(BIG内部中)…1/1.41
ハズレ(REG内部中)…1/1.25
リプレイ…1/7.30
ベル…1/32.77
スベリベル…1/81.92
弱スイカ…1/109.23
強スイカ…1/13107.20
弱チェリー…1/81.92
強チェリー…1/21845.33
1枚役…1/65536.00
単独BIG…1/65536.00
単独REG…1/65536.00

※1枚掛け時の強チェリーと強スイカはボーナス同時当選なし。1枚役はREG確定。

ボーナス当選関連

モード別・ボーナス告知パターン振り分け

【ボーナス告知は導光板フラッシュ+筐体震動がメイン】
選択している演出モードに応じてボーナスの告知タイミングやパターンの割合が変化。先or後告知選択時は導光板のフラッシュ&筐体震動を伴うパターンがメインとなり、プレミア告知が発生すればBIG濃厚。
また、演出発生モードに関しては、シリーズ伝統の演出によるボーナス告知が楽しめる。

 

告知時は基本的に導光板がフラッシュ!

 

●告知モード別・告知発生タイミングの割合
[先告知モード]
レバーON時…85%
プレミア告知…15%

[後告知モード]
レバーON時…44%
第3停止時…44%
プレミア告知…12%

先・後告知ともに告知発生後はボーナス確定画面を表示

 

「基本のボーナス告知パターン」
[先告知選択時]
レバーON時に上導光板赤点滅(液晶は初号機の目)+筐体震動2秒、第3停止後にボーナスランプ白+上下導光板赤点滅

[後告知選択時]
◆パターンA
レバーON時に上導光板赤点滅(液晶は初号機の目)+筐体震動2秒、第3停止後にボーナスランプ白+上下導光板赤点滅

◆パターンB
第3停止後に上下導光板赤点滅(液晶は初号機の目)+筐体震動2秒、ボーナスランプ白

 

「プレミア告知時のおもなパターン」
・下パネルのみ消灯
・筐体振動なし
・導光板の虹
・液晶に初号機の目が表示されていない
・キュイン音
・キャラボイス

ボーナス告知時は基本の告知パターンがおもに発生するが、上記のような基本と異なるパターンならBIG濃厚となる。

 

●ボーナス告知時のBIGとREGの割合
[先告知選択時]
◆BIG当選時
基本パターン…84.59%
プレミア告知…15.41%

◆REG当選時
基本パターン…100%

[後告知]
◆BIG当選時
パターンA…43.54%
パターンB…44.25%
プレミア告知…12.21%

◆REG当選時
パターンA…50.00%
パターンB…50.00%

REG当選時は必ず基本パターンが発生
プレミア告知ならBIG濃厚!

 

「ボーナスランプの色にも注目」

本来は白に光るボーナスランプが虹色ならBIG濃厚。基本パターンと思いきや、ボーナスランプがひっそり虹色に光るといったケースもある。

icon

解析情報ボーナス時

基本・小役関連

ボーナス中の小役確率

【BIG中の小役確率に設定差が存在】
REG中の成立役はベルのみなため、オールフリー打ちでOK。BIG中は弱チェリーと弱スイカ確率に設定差があり、高設定ほど確率が高い。

 

●BIG中の小役確率

※強スイカと14枚役は同フラグ

icon

設定推測ポイント

小役確率関連

小役による設定推測

【ベルと弱レア役をカウント】
カウントする小役はベル(2種類)と弱レア役(弱チェリーと弱スイカ)の4役。
とくに、弱レア役は合算することで設定推測の大きな要素となるため、しっかりカウントしよう。

 

●設定差のある小役確率

弱チェリーと弱スイカ確率

【弱チェリーと弱スイカは要カウント】

●弱チェリーと弱スイカの確率

弱スイカ確率には大きな設定差があるため要カウント。弱チェリーとあわせてカウントすればより精度は高まる。

ボーナス関連

BIG終了画面の振り分け

【BIGの終了画面は高設定ほどSPが出現しやすい】
BIG終了画面は通常とSP(星空背景)の2パターン。高設定ほどSPの出現率が高い。
BIGの種類と終了画面のキャラはリンクしており、赤7BIGはアスカ、青7BIGはシンジ、黄7BIGはレイとなる。どのBIG終了画面も通常とSPの振り分けは同一だ。

「BIG終了画面」
[通常]

 

[SP]

 

●BIG終了画面の振り分け
[通常]
設定1…84.74%
設定2…84.74%
設定3…81.69%
設定4…81.69%
設定5…75.59%
設定6…75.59%

 

[SP]
設定1…15.26%
設定2…15.26%
設定3…18.31%
設定4…18.31%
設定5…24.41%
設定6…24.41%

SPは高設定ほど出現しやすい!

演出発生モード・ボーナス確定画面振り分け

【演出発生モード選択時のみ発生!】
演出発生モード中のボーナス確定画面では設定を示唆。確定画面の振り分けは、ボーナス当選時の演出やボーナスの種類、設定に応じて変化する。

 

「ボーナス当選時の演出」
[グループA(成立ボーナス:BIG)]
・連続演出非経由
・VS第4使徒(アニメ系)
・VS第6使徒(アニメ系)
・VS第8使徒(アニメ系)
・VS第7使徒(CG系)
・VS第9使徒(CG系)
・VS第10使徒(CG系)
・ソフトボール対決

〈登場キャラ〉
・ミサト
・レイ
・アスカ
・シンジ

 

[グループB(成立ボーナス:BIG)]
・VS第3使徒(CG系)
・バスケ対決

〈登場キャラ〉
・マリ

 

[グループC(成立ボーナス:BIG)]
・リレー対決

〈登場キャラ〉
・レイ&マリ

 

[グループD(成立ボーナス:REG)]
・連続演出非経由
・VS第8使徒(アニメ系)
・VS第4使徒(アニメ系)

〈登場キャラ〉
・ミサト

 

[グループE(成立ボーナス:REG)]
・VS第6使徒(アニメ系)
・VS第7使徒(CG系)
・VS第9使徒(CG系)
・VS第10使徒(CG系)
・ソフトボール対決

〈登場キャラ〉
・レイ
・アスカ
・シンジ

 

[グループF(成立ボーナス:REG)]
・VS第3使徒(CG系)
・バスケ対決

〈登場キャラ〉
・マリ

 

[グループG(成立ボーナス:REG)]
・リレー対決

〈登場キャラ〉
・レイ&マリ

 

「確定画面による示唆内容」
[シリアスとリラックス]

一部のグループを除き、確定画面の基本となるパターン。グループに応じて若干だが設定差が存在し、BIG昇格が絡むパターンは高設定ほど出現しやすい。

[5人集合]

どのグループでも出現する可能性があり、REGは高設定ほど出現割合が高い。

[カヲル]

BIGでのみ出現かつ高設定ほど高い出現率を誇る。

 

「確定画面の高設定示唆パターンまとめ」
・BIG昇格経由
・REGで5人集合
・カヲル(BIGでのみ出現)

 

●グループ別・確定画面振り分け
[グループA(成立ボーナス:BIG)]

[グループB(成立ボーナス:BIG)]

[グループC(成立ボーナス:BIG)]

[グループD(成立ボーナス:REG)]

[グループE(成立ボーナス:REG)]

[グループF(成立ボーナス:REG)]

[グループG(成立ボーナス:REG)]

REG中のキャラ紹介による設定示唆まとめ

【REG中はキャラ紹介で設定を示唆】

REG中は2キャラ分の紹介が表示され、パターンで設定を示唆。
キャラ紹介の出現割合はREGに当選したタイミングに応じて異なり、設定変更後1回目orREG3連続目が若干優遇されている。

 

「3種類の条件で割合が異なる」
・電源OFF/ON後1回目
・設定変更後1回目orREG3連続目
・その他

 

「設定4以上濃厚パターン」
[組み合わせ不問]
・冬月(設定4以上の期待大)
・ゲンドウ(設定4以上の期待大)
・加持(設定4以上濃厚)
・カヲル(設定6濃厚)

[組み合わせ別・設定6濃厚パターン]※逆でも可

 

組み合わせ不問で加持は設定4以上濃厚、カヲルなら設定6濃厚!

 

●設定濃厚パターン出現割合
[電源OFF/ON後1回目]

[設定変更後1回目orREG3連続目]

[その他]

REG中のキャラ紹介振り分け・電源OFF/ON後1回目

【設定変更後1回目との判別は困難】

●電源OFF/ON後1回目・キャラ紹介振り分け

REG中のキャラ紹介振り分け・設定変更後1回目・REG3連続

【設定示唆系の出現率が一番優遇されている】

●設定変更後1回目orREG3連続時・キャラ紹介振り分け

REG中のキャラ紹介振り分け・その他

【頻度が一番多いグループ】
設定変更後1回目orREG3連続時や電源OFF/ON後1回目以外が対象となる。

●その他・キャラ紹介振り分け

BIG中の技術加入時・キャラボイス振り分け

【カヲルボイスなら設定6濃厚!】
技術介入(14枚役獲得)時のビタ押しに成功した場合のみ発生するキャラボイスによって設定を示唆。マヤなら設定2以上濃厚、カヲルなら設定6濃厚となる。マリは奇数設定、アスカは偶数設定を示唆している。

●キャラボイス振り分け

※キャラボイスはBIG中に1度しか発生しない

REG中の楽曲振り分け

【REG中の楽曲で設定の奇偶を示唆】
REG中に流れる楽曲は『魂のルフラン』と『集結の運命』の2曲。前者は奇数設定示唆、後者は偶数設定示唆となる。

●REG中の楽曲振り分け

REGの終了画面振り分け

【アスカ&レイ以外は高設定示唆!】

REGの終了画面は5パターンあり、マリは設定3以上濃厚、カヲルなら設定6濃厚。マリとカヲルが出現する時は下パネルフラッシュを伴う。

「終了画面別・示唆内容」
アスカ…奇数設定
レイ…偶数設定
シンジ…高設定
マリ…設定3以上
カヲル…設定6

 

●REG終了画面の振り分け

先&後告知選択時のボーナス確定画面振り分け

【確定画面は3種類アリ】
先&後告知選択時のボーナス確定画面にカヲルがいればBIG+設定4以上濃厚。それ以外の確定画面は設定の奇偶を示唆する。

 

「確定画面」
[パターンA:奇数設定示唆]

[パターンB:偶数設定示唆]

カヲルのいるパターンCなら設定4以上濃厚!

 

●確定画面の振り分け
[BIG内部中]

 

[REG内部中]

ボーナス中の弱レア役確率

【BIG中は弱レア役の確率に設定差アリ】
BIG中の弱チェリーと弱スイカは高設定ほど確率が高い。
強スイカ(14枚役と同フラグ)確率は、設定差がないため弱スイカのみをカウントしよう。

 

●BIG中・弱レア役確率

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

ボーナス中の打ち方

【BIGでは14枚役を1回獲得すればMAX402枚をゲット】
BIG中には技術介入要素があり、成功(14枚役獲得)すれば最大枚数となる402枚を獲得可能。14枚役獲得以降はスイカ・チェリーナビ発生時以外、順押し&フリー打ちでOKだ。さらに、技術介入時は設定示唆要素となるボイスも存在する(ビタ押し必須)。
REG中は技術介入要素がなく、順押しフリー打ちで最大枚数の104枚を獲得できる。

 

「BIG中の14枚役獲得手順」
[実践タイミング]

『チャンスよ』のボイスとともに、14枚役&スイカナビが表示された時に14枚役を獲得することが可能。14枚役を獲得した後のナビ発生時は順押しでスイカを獲得しよう。

[目押しポイント]

中と左リールはアバウトでOK。設定推測をおこなう場合のみ、右リールにビタ押しが必要となる。

 

[14枚役獲得時の停止形]

上記の停止形になれば14枚獲得。右リールのビタ押しに失敗(上段に赤7が停止)しても左リールのチェリーを目押しすれば14枚役は獲得できるがボイスが発生しない。

通常時の打ち方&レア役の停止形

【順押しのチェリー落としを推奨】

「最初に狙う絵柄」

左リール枠内に赤7(14番)or青7(7番)を目安にチェリーを目押し。下段に7絵柄が停止した場合、残りのリールはフリー打ちでOKだ。

 

[チェリー停止時]

チェリーは右リールに停止させないと取りこぼしとなるので注意。
中リール枠上〜上段に3番の青7を目押しし、上中段に青7が停止で弱チェリー、中下段なら強チェリーとなる。強チェリー時は青7での判別をおこなわなくても強レア役専用の入賞音を伴う。

 

[スイカ停止時]

中リールはフリー打ち、右リールはスイカを目押し。上段揃いなら弱スイカ、右下がり揃いなら強スイカとなる(ベルが下段に揃うスベリベルの可能性もあり)。
入賞時は強チェリーと同じ入賞音が発生する。

 

「小役の停止例(一部)」

このページのトップへ