ヘルプ

パチスロ バイオハザード7 レジデント イービルの発表会/内覧会レポート

発表会/内覧会レポート
パチスロ バイオハザード7 レジデント イービル

2020年12月8日、株式会社ユニバーサルエンターテインメントはアデリオン社製パチスロ新機種『パチスロ バイオハザード7 レジデント イービル』のプレス向け説明試打会を開催した。

 

 

 

 

全世界出荷本数830万本を突破した(2020年12月8日現在)カプコングループが誇る圧倒的コンテンツ「バイオハザード7 レジデント イービル」のパチスロ化をユニバーサルエンターテインメントが完全バックアップし、カプコン×ユニバーサルエンターテイントのパチスロ第一弾となる。

 

 

「クライマックスバトル」2戦突破でAT突入!


 

 

本機は純増約5枚のメインAT「ハザードラッシュ」を搭載したAT機で、「クライマックスバトル」2戦突破などからAT突入を目指す仕様となっている。

 

 

 

 

「クライマックスバトル」は通常時の規定ゲーム数消化で突入し、1stステージは50%以上、2ndステージは55%以上で突破に期待ができる。

 

 

 

 

また、通常時は1000pt到達やレア役成立時に1stステージの突破率を上げるアイコンや、「クライマックスバトル」中にレア役を引けば突破確定となる特殊アイコンなどが存在するため、複数のアイコンを獲得するほど「クライマックスバトル」が有利となる。

 

 

AT中は多彩な上乗せでロング継続を目指そう!

 

 

 

AT「ハザードラッシュ」はゲーム数上乗せ型ATで、初期ゲーム数を決定する「シューティングアタック」を経由してATへ突入する。

 

 

 

 

AT消化中はシリーズ伝統の「増殖」上乗せを筆頭に、レア役成立時の上乗せ抽選や3G間全役で増殖のチャンスとなる「バイオゾーン」でゲーム数上乗せを目指していく。

 

 

 

 

ハズレ時には特化ゾーン「ワイルドファイア」の突入抽選が行われ、「ワイルドファイア」中は全役でゲーム数上乗せ抽選をし、ベルが成立すればその時点で上乗せ確定。レア役成立時は増殖のチャンス!

 

 

 

 

「7を狙え!」カットイン時に7絵柄が揃えば増殖の大チャンスなど、多彩な上乗せが本機の魅力となっているぞ。

 

 

 

 

なお、「増殖」上乗せは最大27個まで増殖し、少ない上乗せゲーム数でも大量上乗せに期待ができる。

 

 

 

 

さらに、AT突入後の初期ゲーム数決定時やAT終了時に突入することがある本機最強の特化ゾーン「エヴリンインパクト」も搭載しているぞ。

 

 

導入日

カプコン×ユニバーサルエンターテインメントの最強タッグが“本物の驚喜”を創出した『パチスロ バイオハザード7』は、2021年2月導入予定!

 

『パチスロ バイオハザード7 レジデント イービル』公式サイト

 

 

このページのトップへ