機種情報

icon

戦国乙女Type A+

facebook twitter
戦国乙女Type A+(パチスロ)のリール配列

設置店検索

ユーザー評価

1.70
(5件)
RT 技術介入
メーカー名 オリンピア
機械割 97.5%〜108.1%
導入開始日 2018/11/05(月)
機種概要 今度の乙女は運と目押しで400枚以上の獲得にも期待可能な乙女BONUSを搭載したType A+。(真)乙女BONUS後は必ずRTに突入するため、ボーナスとのループでまとまった出玉を得ることも十分に可能だ。
基本的な演出は前作を継承しており、6種類のモードから任意で選択できる仕様。お気に入りのモードで乙女の世界を存分に楽しもう。

ボーナス出現率

戦国乙女Type A+(パチスロ)のボーナス出現率

ゲームフロー

戦国乙女Type A+(パチスロ)のゲームフロー

icon

解析情報通常時

フリーズ

ロングフリーズ

レバーONで発生したリールロックが2段階まで続けばロングフリーズが発生。

真乙女ボーナス確定のプレミアム演出だ。

 

[恩恵]
・真乙女ボーナス(最大416枚+RT100G)

 

[発生契機]
・真乙女ボーナス成立時

基本・小役関連

演出モード解説

【6つの演出モードを選択可能】

通常時に選べる演出モードは全部で6種類。

十字キーの上下で『戦』・『国』・『乙』・『女』の4つのモード、左右の長押しで『戦国乙女』と『達人』を選択できる。

 

「演出モード紹介」
[戦モード(乙女アタックジャッジ)]
乙女アタックの勝敗でボーナスを告知。

対戦相手やバトル中の演出で期待度が変化する。

 

[国モード(予告音あり)]
予告音とリール横の乙女ランプでチャンスを告知。

 

[乙モード(予告音なし)]
リール停止ごとに発生する音やランプのフラッシュでチャンスを告知。

 

[女モード(完全告知)]
萌えカットインによる完全告知。

 

[戦国乙女モード(MIX)]
乙女アタック/ランプ告知/萌えカットインがミックスされたモード。

十字キーの左を長押しで選択可能。

 

[達人モード]
演出やボーナス告知がまったく発生しない上級者向けのモード。

十字キーの右を長押しで選択可能。

小役確率

●全設定共通の小役確率
[リプレイ]
リプレイA…1/14.6
リプレイB…1/14.6
合算…1/7.3

 

[チェリー]
チェリーA…1/14.9
チェリーB…1/14.9
共通チェリー…1/121.1
合算(チェリーAorB+共通チェリー)…1/13.3

同時当選する可能性があるのは共通チェリーのみ。

チェリーAは7番のチェリー、Bは18番のチェリー狙い時のみ停止する。

 

●設定差のある小役確率
[ベル]

 

[スイカ]

スイカBのみ同時当選の可能性がある。

 

[リーチ目役]

実質ボーナス確率(小役契機)

●小役契機の実質ボーナス確率

共通チェリーとの同時当選確率のみ設定差がある。

ボーナスの当選契機割合

●ボーナス別当選契機割合
[BIG当選時]

 

[REG当選時]

BIG・REGともに当選契機の約60%がリーチ目役。

単独も加えると約90%を占める。

 

●ボーナス当選時のBIG割合
設定1…57.5%
設定2…57.4%
設定5…57.3%
設定6…57.8%

通常時の演出・萌えカットイン演出

【全92パターンを全公開!】

 

「萌えカットイン+BIGで設定を示唆」
BIG当選時に発生した萌えカットインの種類で設定を示唆しているため、しっかりチェックしておこう。

 

[示唆内容]
1人ver.…奇数設定示唆(51種類)
2人ver.…偶数設定示唆(15種類)
祭ver.…設定2以上示唆(13種類)
レアキャラ…設定5以上示唆(7種類)
卑弥呼…設定6確定(1種類)
特殊1…前回が設定5以上かつ今回も設定5以上(3種類)
特殊2…前回が設定6かつ今回も設定6(1種類)

 

「奇数設定示唆」(1人ver.)



ミツヒデの花火背景やモトチカの太鼓背景は祭ver.ではなく、あくまでデフォルトパターンだ。

 

「偶数設定示唆」(2人ver.)

ソウリン&モトナリ&モトチカは3人いるが2人扱い。

 

「設定2以上示唆」(祭ver.)

ヨシテルの花火風景は浴衣が白ければ祭ver.、黒い浴衣はレアキャラなので誤解しないよう注意。

 

「設定5以上示唆」(レアキャラ)

レアキャラのヨシテルは黒い浴衣なので、白い浴衣(祭ver.)との混同に注意しよう。

 

「設定6確定」(卑弥呼)

 

「前回が設定5以上かつ今回も設定5以上」(特殊1)

前回の設定が5以上の時かつ、当日が設定5以上の時にのみ発生するため、高設定の据え置きであった可能性が高い。

 

「前回が設定6かつ今回も設定6」(特殊2)

設定6の据え置きが濃厚!

 

「祭全員集合」

RTorREGの終了画面で出現する可能性あり、全設定共通でボーナス40回目は必ず“祭全員集合”となる。

通常時の演出・炎竜討伐

【討伐成功でボーナス】

ヨシテルが炎竜を討伐できればボーナス!

 

「炎竜討伐中のアタックビジョン」

出現すればBIG+高設定示唆!

ボーナス当選関連

ボーナス同時当選期待度

【リーチ目役はボーナス確定】

 

●ボーナス同時当選期待度

期待度は低いがリプレイBとスイカBはボーナスと同時当選の可能性あり。

共通チェリーは設定1と設定256で期待度が異なる。

 

icon

解析情報ボーナス時

基本・小役関連

ボーナス中の小役確率〜JAC中の小役〜

●JAC確率〈全設定共通〉
弱JAC…1/5.5
強JAC…1/5.5

各JACの確率は共通のため、初回で強JACを引ける割合は50%!

 

●強JAC中の小役確率
15枚役…1/1.6
1枚役…1/5.6
リプレイ+強JACストック…1/100.1
15枚役+強JACストック…1/10.0
1枚+強JACストック…1/14.0

まれにリプレイが成立する可能性があり、その場合は強JACストック確定!

RT中の小役確率

●ハズレとリプレイ確率

その他の小役確率は通常時と同じ。

ボーナス概要

【ボーナスの種類は3種類】

「真乙女ボーナス」
獲得枚数…416枚
特典…RT100G
技術介入要素…なし

真乙女ボーナス成立時はかならずロングフリーズが発生。

技術介入要素はなく、順押しフリー打ちで最大枚数を獲得できる。

 

「乙女ボーナス」
最大獲得枚数…枚数変動
特典…RT30G
技術介入要素…あり

運と目押しで獲得枚数が変動するTYPEA+おなじみのシステム。

実戦上では、獲得枚数が400枚前後のケースも多かった。

 

「REG」
最大獲得枚数…103枚
技術介入要素…あり

簡単な技術介入をおこなうことで最大枚数を獲得できる。

 

[REG中のキャラ紹介]
1・3・5・7G目に登場するキャラに応じて設定を示唆する。

 

[REGの終了画面]
卑弥呼が出現すると設定6確定!

RT概要

【BIG後はRTに突入】

真乙女ボーナスと乙女ボーナス終了後はゲーム数固定のRTに突入する。

 

「RTのゲーム数」
真乙女ボーナス(BARBIG)後…100G

乙女ボーナス(同色BIG)後…30G

※RTの継続(再セット)などはナシ

 

「RTの終了画面」
RTの終了画面で卑弥呼が出現すれば設定6確定!

RT中にREG当選した場合は、REGの終了画面で同様の設定示唆をおこなう。

icon

設定推測ポイント

小役確率関連

設定差のある小役確率

【ベルとスイカに設定差アリ】

 

●設定差のある小役確率

ベルとスイカはともにAとBの2フラグがあるが、合算してカウントすればOKだ。

ボーナス関連

通常時の演出〜萌えカットイン演出〜

【BIG+萌えカットインの種類で設定を示唆】

 

「パターン別の示唆内容」
1人ver.…奇数設定示唆(51種類)
2人ver.…偶数設定示唆(15種類)
祭ver.…設定2以上示唆(13種類)
レアキャラ…設定5以上示唆(7種類)
卑弥呼…設定6確定(1種類)
特殊1…前回が設定5以上かつ今回も設定5以上(3種類)
特殊2…前回が設定6かつ今回も設定6(1種類)

 

●設定別・萌えカットイン振り分け
[前回が設定6かつ今回も設定6]

 

[前回が設定5以上かつ今回も設定5以上]

 

[上記以外]

通常時の演出〜炎竜討伐〜

【アタックビジョン発生で高設定示唆】

炎竜討伐演出時に出現すればBIG+高設定示唆!

 

●設定別のアタックビジョン発生率

設定1と6では6倍の設定差がある。

REG中の演出〜キャラ紹介&終了画面〜

「ゲーム数別の出現キャラによる示唆内容」
[1G目]
ヒデヨシ…奇数設定の可能性がややアップ
ケンシン…偶数設定の可能性がややアップ
ドウセツ…設定1のみ多少出にくい
ヨシテル…設定1・2で多少出にくい

 

[3G目]
イエヤス…奇数設定の可能性がややアップ
ヨシモト…偶数設定の可能性がややアップ
グミ…高設定濃厚

 

[5G目]
シンゲン…奇数設定の可能性がややアップ
マサムネ…偶数設定の可能性がややアップ
ソウリン/モトナリ/モトチカ…設定6のみ多少出やすい

 

[7G目]
ノブナガ…奇数設定の可能性がややアップ
ミツヒデ…偶数設定の可能性がややアップ
シロ…設定5以上

 

●ゲーム数別のキャラ振り分け
[1G目]

 

[3G目]

 

[5G目]

 

[7G目]

 

「REGの終了画面」

REGorRT終了時に卑弥呼の萌えカットインが発生すれば設定6確定。

ボーナス回数によって出現率が異なり、設定6だった場合20回目なら50%で、50回目には必ず卑弥呼のカットインが発生する。

 

●設定6での卑弥呼の出現率
20回目…50.0%
50回目…100%
その他…0.2%

ボーナス確率

●真乙女BONUS(BARBIG)確率

設定1と6では4倍の設定差があるため、複数回確認できれば高設定の大チャンス!

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

REG中の打ち方

【技術介入をおこなえば最大枚数を獲得可能】

 

「最大枚数獲得方法」
[逆押しで左リール下段に白7をビタ押し]

ビタ押しはいつでも挑戦可能。

失敗しても損はしないので、成功するまで何度でもチャレンジしよう。

 

[下段白7停止時]

白7が下段に止まればビタ押し成功となり14枚役を獲得。

 

[14枚役獲得後]

ビタ押し成功後は、残りのゲームを順押しフリー打ちで消化すれば最大枚数を獲得できる。

ボーナス察知手順

【1Gで成立しているボーナスの種類を判別】
ビタ押しが必要だが、小役をフォローしながら1Gで成立しているボーナスの種類を判別できる。

 

「左リール下段に白7をビタ押し」

 

「下段白7停止時」

成立役…白7BIGorREG

 

「右リール枠内に白7を目押し」

下段白7停止後は右リール枠内に白7を目押し。

白7がテンパイすれば白7BIG、スベってBARがテンパイすればREGだ。

 

「上段青7停止時」

成立役…青7BIGorベルorスイカ

4コマスベって青7が上段に停止した場合は中・右リールにも青7狙い。

青7の上にスイカがあるので、スイカをフォローしつつボーナスを狙える。

中リールで青7がテンパイすれば青7BIG確定だ。


※青7否定時は激レアな真乙女ボーナス確定(基本的にはロングフリーズが発生)

通常時の打ち方

【左リールBAR狙い&ハサミ打ちがオススメ】
チェリーをフォローでき、ハズレ時にスイカがテンパイしにくく、目押し頻度が低いBAR狙いがオススメだ。

 

「チェリーは内部的に3種類」
[チェリーA]
狙えば停止する絵柄…7番のチェリー
ボーナスとの同時当選…なし

 

[チェリーB]
狙えば停止する絵柄…18番のチェリー
ボーナスとの同時当選…なし

 

[共通チェリー]
狙えば停止する絵柄…7・18番のチェリー、デカ紋章
ボーナスとの同時当選…あり

チェリーAとBの確率はそれぞれ約1/14と高いため、どちらかのチェリー狙いをしていれば、デカ紋章狙いよりもベースが大幅にアップする。

逆にデカ紋章狙いだと共通チェリーしか取れないため、かなりベースが下がってしまう。

 

「ボーナスと同時当選する小役」
リプレイBと共通チェリー、スイカB(斜め揃い)はボーナス同時当選の可能性アリ。

 

「BAR狙い時の打ち方」
[左リール中段〜下段にBARを目押し]

BARを早め(枠上2コマ)に押してしまうとチェリーを取りこぼすことがあるので注意しよう。

 

[下段BAR停止時]

成立役…ハズレorベルorスイカorボーナス

BAR狙い時の基本となる停止形。

右リールをフリー打ちし、スイカがテンパイしたときだけ中リールにスイカを狙おう。

 

[中段BAR停止時]

成立役…リプレイorボーナス

中・右リールをフリー打ちで消化。

 

[チェリー停止時]

成立役…チェリーorボーナス

チェリーに強弱はないので、中・右リールフリー打ちでOK。

 

[4コマスベリ時]

成立役…リプレイorボーナス

BARを下段にビタ押しした時に停止する可能性アリ。

中・右リールをフリー打ちしよう。

 

「レア役の停止形(順押し時)」

 

「スイカの入賞ライン」
スイカABは順押しをしないと判別できないが、スイカをカウントする場合は合算で問題ないため気にしなくてもOKだ。

※スイカBのみボーナスと同時当選する可能性あり

リール情報・小役の判別方法

【リプレイAB・ボーナス非成立/成立時の停止形】
[ボーナス非成立]
リプレイA・Bは、左リールBAR狙いなら見抜くことができる。

※それ以外では基本的にリプレイを見抜くことはできない

 

・BAR狙い時のリプレイBの停止形

 

[ボーナス成立時(成立後含む)]
・2番の青7枠上停止時

 

・白7枠上停止時

 

・17番の青7枠上停止時

 

・デカ紋章停止時

※デカ紋章狙い時はチェリーを取りこぼす可能性がある

 

【ベルAB・ボーナス非成立/成立時の停止形】
基本的にベルのカウントはAとB合算で問題ないのだが、ボーナス内部中なら設定差のあるベルAを見抜ける。

ベルAのサンプルを少しでも増やしたい場合は、チェックしてもよいだろう。

 

[ボーナス非成立]
ベルABともに同じ停止形を取るため、判別はできない

 

[ボーナス成立後]
・2番の青7上段停止時

 

・BAR中段停止時

 

・白7上段停止時

白7狙い時は打ち方を問わず、上記の停止形となる。

 

・青7枠上停止時

青7狙い時は順押しならベルAが右下がり、ハサミ打ちなら平行(上段)揃いとなる。

ベルB成立時は順押しが平行(上段)、ハサミ打ちなら右下がりで揃う。

 

「デカ紋章(下)上段停止時」

※デカ紋章狙い時はチェリーを取りこぼす可能性がある

 

 

【スイカAB・順押し/ハサミ打ち時の停止形】
ベルと同様にスイカをカウントする場合も合算でOKだが、打ち方によってABの判別が可能だ。

 

「順押し時」
基本的にスイカAは平行、スイカBは斜めに揃うのだが、中リールに特定箇所を押すとスイカAが斜め、スイカBで平行に揃うのでスイカAをしっかりカウントする場合は注意しよう。

 

[中リールの特定箇所]
停止位置1…チェリー/スイカ/チェリーをビタ押し

停止位置2…デカ紋章(上)/白7/デカ紋章(下)を押して4コマスベリ

 

「ハサミ打ち時」
左or右リールの停止位置で平行と斜めのルールが変化する。

 

[2番の青7中段停止時]

 

[白7中段停止時]

 

[BAR下段停止時]

スイカAは右リール枠内(3コマ以内)にBARを押すと平行揃いになり、判別ができなくなる。

 

[17番の青7上段停止時]

スイカAは右リール枠内(3コマ以内)に青7を押すとスイカBと同じ停止形をとる。

 

[2番の青7枠上停止時]

 

「デカ紋章(上)下段停止時」

スイカB時は右リールに青7とデカ紋章(下)を避けて押せば平行に、スイカAは必ず右下がりに揃う。

※デカ紋章狙い時はチェリーを取りこぼす可能性がある

リール情報・リーチ目役の役構成

「リーチ目役の役構成」

出目の特徴…チャンス系出目

 

出目の特徴…マニアックリーチ目

出目の特徴…ベルハズレ目

 

出目の特徴…スイカハズレ目

 


出目の特徴…リプレイハズレ目

リーチ目紹介

【リーチ目図鑑には100パターン掲載】

乙女ボーナス中の打ち方

【JACのヒキと目押しで獲得枚数が変化】

乙女ボーナス中には、強と通常の2種類のJACがある。

いかに獲得枚数の多い強JACを多く引けるかが出玉の鍵を握る。

 

「JAC成立までの流れ」
[1.ボーナス入賞後]

ボーナス入賞後はJAC挑戦中へ。

JACが成立するまでは通常時と同じ打ち方で消化しよう。

 

[2.JAC成立]
JAC成立時はチリンチリンという風鈴のような予告音が発生。

 

[3.リール停止後]
全リール停止後にリールがフラッシュすれば強JAC入賞、フラッシュが発生しなければ通常JACだ。

 

[強JAC中の画面]

強JAC入賞後はJAC挑戦中から画面が変化するので、リールを見ていなくても一目瞭然。

 

[通常JAC中の画面]

通常JACの場合は画面がほとんど変化しない。

 

【強JAC中の流れ】
予告音&フラッシュ発生時は逆押し、それ以外は順押しで消化しよう。

予告音&乙女ランプフラッシュ発生時は逆押し。

 

「強JAC中の枚数調整はナシ」
同じA+の不二子とは異なり、中押しなどの枚数調整はない。

 

「強JAC中の打ち方」
[予告音&フラッシュ発生時]

中・右リールをフリー打ちし、左リール枠内に白7を目押し。

有効範囲は9番(ベル)〜13番(紋章の上)の5コマまで。

左リール下段に白7が止まれば成功!

 

[演出なし時]

予告音&フラッシュなし時は順押しフリー打ちで消化。

 

「通常JAC中の打ち方」

順押しフリー打ちで消化。

 

「JAC消化後」
JAC消化後は再びJAC挑戦中へ。

 

【JACの停止例】
[強JAC]

 

[通常JAC]

シリーズ機種

一覧へ

この機種の関連情報

ブログ

このページのトップへ