機種情報

icon

パチスロ トータル・イクリプスLv.MAX-RT

facebook twitter
パチスロ トータル・イクリプスLv.MAX-RT(パチスロ)のリール配列

設置店検索

ユーザー評価

1.00
(1件)
RT 技術介入
メーカー名 SANKYO
機械割 96.9%〜110.0%
導入開始日 2018/07/09(月)
機種概要 最大400Gの超重量級RTを搭載したボーナス+RTタイプ。RTのゲーム数はBIG後に移行するジャッジメントアタックで引いた突入リプレイで決まり、BIGの種類でロングRT突入の期待度が変化する。純増が約0.7枚/Gと多く、ボーナスなしでもある程度の出玉増加が見込めることも特徴的。CBではRTがリセットされないので、RT中にどれだけCBを引けるかもまとまった出玉獲得のポイントとなるだろう。

ボーナス出現率

パチスロ トータル・イクリプスLv.MAX-RT(パチスロ)のボーナス出現率

ゲームフロー

パチスロ トータル・イクリプスLv.MAX-RT(パチスロ)のゲームフロー

icon

解析情報通常時

基本・小役関連

NEW!

CBの出目ルール

【右リールのスイカは2種類】

「CBの出目」
小役狙いをおこなっている場合は、スイカハズレの停止形がCB。CBを否定すればリーチ目だ。
右リールにはスイカが2種類あり、どちらのスイカを狙ったかによってリーチ目とCBの法則が変化する。

 

「スイカA・B」
右リールの青7下のスイカがスイカB、それ以外はすべてスイカA。若干ではあるが見た目も違う。

 

「CBとリーチ目の停止形」
[スイカA(右リール7番/11番/15番/19番)狙い時]

 

[スイカB(右リール3番)狙い時]

スイカのハズレ目は、右リール下段にリプレイが止まればCB、止まらなければリーチ目と覚えておこう。

NEW!

演出カスタム詳細

【演出バランスがカスタムできる】

通常時は演出バランスをカスタムすることが可能。選択できる『HIGH/MIDDLE/LOW』の3つのモードに応じて演出の発生頻度や法則性、期待度が変化する。

 

●演出モード別・演出発生率(通常時のみ)
HIGH…約1/5.0
MIDDLE…約1/7.3
LOW…約1/13

 

●スイカ成立時・連続演出発展率
HIGH…100%
MIDDLE…30%
LOW…20%

 

●連続演出発展時・ボーナス期待度
HIGH…10%
MIDDLE…33%
LOW…33〜50%

 

●スイカ成立後の発展タイミング別・ボーナス期待度
[HIGH]
成立ゲーム…76.9%
次ゲーム…9.5%
2G後…50.1%

[MIDDLE]
成立ゲーム…58.3%
次ゲーム…13.6%
2G後…100%

[LOW]
成立ゲーム…73.6%
次ゲーム…33.2%
2G後…100%

基本解説

再起動チャレンジ

【RT終了後に突入】

前作とは異なり、引き戻しの要素などは残念ながらナシ。
必ず30G以上継続するようになっており、30G以内にステージが変われば、ボーナス確定という法則がある。

プチフリーズ

【スイカ成立後に発生】

「通常時」
スイカ成立の次ゲーム発生するプチフリーズのフリーズ時間が長いほど、ボーナス当選期待度が高まる。
スイカ後にプチフリーズが発生しなかった場合は法則崩れでボーナス確定。

 

「RT中」
基本的にスイカ後のプチフリーズが発生しないため、発生すればボーナスのチャンスとなる。プチフリーズ発生時間は、通常時と同様に長いほうが期待度アップだ。

 

スイカ後はプチフリーズにも注目!

ボーナス当選関連

NEW!

連続演出の期待度

【選択しているモードで連続演出の期待度が変化】
『HIGH』では期待度の低いバナナボートレース!が、『MIDDLE』や『LOW』では激アツになるなど、モードごとに特徴がある。

 

●演出モード別・連続演出期待度
[HIGH]
バナナボートレース!…10%以下
ビーチバレー対決!…10%以下
不知火・弐型性能試験MISSION…10〜20%
アルゴスMISSION…30〜40%
衛士の一分…50〜60%
正しき資質…ボーナス濃厚

 

[MIDDLE]
バナナボートレース!…70〜80%
ビーチバレー対決!…10%以下
不知火・弐型性能試験MISSION…10%以下
アルゴスMISSION…20〜30%
衛士の一分…50〜60%
正しき資質…ボーナス濃厚

 

[LOW]
バナナボートレース!…80〜90%
ビーチバレー対決!…20〜30%
不知火・弐型性能試験MISSION…20〜30%
アルゴスMISSION…40〜50%
衛士の一分…50〜60%
正しき資質…ボーナス濃厚

『正しき資質』はボーナス濃厚!

 

「連続演出中のチャンスアップ」
連続演出中は赤文字などのチャンスアップ出現で、どの演出でも期待度が大幅にアップする(『HIGH』時のバナナボートは除く)。

 

[カットイン]

カットイン発生でボーナス濃厚!

 

[文字色変化]

タイトルと字幕の色に注目。
赤文字や桜柄出現でチャンス!

 

『CHANCE』出現など、その他のチャンスアップパターンもわかりやすい。

icon

解析情報ボーナス時

基本・小役関連

基本解説

BIGボーナス

【獲得枚数はすべてのBIG共通で240枚】

BIGのフラグは5種類すべて別々のものだが、獲得枚数に違いはナシ。技術介入要素もないので、全リールフリー打ちで消化できる。
枚数に違いはないが、BAR-BIG<異色BIG<同色BIGの順にロングRT突入期待度が高い。

 

●BIGの比率
同色BIG…約40%
異色BIG…約40%
BAR-BIG…約20%

 

「消化中の演出」

消化中は数ゲームおきに画面に赤いエフェクトが現れる。PUSHボタンまで出ればボタンを押すことで1枚絵が出現。パターンによって設定を示唆している。

CHARGE MODE(CB)

【出玉増加の重要な要素】

通常時、RT中ともに成立ゲームで必ず入賞し、最大で125枚を獲得。RT消化中に引いた場合、CB終了後は再びRTに復帰する(RTのゲーム数が残っている場合に限る)。

 

「通常時限定・CB中の演出」

通常時に引いたCBの場合、技術介入成功後は消化中の1枚絵で設定を示唆している。

RED SHIFT TIME(RT)概要

【最大400Gの超ロングRT】

BIG終了後に突入するジャッジメントアタックで、100G、200G、400Gの3パターンからRTのゲーム数を決定。
純増が約0.7枚/Gと多いので、ボーナスやCBを引けずに終わっても、100Gで70枚ほどの出玉増加が見込める。

 

「基本性能」
ゲーム数…100G or 200G or 400G
1Gあたりの純増…約0.7枚

ゲーム数の振り分けは設定1で1:1:1。
高設定ほど400Gが選ばれにくくなっている。

 

「Lv.とRTのゲーム数」

ジャッジメントアタックで決定したレベルに応じて、RTのゲーム数を告知。
Lv.MAX(400G)の場合でも残りゲーム数が400Gになるわけではなく、ゲーム数を消化するごとに分割して告知される。

 

[ゲーム数消化の流れ]
Lv.1…100G
Lv.2…100G→100G(200G)
Lv.MAX…200G→100G→100G(400G)

LV.MAXスタートの場合、ゲーム数を消化するごとにLv.2→Lv.1と下がっていく。

 

[遊技履歴]

リール左に表示されたチップには、ボーナスとRT中に獲得した枚数を表示。1番上が現在消化中のRTで、青、緑、赤のチップはそれぞれRTのLv.1〜MAXに対応している。RTで増えた枚数+CBで獲得した枚数も表示されているので、RT中に何枚増えたのかをひと目で確認できる仕様だ。

 

「擬似的な完走RT要素」
RT中の赤異色BIG当選時の一部で、消化中のLv.終了までボーナスを告知しない状態になる。
例えば、Lv.MAX中に当該状態に移行した場合、最大200G消化後にボーナスが告知される。

 

「帝都燃ゆはボーナス確定」

Lv.1のRT終了間際に赤異色BIGを引いたときの一部で発生。RT終了からボーナス中にかけて、帝都燃ゆのエピソードがみられるプレミアム演出だ。

ジャッジメントアタック

【BIG後に必ず突入しRTのゲーム数を決定】

逆押しカットイン発生時のBARの停止形で、RTのゲーム数を告知。
チップを破壊するほど多いゲーム数に期待できる。

 

[突入時・ロゴ色別のRTゲーム数期待度]
青<緑<赤

赤ロゴなら200G以上のチャンス!?

 

[BARの停止形とRTのゲーム数]

小山型に停止…100G
右・中リールのみ停止…200G
BAR揃い…400G

 

[ATTACK ON BETA]

レバーON時にジャッジメントアタックではなく、ATTACK ON BETA(前作ART開始時のランク決定演出)が発生すれば、RT400GのLv.MAX濃厚。
実戦状は高設定ほど出現しやすかった演出だけに、設定推測要素にもなる!?

AT・ART・RT中・上乗せ&ボーナス関連

NEW!

RT中・連続演出のボーナス期待度詳細

【相手がスカーレットツインならチャンス】

1G目と2G目に味方と敵のどちらが攻撃するかによって期待度が変化。3G目に味方キャラが攻撃すれば勝利確定だ。

 

●スイカ成立時の発展タイミング別・ボーナス期待度
[成立ゲーム]
ジゼル…高
クリストファー…中
スカーレットツイン…中

[次ゲーム]
ジゼル…低
クリストファー…中
スカーレットツイン…高

[2G後]
ジゼル…高
クリストファー…高
スカーレットツイン…高

[3G後]
ジゼル…高
クリストファー…高
スカーレットツイン…高

 

●連続演出中の攻撃パターン別・ボーナス期待度
[ジゼル]
敵→味方…期待度:低
味方→敵…期待度:低
味方→味方…期待度:中

[クリストファー]
敵→味方…期待度:中
味方→敵…期待度:中
味方→味方…期待度:高

[スカーレットツイン]
敵→味方…期待度:中
味方→敵…期待度:高
味方→味方…期待度:高

 

「カットイン発生でボーナス濃厚」

通常時の連続演出中と同様に、RT中もカットインが発生すればボーナス濃厚だ。

icon

設定推測ポイント

その他

ロングフリーズ

【ロングフリーズは高設定確定!?】

実戦上は、高設定でのみ発生。
低設定と高設定では、発生率に違いあり!?

ATTACK ON BETA

【RT400G確定+高設定の大チャンス】

発生した時点でRT400G濃厚の激レア演出。
実戦上は、高設定ほど多く発生している。

ボーナス関連

ボーナス&CB中の1枚絵

【ボタンPUSHで1枚絵が表示】

消化中にPUSHボタンが出現したら、設定推測のチャンス。表示される1枚絵の種類に注目だ。
なお、CB中は技術介入成功後にのみ出現するため、早めの成功を心がけておこう。

 

「ボーナス中」

 

「CB中」

1枚絵自体はボーナスやRT終了画面と同じものもあり、イーニァは高設定ほど出現しやすい、唯依(手がパー)は高設定でのみ出現を確認など、法則も似ている。

NEW!

BIG終了画面

【終了画面で設定を示唆】
BIG終了画面では、キャラの種類で設定を示唆。前作(ART機)と同じ画面も存在しており、法則性もかなり似ているようだ。
また、SDキャラの全員集合画面は設定6での実戦時のみ、確認している。

 

「アルゴス試験小隊」

基本パターン

 

「唯依正面&クリスカ後ろ姿」

設定2以上に期待?

 

「クリスカ正面&唯依後ろ姿」

設定5以上に期待?

 

「唯依&クリスカ]

高設定示唆?

 

「SDキャラ全員集合」

設定6確定!?

NEW!

BIG&CB(CHARGE MODE)中の一枚絵

【一枚絵の種類はBIGとCBで共通】
BIG中と通常時のCB中は。消化中に出現する1枚絵の種類で設定を示唆。
CB中は、技術介入成功後のみ出現する。

 

1枚絵出現時は、BIG中とCB中のどちらもPUSHボタン演出が発生。

 

「オペレーター」

基本パターン

 

「ビーチバレー」

偶数設定示唆

 

「唯依&日本刀」

奇数設定示唆

 

「イーニァ」

高設定示唆

 

「唯依(手がパー)」

実戦上は設定6でのみ、出現を確認!

AT・ART・RT関連

NEW!

RT終了画面

【RT終了画面にも設定示唆要素アリ】

 

「74式近接戦闘長刀」

基本パターン

 

「イーニァ」

高設定示唆

 

「SDキャラ全員集合」

設定6確定!?

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

NEW!

通常時の打ち方・順押しBAR狙い

【順押しBAR狙いはシンプルなチェリー落とし】

「左リール上段付近にBARを狙う」

 

「下段にBAR停止」

基本の停止形。
残りのリールはフリー打ちでOK。

 

「枠内にチェリー停止」

チェリーに強弱はないので、中・右リールをフリー打ち。
3連チェリーは、ボーナス同時当選時のみ出現している。

 

「枠内にスイカ停止」

右リールをフリー打ちし、中リールにもスイカを狙う。
スイカのハズレ目でCHARGE MODE(CB)。

 

「小役狙い時・レア役の停止形」

NEW!

通常時の打ち方・左リール赤7狙い

【赤7狙いはハサミ打ちを推奨】
赤7の下にあるスイカがチェリーの代用となるので、チェリー非停止でも、7枚をキッチリと取れる。

 

「左リール枠上〜上段に赤7を狙う」

左リール枠上〜上段に赤7を目押しし、右リールをフリー打ち。スイカがテンパイした場合のみ中リールにスイカを狙おう。
それ以外の停止形は、フリー打ちでOKだ。

 

「上段に赤7停止」

右リールをフリー打ちし、スイカがテンパイしたら中リールにもスイカを狙う。
スイカ非テンパイなら中リールフリー打ちでOK。

 

「中段に赤7停止」

成立役はチェリー。
中・右リールはフリー打ちでOK。

 

「上段にスイカorブランク停止」

スイカorCB確定。
スイカテンパイ時は中リールにスイカを狙う。

 

「レア役の停止形」

左リールのブランクはスイカの代用になるため、上段ブランク停止時も中リールにスイカを狙おう。

NEW!

通常時の打ち方・中押しBAR狙い

【中段スイカ停止がアツい】
中段スイカ停止でレア役以上確定。
アツくなれるポイントがわかりやすい手順だ。

 

「中リール枠上〜中段にBARを狙う」

中段にリプレイorベルが停止したら、残りのリールはフリー打ちでOK。

 

「中段にスイカ停止時のみ左リールも要目押し」

中段にスイカが停止した場合は、チェリーorスイカorCB。
左リールにBARを狙ってチェリーとスイカをフォローすれば、右リールはフリー打ちでOKだ。

 

「レア役の停止形」

レア役成立時の中リールの停止形は、すべて同一。
左リールの目押しで、成立役を判別しよう。

NEW!

通常時の打ち方・逆押しBAR狙い

【BAR中段停止でスイカ確定】
スイカの1確目が出るわかりやすい手順。

 

「右リール枠上〜中段にBARを狙う」

BARが上段に止まればチェリーorCB。
中段BAR停止でスイカが確定する。

 

「下段にBAR停止時」

基本の停止形。
中・左リールはフリー打ちでOK。

 

「上段にBAR停止時」

左リールにチェリーを狙い、中リールはフリー打ちでOK。
チェリーを否定すればCB。

[成立役]
・チェリー
・CB

 

「中段にBAR停止時」

スイカ確定。
中・左リールにスイカを狙う。

[成立役]
・スイカ

NEW!

RT中の打ち方・ジャッジメントアタックでの変則押し

【逆押し以外をしても損をすることはない】
ジャッジメントアタック中の逆押しカットイン発生時は、BAR以外の絵柄を狙ったり順押しをすると出目の法則が変化。
通常の逆押しBAR狙いとは違い、1リールでRTのゲーム数が確定するといったパターンもあるので、打ち方に応じてさまざまな楽しみ方ができる。

 

「順押しBAR狙い」

順押しで枠内にBARを狙い、下段に止まればRT100G or 200G。
枠下までスベればRT400G確定。

 

[RT100G]

 

[RT200G]

 

[RT400G]

 

「逆押しブランク狙い」

逆押しで枠上〜上段に8番のブランクを目押しし、停止位置でRTゲーム数を判別。
上段に止まれば、RT400Gが確定する。

 

[下段にブランク停止:RT100G]

 

[中段にブランク停止:RT200]

 

[上段にブランク停止:RT400G]

中・左リールはフリー打ちでOKだが、狙えば上段にブランクが揃う。
ちなみに左リールは21番(赤7の上)のみが揃う対象だ。

NEW!

ボーナス最速察知手順

【全リールビタ押しが必要】
全リールにブランクのビタ押しが必要だが、成功すれば最大2手で成立しているボーナスを判別できる。

 

「中リール上段にブランク絵柄をビタ押し」

上段にブランクが止まれば赤頭ボーナスorハズレ。
青7が上段までスベれば、青頭のボーナスが確定する。

 

「中リール上段ブランク停止時」

ハズレor赤頭のボーナス。
左リール上段に14番のブランクをビタ押しし、止まれば赤頭のボーナスが確定する。

 

[左リール上段にブランク停止]

赤頭のボーナス確定。
右リール上段にブランクをビタ押しし、種類を判別する。

 

[右リールのブランク停止位置とボーナスの種類]

上段に停止…赤同色BIG
中段に停止…赤異色BIG
下段に停止…BAR-BIG

 

「青7上段停止時」

青頭のボーナス確定。
左右のリールに青7を狙って、種類を判別する。

 

[左→右の順に青7を狙う]

右リールで青7を否定すれば、青異色BIG確定。

 

「通常時にビタ押しの練習ができる」

リール上段にブランクをビタ押しすると、成功時のみ筐体上部のツノ部分と下パネルの横にあるひし形のランプが弱くフラッシュする。ボーナスが成立していなくても試せるので、目押しに自信がないプレイヤーは無演出時などのレア役が成立していないと思われるタイミングで練習してみよう。

打ち方

BIG中の打ち方

【全リールフリー打ちでOK】

特定の手順は存在しないので、すべてフリー打ちでOK。
消化中に出現する1枚絵の種類で、設定示唆をおこなっている。

CHARGE MODE(CB)中の打ち方

【当選契機は単独のみ】
1度だけ技術介入をおこなうことで獲得枚数がアップ。
ビタ押しが1箇所必要だが、CB中は毎ゲームおこなえるほか、失敗しても枚数が少なくなることはないので、成功するまで何度でも挑戦しよう。

 

「手順1.左リール枠内に青7を目押し」

目押しはある程度アバウトでOK。下段に青7が停止すれば成功。

 

「手順2.右リール中段に青7をビタ押し」

手順1と異なり、こちらはビタ押しが必要。

 

[手順3.中リールをフリー打ち]

8枚獲得で成功。最大獲得枚数は125枚。

 

[成功後は左リールに青7を避けて消化]

8枚獲得後は、左リールに青7を避けて消化。万が一青7を止めてしまっても、右リールで青7を避ければ問題ない。

 

「技術介入成功時は液晶に+1が表示される」

液晶上部のアイコンの個数でCBの残りゲーム数を表示しており、すべてなくなると終了。技術介入に成功すると『+1』が表示されるのでわかりやすい。
ちなみに、最初は全部で20個(20G)だが、技術介入に成功することで21個になる。

朝イチ・宵越し

朝イチ挙動

朝イチの挙動

【朝イチは基本的にすべての要素がリセット】

「電源OFF/ON時」
連続演出、ボーナス中、RT中などは前日のまま引き継ぐ。
通常時は基地ステージからスタートする。

 

「設定変更時」
すべての状態がリセットされ、基地ステージからスタートする。

演出頻度も一定時間経過でMIDDLEに戻るので、連続演出中などの場合を除き、設定変更の有無を判別することはできない。

この機種の関連情報

特集

動画

このページのトップへ