機種情報

icon

ロックマン アビリティ 史上最大の試練

facebook twitter
ロックマン アビリティ 史上最大の試練(パチスロ)のリール配列

設置店検索

ユーザー評価

0.00
(0件)
RT
メーカー名 スパイキー
機械割 103.0%〜109.0%
導入開始日 2018/09/18(火)
機種概要 「ロックマン アビリティ 史上最大の試練」の仕様はボーナス+RTタイプ。
通常時はボーナスor規定ゲーム数消化で突入するアビリティフィールド(CZ)を経由してRT突入を目指す流れ。CZの成功期待度はゲーム数消化後なら50%、ボーナス後ならRT濃厚だ。
RTのゲーム数は4種類あり、開始時の目押しチャレンジで決定。最低でも30Gは獲得できるため、自身の技量に合わせて目押しに挑戦しよう。

ボーナス出現率

ロックマン アビリティ 史上最大の試練(パチスロ)のボーナス出現率

ゲームフロー

ロックマン アビリティ 史上最大の試練(パチスロ)のゲームフロー

icon

解析情報通常時

基本・小役関連

通常時・ステージと示唆内容

【ステージは全部で5種類】

 

「基本ステージ」

 

「ワイリー研究所」

突入すればボーナスのチャンス!

 

「サーチステージ」

移行すればアビリティフィールド(CZ)までのゲーム数が近い!?

通常時の演出

「前兆系の演出」
[光路前兆]

継続ゲーム数…1〜4G

ミッションorボスバトルに発展。

 

[アタックモード]

継続ゲーム数…2〜4G

ステージアップするほどボーナスの期待が高まる。

 

[バスターゾーン]

継続ゲーム数…7G

バスターを発射すればボーナス。

レア役が成立すれば大チャンス!?

 

「連続演出」
[ミッション]
・巨大キャンサーを倒せ!

 

・目的地に到達しろ!

 

[ボスバトル]

ボスバトルの対戦相手は全部で6キャラおり、いずれも勝利できればボーナス。

対戦相手に応じて期待度が異なり、チャンスマンなら勝利濃厚!?

 

●対戦相手別の期待度
リプレイマン…★×1.5
チョイスマン…★×2
リバーシマン…★×2.5
レバーマン…★×3.5
コインウーマン…★×4
チャンスマン…★×5

レバーマン以上ならチャンス!

CZ概要〜アビリティフィールド〜

【RT突入を賭けたCZ】

ボーナス終了後や規定ゲーム数(300G)消化、RT終了後に移行するCZ。

滞在中にアタック目(リプレイ小山型)が停止すればRTに突入。

ボーナス終了後のCZならRTに突入するまで継続するぞ。

 

「基本情報」
突入契機…ボーナスorRT終了後/通常時300G消化後

継続ゲーム数…不定

RT突入期待度…50%(ボーナス終了後は100%)

終了契機…転落リプレイ入賞

 

「アタック目と転落リプレイの停止形」

 

「アタック目の可能性がある演出」

ワイリーが出現すればアタック目の可能性あり。

ただし、転落リプレイやハズレ、ベルなどの可能性もある。

ほかにも画面3分割など、アタック目の可能性がある演出が複数存在。

 

「ビタ押しのリザルト画面」

リプレイ成立時以外にチャンスボタンを押すとアビリティアタック(RTのゲーム数決定演出)のリザルト画面が確認できる。

対戦キャラごとの出現回数とビタ押しの成功回数が表示され、チャンスボタンを長押しするとリセットが可能となる。

遊技を開始する際にリセットしておけば、自分自身の成功回数を把握できるため活用するのも良いだろう。

通常時の小ネタ・演出法則

「キャラ紹介演出」

紹介されるキャラ(背景の色)に応じて対応役が変化。

対応役と成立役が矛盾すればボーナス濃厚だ。

 

[背景とキャラ別の法則]

 

「ブルースルーレット演出」

レア役以上濃厚の演出となり、背景の色とアイコンで期待度を示唆する。

[背景とアイコンの法則]

 

「ライト分析演出」

モニターの色とアイコンの組み合わせで期待度を示唆する。


[モニターとアイコン別の法則]

 

「ワイリー画面割り演出」

レア役濃厚かつ、画面が割れた後に出現するアイコンで期待度を示唆する。

 

[アイコン別の法則]
チャンス…大チャンス
激熱…ボーナス濃厚

 

「光移動演出」
第3停止まで光っていれば液晶右側にあるバスターコアが発動しボーナスのチャンス、第3停止時に消えてもレア役濃厚だ。

icon

解析情報ボーナス時

基本・小役関連

RTのゲーム数決定解説〜アビリティアタック〜

【目押し成功でRT80G以上が確定】
左リールに指定された箇所をビタ押しできれば80GのRTに突入。

ビタ押し失敗時は30G、逆押しor中押し時はフリー打ちで55Gとなる。

チャンスマンが登場した場合は200G確定だ。

 

「目押しの箇所は全部で6パターン」

敵と目押し箇所はリンクしており、毎回ランダムで登場する。

自分の技量に合わせて打ち方を選べるため、目押しに自信があればビタ押しに挑戦しよう。

 

「チャンスマン登場でRT200G」

200G確定となるチャンスマンは、レバーON時や停止ボタンを押した時などに登場する。

RTの概要〜ロックオンバスター〜

【最大200G継続するRT】

RTはCZ中のアタック目から突入。

継続ゲーム数はアビリティアタック(RTのゲーム数決定演出)で決まる。

 

「基本情報」
継続ゲーム数…30Gor55Gor80Gor200G

純増…約0.3枚/G

継続率…50%

 

「RTの継続について」
RT終了後は必ずCZに移行し、50%でループする。

ボーナス後のCZならRT突入まで継続するため、RT中のボーナスはRT確定となる。

ボーナスの概要

【3種類のボーナスを搭載】

ボーナスはJACゲーム中の15枚役で出玉を増加させていく仕組み。

いずれのボーナスも終了後は必ずRTに突入。

 

「ボーナスの平均獲得枚数」
スーパーBIG…337枚

BIG…206枚

REG…57枚

ボーナスの獲得枚数はJACINするまでのタイミングが重要となる。

 

「リール上のランプが光れば設定推測のチャンス!?」

ボーナス中にリール上のランプが光ったら設定示唆らしき画面が出現!?

 

RT中のストーリー

【RT中はストーリーを楽しめる】

 

「ストーリーは全10話を搭載」
第1話…ワイリーナンバーズ襲来

第2話…灼熱の決闘場

第3話…忍び寄る魔の手

第4話…複製

第5話…悪意の一閃

第6話…親愛なるミサイル

第7話…機械ゆえの無念

第8話…?????

第9話…?????

第10話…?????

icon

設定推測ポイント

ボーナス関連

ボーナス中の演出〜ビタ押しによる一枚絵〜

【センターコア発光時は設定推測のチャンス】
ボーナス中にセンターコアが光った時にビタ押しを成功させれば15枚+一枚絵が出現。

銀枠の一枚絵なら設定6orH、金枠なら設定H濃厚だ。

 

「ビタ押しポイントは2つ」

2連7or2連スイカを上中段にビタ止まりさせれば成功。

2連スイカで成功させた方が設定示唆をおこなう一枚絵が出現しやすい。

 

「ビタ押し時の注意点」
ビタ押しは必ず左リールから止めることが条件。

変則押しやビタ押し失敗時は払い出しが1枚かつ、一枚絵も出現しない。

 

「一枚絵のパターン」
[GREATアイコン]

示唆内容…設定5orHの期待度がアップ

 

[銀枠]

示唆内容…設定6orH濃厚

 

[金枠]

示唆内容…設定H濃厚

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

ボーナス中の打ち方

【打ち方は全ボーナス共通】
BIG・REGともにJACゲーム中以外は通常の小役狙いをおこない、JACゲーム中はセンターコアが発光した時のみビタ押しが必要となる。

 

「JAC中の打ち方」

センターコアが光らなければフリー打ちで15枚を獲得。

センターコアが発光した場合は、順押しで左リールに2箇所あるビタ押しポイントのどちらかを押せれば15枚、失敗すると1枚になる。

 

[センターコア発光時のビタ押しポイント]

どちらもビタ止まりすれば成功となり、15枚+一枚絵(設定示唆画面)が出現するが、2連スイカ狙い時の方が設定示唆画面が出現しやすい。

変則押しやビタ押し失敗時は払い出しが1枚かつ、一枚絵も出現しない。

通常時の打ち方

【赤7狙いのチェリー落としを推奨】

 

「最初に狙う絵柄」

ハサミ打ちで左リール枠上〜上段に赤7を目押しし、右リールをフリー打ち。

スイカテンパイ時のみ中リールにスイカをフォロー、スイカ非テンパイ時はフリー打ちで消化しよう。

 

「赤7中段停止時」

赤7中段が基本の停止形。

 

「チェリー停止時」

チェリーに強弱の概念はない。

 

「スイカ停止時」

中リールにスイカを目押し。

スイカハズレ時はチャンス目orリーチ目となる。

 

「2連スイカ停止時」

中リールにスイカを目押しし、否定すればチャンス目orリーチ目となる。

 

「BAR狙いでも楽しめる」
BARを枠上〜上段に狙い、右リールをフリー打ち。

スイカテンパイ時は中リールにスイカを目押しすればOK。

 

「レア役の停止例」

 

[小役の序列(通常時・RT中共通)]
ハズレ<リプレイ<チェリー<スイカ<チャンス目

 

「チャンス目の法則性について」
停止形は複数あるが、小役ハズレ+リールフラッシュが発生すればチャンス目となる。

 

[おもなチャンス目停止形のルール]
・ベルの折れ目

・ベルが対角線に停止からのハズレ

・BARが絡むボーナス絵柄一直線

・スイカまでスベった時の小役ハズレ

・2連スイカ停止(リーチ目の可能性も高い)

 

「チャンス目の停止例」
[赤7狙い時]

 

[BAR狙い時]

このページのトップへ