機種情報

icon

パチスロ南国育ち~蝶々ver~−30

facebook twitter
パチスロ南国育ち~蝶々ver~−30(パチスロ)のリール配列

設置店検索 パチスロ南国育ち~蝶々ver~−30の設置店

ユーザー評価

2.25
(2件)
ART
メーカー名 アムテックス
機械割 -
導入開始日 2018/09/18(火)
機種概要 スペックは1セット30or80GのART機となっており、1Gあたりの純増は約1.8枚。
ART中は蝶が翔べば1G連という伝統の仕様で、ループ率は初回が約75%、2回目以降が82%以上とかなり強力な連チャン性能を秘めている。
蝶が虹色に光れば、ループ率は90%以上の最上位モードに突入するなど一撃性を秘めたトリガーも搭載。
まさに蝶が翔びまくる“シリーズ最高の翔びっぷり”を味わうことができるマシ…

ボーナス出現率

パチスロ南国育ち~蝶々ver~−30(パチスロ)のボーナス出現率

ゲームフロー

パチスロ南国育ち~蝶々ver~−30(パチスロ)のゲームフロー

icon

解析情報通常時

基本・小役関連

通常時・システム解説

【押し順や停止位置で蝶揃いを抽選】

通常時は蝶が揃えばボーナス確定。

蝶揃いのチャンスとなる蝶チャンス役にはAとBの2種類があり、蝶チャンス役Bの方が蝶揃い期待度が高い。

スタート音が通常よりも大きいと蝶揃いのチャンスのため、レバーON時に注目しておこう。

 

●蝶チャンス役確率
蝶チャンス役A…1/140.0
蝶チャンス役B…1/2730.7
蝶チャンス役合算…1/133.2

 

●成立時の蝶揃い確率
蝶チャンス役A…実質1/3
蝶チャンス役B…実質1/2

単純なレバーON時の抽選ではなく、押し順と第3停止ボタンを押す位置で揃うかどうかを決定する。

蝶チャンス役Aは押し順(2/3)と第3停止ボタンの停止位置(1/2)で抽選。

蝶チャンス役Bは1/2で蝶が揃うが、どちらが成立しているかを見分けることはできない。

蝶揃いに失敗しても有利区間へ移行する。

 

 

「蝶揃いまでの流れ(蝶チャンス役Aの場合)」

[1.蝶チャンス役成立]
スタート音が通常よりも大きいと、内部的に蝶を揃えられる状態が確定。

 

[2.第1停止でどのリールを止めるかによる3択]

左・中・右の3択で、止めたリールに蝶がいれば第1停止は正解(2/3で正解)。


左リール第1停止で正解の場合、第2停止は必ず蝶がテンパイするのでどちらかのリールをフリー打ちすればOK。

中→右や右→中の順に止めて蝶がテンパイした場合は、蝶揃いの2確となる。

第1停止が不正解の場合、ベルが揃う。


左リールを最初に止めた場合は第3停止で蝶が揃えば正解となり、次ゲームで7が揃って南国ボーナスがスタートする。

小役確率

【MB確率以外は全設定共通】

 

●MB確率

 

●MB以外の小役確率
リプレイ…1/7.3
押し順ベル…1/3.6
共通ベルA(9枚)…1/16384.0
共通ベルB(13枚)…1/16384.0
ベル合算…1/3.5
チェリー…1/99.9
蝶チャンス役A…1/140.0
蝶チャンス役B…1/2730.7
蝶チャンス役合算…1/133.2

通常時は蝶チャンス役(蝶揃いせず)、共通ベル、MBの一部で有利区間に移行。

ベルナビ発生かMBを引くまで有利区間から転落することはなく、滞在中はボーナスに当選する可能性がある。

有利区間中にボーナスが当選した場合、モード抽選が優遇される。

 

●蝶チャンス役AとBの比較
[蝶チャンス役A]
確率…1/140.0
蝶揃い確率…実質1/3

 

[蝶チャンス役B]
確率…1/2730.7
蝶揃い確率…実質1/2

蝶チャンス役はAとBの2種類。

蝶チャンス役Aは実質1/3で蝶が揃い、蝶チャンス役Bなら実質1/2で蝶が揃う。

蝶が揃わなかった場合は有利区間に移行し、転落(ベルナビ発生)までに昇格リプレイを引ければボーナスに当選する。

RT状態解説

通常時は基本的にRT1に滞在し、昇格リプレイの押し順に正解することでRT状態がアップ(不正解でダウン)する。

ボーナス当選のメインは圧倒的に蝶揃いだが、有利区間中(※)にRT3まで昇格させられればボーナス当選だ。

※有利区間中…蝶チャンス役(非揃い)や共通ベルでの有利区間移行後、押し順ナビが1回発生または、MBが成立するまで

 

●RT移行リプレイ確率
[RT1中]
RT2移行リプレイ…1/8.2

6択正解でRT2へ移行、実質移行率は1/49.2。

不正解でRT1を維持する。

 

[RT2中]
RT3移行リプレイ…1/8.2

6択正解でRT3へ移行、こちらも実質移行率は1/49.2。

不正解でRT1へ転落する。

 

[RT3中]
転落リプレイ…1/1.5

6択正解でRT3を維持。

不正解でRT1へ転落(転落率は1/1.8))する。

RT移行リプレイ以外に、RTの移行をおこなわない維持リプレイもある。

 

「RT3移行リプレイの役構成」

MB成立時の一部でMB内部中に移行することがある。

MB内部中もRT移行リプレイは成立するのだが、押し順に正解してもRT状態が変化しない。

MB解説

【MBがボーナスストック獲得のメイン契機】

 

●MB確率

終了条件…14枚を超える払い出しで終了

獲得枚数…最大26枚

 

 

「MBの停止形」

MB中は左リールBAR狙いで消化。

 

 

「通常時のMB」
MB成立時に有利区間の移行抽選をおこなう。

 

●MB成立時の有利区間移行率…50.0%

 

 

「ボーナス中のMB」
成立時にボーナスのストック抽選をおこなう。

期待度はモードごとに異なり、上位モードほどストックしやすい。

 

●ボーナス中のストック当選率

飛翔モード以上では、MB成立時の約50%でボーナスをストック!

内部状態関連

有利区間移行率

通常時は蝶チャンス役(蝶揃いせず)、共通ベル、MBの一部で有利区間に移行。

ベルナビ発生かMBを引くまで有利区間から転落することはなく、滞在中はボーナスに当選する可能性がある。

有利区間中にボーナスが当選した場合、モード抽選が優遇される。

 

●有利区間移行率
MB…50.0%
蝶チャンス役(蝶揃いせず)…100%
共通ベル…100%

AT・ART・RT関連

ART(南国ボーナス)抽選解説

【蝶揃いでボーナス確定!】
南国ボーナスの当選契機は基本的に蝶揃い。

蝶が揃うとボーナスが確定し、次ゲームでリール演出が発生。

揃った絵柄でボーナスの種類を告知する。

 

右下がり蝶揃いでボーナス確定!

次ゲームは、自動で7が揃う。

 

絵柄が自動的に揃い、ボーナスがスタート。

揃った絵柄が昇格することも!

南国ボーナス(ART)当選〜蝶揃い以外

南国ボーナス当選のメインは蝶揃いだが、その他のパターンも存在する。

 

「蝶揃い以外のボーナス当選契機」
・RT3中に有利区間へ移行

・有利区間移行後、ベルの押し順ナビが1回出現または、MBが成立するまでにRT3へ移行

・終了待機中(※)中のRT3移行リプレイによる抽選

 

●終了待機中のRT3移行リプレイ成立時・ボーナス当選率…0.4%

すでにRT3に滞在している場合、維持リプレイでも同様の数値でボーナス抽選をおこなう。

確率はかなり低いので、おまけ程度に覚えておけばOKだ。

 

※終了待機中…有利区間移行後に押し順ナビが1度発生して有利区間が終了するゲーム、ART終了後の有利区間が終了するゲーム

icon

解析情報ボーナス時

その他

シミュレート値・ART性能

【蝶飛翔モードの平均獲得枚数は1300枚以上】

 

●モードの平均滞在割合

 

●平均獲得枚数

 

●ボーナス開始時のモード別・平均継続セット数
[天国モードB]

 

[飛翔モード]

 

[蝶飛翔モード]

基本・小役関連

ART・南国ボーナス概要

【ボーナスは3種類】
ボーナスはSPBIG(青7)/BIG(赤7)/REGの3種類。

モードとストックの2つで1G連を管理しており、蝶が光れば1G連が確定する。

初当り時の1G連期待度は約75%、2セット目以降は上乗せ分も込みで約82%!

 

「BIGの性能」
純増…約1.8枚/G

継続ゲーム数…80G

獲得枚数…約140枚

  

「SPBIG」

1G連確定のスペシャルボーナス。

上位モード滞在時に出現しやすいため、ロング継続に期待が持てる。

 

 

「BIG」

赤7揃いから突入するボーナス。

出玉的な性能は、SPBIGと同じ。

 

 

「REGの性能」
純増…約1.8枚/G

継続ゲーム数…30G

獲得枚数…約50枚

 

[REG]

 

「蝶が光れば1G連確定」

すべてのボーナス中で、チェリーとMB成立時に1G連の抽選をおこなっており、蝶が光れば1G連確定。

上位のモードほど当選率が優遇されているので、SPBIG中は1G連ストックのチャンスだ。

ボーナス開始時の演出

【SPBIG成立で飛翔モード以上に期待】
BIG当選時は滞在しているモードを参照して赤7 or 青7のどちらを揃えるかを抽選している。

SPBIG(青7)への書き換えは飛翔モード以上でしかおこなわれないため、SPBIG成立=飛翔モード以上確定。

また、初当りがSPBIGだった場合は蝶飛翔モードスタートが確定だ。

 

●BIGの振り分け
[飛翔モード]
赤7…25.0%
青7…75.0%

 

[蝶飛翔モード]
赤7…12.5%
青7…87.5%

 

●SPBIG比率

 

 

「特殊な停止パターンはBIG以上確定」
ボーナス当選時のリール演出は、左リールから順番に絵柄が停止するのがデフォルト。

通常は中段に停止する赤7が上段に停止する1確など、特殊なリール演出が発生した場合はBIG以上が確定する。

滞在しているモードによってBIG当選時のリール演出の選択率が異なっており、蝶飛翔モード確定となるパターンもあるので演出にも注目しておこう。

 

●リール演出振り分け
[初当り時・赤BIG]

REGの可能性があるのはデフォルトのみ。

デフォルト以外のパターンは2確とロングを除き、天国以上が確定する。

 

[連チャン中・赤BIG]

拍子発生で蝶飛翔モード確定!

 

[青BIG]

 

「リール演出パターン」
SP:ロングキュイン

1確:左リール上段に7停止

2確:ハサミテンパイ

振動:各リールがブルっと振動して停止

直撃:全リール同時停止

昇格:REGから昇格

拍子:3・3・7拍子

ロング:右図柄ロング停止

減速:リールの回転が遅くなる

ボーナス中の演出〜楽曲変化〜

【歌が流れれば次回継続+BIG確定】
BIG中に歌ありの音楽が流れた場合は、継続+次回BIGが確定する。

 

●次回継続+BIG時の歌発生率
BIG入賞時…12.5%

 

 

「楽曲の種類で次セットのモードを示唆」
歌ありの音楽が流れるタイミングはBIG入賞時とストック獲得時。

滞在しているモードによって楽曲の振り分けが異なるため、どの曲が選ばれるかに注目しておこう。

 

[楽曲名]
・恋のストーリー…天国以上

・幻想の月夜…飛翔以上

・Summer Refrain…蝶飛翔以上

 

[楽曲ごとのバタフライランプの色]
・幻想の月夜…赤

 

・Summer Refrain…虹

曲名がわからなくても、蝶が赤く光れば幻想の月夜、虹色ならSummer Refrainと覚えておけば問題ない。

 

 

●BIG入賞時の楽曲変化・振り分け
[赤7入賞時]

 

[青7入賞時]

 

●ストック獲得時の楽曲変化・振り分け
[次回天国モード]

 

[次回飛翔モード]

 

[次回蝶飛翔モード]

ストック獲得時の楽曲変化は、次セットのモードを参照して楽曲の種類を決定。

Summer Refrainが流れれば次回は蝶飛翔モード確定だ。

ボーナス中の小ネタ・演出法則

「押し順ナビのボイスがいつもと違えば…?」
押し順ベル成立時のボイスが"○○から押して!!"に変化すれば、天国モード以上滞在が確定。

リール停止後のボイスが"すごい"なら飛翔モード以上滞在確定だ。

 

[パターンA]
○○から押して!!→その調子

発生条件…天国モード以上滞在時

●発生確率…押し順ベル成立時の1/928.2

 

[パターンB]
○○から押して!!→すごい

発生条件…飛翔モード以上滞在時

●発生確率…押し順ベル成立時の1/7277.1

 

 

「リール右の女の子が虹色に光れば飛翔モード以上確定」

バタフライゾーン突入時に女の子のランプが虹色に光れば、次セット継続+次回飛翔or蝶飛翔モード確定。

 

発生条件…次セット継続+次回飛翔or蝶飛翔モード確定時

●発生確率…バタフライゾーン突入時の1/63.3(発生条件を満たしている場合)

 


「MBの入賞音変化」
MB入賞時のSEが通常と違えばストック確定。

チェリー入賞時に同じSEが発生すれば、ストック+飛翔or蝶飛翔モードが確定する。

 

●発生確率…ストック当選時の1/26

 

[恩恵]
MB入賞時…ストック確定

チェリー入賞時…ストック+飛翔or蝶飛翔モード

ボーナス中のハズレ確率

●ボーナス中のハズレ確率

若干ではあるが、高設定ほどハズレ確率が高い。

払い出しのないMBと間違えないように注意しておこう。

ボーナス中・バタフライゾーン解説

【蝶が光れば1G連】
ボーナスのラスト8G間は、1G連の告知をおこなうバタフライゾーンへ移行。

8Gの間にリール左の蝶が光れば1G連確定、告知が発生するゲーム数は次回のモードによって異なる。

なお、バタフライゾーン中はMBやチェリー成立時に予告音が発生しない。

 

蝶の色が赤や虹なら上位モード確定!?

 

●告知発生ゲーム数振り分け

逆転が発生した場合は、非継続時にバタフライゾーンでストックに当選したことが確定する。

AT・ART・RT中・モード関連

ボーナス中のモード

【ボーナスの継続はモードで管理】

ボーナス中のモードは通常・天国A/B・飛翔・蝶飛翔の5種類。

天国以外のモードにも内部的にはA/Bの2種類があるが、性能に差はないので気にしなくても問題はない。

 

 

「モードの序列」
通常<天国(A/B)<飛翔<蝶飛翔

 

 

「ボーナス継続時はかならずモードが移行」
モード移行のタイミングはボーナス終了時(初当り時はボーナス当選時)。

ボーナスのたびにモードを移行する仕様となっており、天国などをループする際はAとBを行き来する。

また、モード移行は段階的におこなわれるため、飛翔モードからいきなり通常モードに転落するといったことはない。

 

 

「モードの解説」

[通常モード]
継続抽選をおこなっておらず、ストックを獲得できなければ当該セットでボーナスが終了する。

 

[天国モードA・B]
次セット継続が確定、AとBを行き来することで天国がループ。

現在の継続数が奇数(3セット目以降)の場合は66%、偶数セットの場合は75%で継続といった南国育ちシリーズを踏襲した仕様となっている。

 

[飛翔モード]
次回天国以上が確定する上位モード。

次々セットまで継続が確定するだけでなく、MB成立時のボーナスストック期待度も優遇されている。

 

[蝶飛翔モード]
次回飛翔モード以上が確定となる最上位モード。

移行した時点で最低4連以上が確定する。

また、飛翔モードと同様にストック期待度が優遇されている。

 

●モード移行率

通常モードまで転落すると、自力でストックを獲得できなければ終了。

自力ストック獲得時は、次回モードの昇格抽選をおこなう。

現状のモードから転落することはないので、仮に天国モード中にストックした場合、次回は必ず天国モード以上に移行する。

 

●モード別のボーナス振り分け

蝶飛翔モード中は約80%がBIG!

 

 

「REGの秘密」
本機は初当りから1度BIGに当選するまで連チャンが終了しない。

つまり、初当りがREGだった場合、最低でも2連以上(次回天国モード以上)が確定。

ちなみに、初当りからREGが3連すると蝶飛翔モードに昇格する。

ボーナス開始時のモード抽選

ボーナス当選時が有利区間か非有利区間かに応じて、モードを決定。
有利区間中のボーナスは天国モード以上からスタートする。

 

「初当り時・モード抽選の流れ」
1.有利区間中or非有利区間中によって、初当り時専用の3つの抽選状態(A〜C)に振り分け。

2.抽選状態ごとに1〜3のカテゴリを決定。

3.カテゴリごとに抽選をおこない、ボーナス開始時のモードやボーナスの種別を決定する。

 

[抽選状態A]
非有利区間から有利区間へ移行した時、すでにボーナスに当選している場合に選択。

約60%以上で天国モードスタートとなる。

例)非有利区間中の蝶揃い、RT3中の有利区間当選など

 

[抽選状態B]
有利区間中のボーナス当選時に選択。

天国モード以上からのスタートが確定する。

 

 

[抽選状態C]
設定変更後のRT状態で、有利区間中にボーナスが当選した場合に選択。

抽選状態Cは限定的な状況でしか選択されないので、ほぼAかBの2択。

初当りの大半を蝶揃いが占めているため、基本的には抽選状態Aが選ばれる。

 

●抽選状態別・カテゴリ振り分け

A〜Cのいずれかに振り分けられた後は、抽選状態ごとに1〜3のカテゴリを決定する。

 

●初回のモード振り分け

選択されたカテゴリごとに初回ボーナスのモードを決定。

 

●カテゴリ別・ボーナス振り分け(初回のみ適用)

 

●トータル数値
[モード振り分け]

 

[BIG・REG振り分け]

ボーナスが単発で終了する(通常モードが選択される)可能性があるカテゴリ1は、抽選状態Aでしか選択されない。

単発終了時はBIGの振り分けしかないのでBIG確定。

初当りがREGだと必ずカテゴリ2か3=天国以上となる。

ボーナス中のモード移行率

ストック時は1G連が確定するだけでなく、次回モードの昇格抽選もおこなっている。

当該モードより下のモードに転落することはないので、蝶飛翔中は同モードをループ。

通常中はストック期待度が低いかわりに、ストック時は天国か蝶飛翔に昇格する。

 

●ストック時のモード昇格割合

天国以外のモードにも内部的にAとBの2種類が存在。

通常モード中にストックを獲得して天国に昇格した場合、通常Aからは天国B、通常Bからは天国Aへ昇格する(飛翔へ昇格する割合は共通)。

飛翔や蝶飛翔にもAとBはあるが、性能は同じ。

AT・ART・RT中・上乗せ&ボーナス関連

ボーナス中・ストック抽選

【MBとチェリーで上乗せ抽選】

ボーナス中はMBとチェリーでセット数のストック抽選をおこなう。

MBは滞在モードに応じてストック期待度が異なり、上位モードほど期待度が高い。

ストック獲得時は契機や滞在モードを問わず、1個固定となっている。

 

●ストック獲得期待度
[チェリー]
全モード共通…2.0%

 

[MB]

(蝶)飛翔モード中のMBは、約50%でストックを獲得!

通常モード中はストック期待度が低いかわりに、ストックできれば次回は天国モード以上の期待大だ。

 

●ストック時の振り分け
[蝶飛翔以外]
BIG…50.0%
REG…50.0%

 

[蝶飛翔]
BIG…80.1%
REG…19.9%

 

「ストック時の告知」
ストック時は告知と非告知の抽選がおこなわれる。

告知が選択された場合は、小役が成立した次ゲームのレバーONでショートフリーズが発生し、リール左の蝶が光る。

非告知が選択された場合やボーナスの残りゲーム数が8G以下だった場合は、ストックの告知が発生しない(裏乗せに回る)。

 

●次回モード別・ストック時の告知発生割合(残り9G以上)

ストック当選時は基本的に告知が発生。

次回が飛翔や蝶飛翔だと、告知なしの割合が約2倍高くなる。

icon

設定推測ポイント

小役確率関連

設定差のある小役確率

「確率はMB中のゲーム数を除いて計算」
小役確率はMB中のゲーム数を除いて計算した数値となっている。

カウントした小役の確率を算出する場合は、MB中のゲーム数を除いて計算(総ゲーム数からMB成立回数×2を引く)しよう。

 

●MB確率

 

[MBの停止形]

 

●ボーナス中のハズレ確率

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

通常時の打ち方

【取りこぼす小役はチェリーのみ】

「左リール枠上〜上段にBARを狙う」

取りこぼす小役はチェリーだけなので、中・右リールはフリー打ちでOK。

MB中の2G間は基本的に13枚を取得可能だが、左リールに18番のブランク(青7の上)が停止すると払い出しが12枚になるので、こちらもBARを狙って消化しておこう。

 

 

「小役の停止形」

蝶揃いはART(南国ボーナス)確定!

 

【スタート音が大きいと蝶揃いのチャンス】
スタート音が通常よりも大きいと、内部的に蝶チャンス役(AとBの2種類)が成立した状態。

蝶チャンス役Aの場合、2/3の押し順と1/2の停止位置に正解することで、南国ボーナスに当選する。

通常通りの打ち方でも損をすることはないが、押し順がボーナスの当否に大きく関わるため、変則押しで楽しむのもアリだ。

ちなみに、中→右or右→中の順で押した場合、蝶がテンパイした時点で2リール確定となる。

 

 

「どのリールを止めるかが重要(蝶チャンス役Aの場合)」

まずは、左、中、右のどのリールを止めるかを決める。

3リールのうち、正解は2つ。

蝶が止まれば正解!

 

[第1停止不正解時]

第1停止が不正解だと、ベルが停止。

残りのリールをフリー打ちし、ベルを獲得して終了となる。

 

 

「蝶停止時(第1停止正解)」

第2停止はどちらのリールを押しても蝶がテンパイするので、フリー打ちでOK。

 

 

「蝶テンパイ後は第3リールに注目」

蝶テンパイ後は、第3リールの停止位置に正解すれば蝶が揃い、次ゲームからARTへ。

不正解時は1枚の払い出しがあり、ART非当選となる。

シリーズ機種

一覧へ

このページのトップへ