ヘルプ

来店レポート

icon

VEAM長岡店の来店レポート

店舗詳細
VEAM長岡店

実施店舗:VEAM長岡店

実施日:2021/12/29 09:00〜22:45

その他取材

 

2021年秋に新潟県で取材スタートさせた「リアルモンスタークロス」。

 

今回、2回目の取材となったのが「VEAM長岡店」。そして、2021年最後の実施となる。いい形で締めくくりたいものだが…。

 

前回のレポートではハナハナシリーズ2機種で+2万8千枚超の差枚数を記録しただけに、今回も期待したいところだが、果たしてその結果は?

 

まずはハナハナシリーズを中心に、さらには当日はハイスコアを残した機種をピックアップしてお伝えしていこう。

 

 

 

 

パチスロ台数:212台

20スロ台数:176台

朝の並び:45人

ハナハナシリーズより『チバリヨ-30』の出玉が目立つ

 

プレミアムハナハナ-30

9台中2台がプラス

合計差枚:+1,997pt

平均差枚:+222pt

平均回転数:約5,126回転

 

 

ハナハナ鳳凰-30

18台中7台がプラス

合計差枚:+1,141pt

平均差枚:+63pt

平均回転数:約5,052回転

 

 

ツインドラゴンハナハナ-30

9台中4台がプラス

合計差枚:+528pt

平均差枚:+59pt

平均回転数:約5,382回転

 

 

当日は『プレミアムハナハナ』がシリーズではトップの差枚数を残し3機種ともトータルではプラス差枚数を収めたものの、3機種共に前回の記録を超えることはできなかったのは少々残念だった。

 

むしろ、この日に同じ沖スロでハナハナシリーズよりも好成績を残したのは『チバリヨ-30』。

 

 

 

 

6台中3台がプラス、合計差枚数は+4千5百枚を突破した。

25パイでは『ディスクアップ』の差枚数が光る

 

30パイマシン以外の機種はどうだったのか。

 

まずは5台設置の『パチスロディスクアップ』。

 

平均回転数はあまり高くなかったものの、5台中2台がプラス、合計差枚数は+5千4百枚を突破した。

 

 

 

 

また、横並び5台に好調の兆しを見せたスポットがあった。『ハイハイシオサイ』『S Lucky海物語』などのバラエティーコーナーだ。

 

5台中4台がプラス、差枚数+3千5百枚近くとなった。

 

 

 

 

この他、『SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語』3台では、2台がプラス&トータルでも差枚数+1千3百枚となった。

 

30パイマシン以外にもホットスポットが数多くスタンバイしていたことがお分かりだろう。

 

年末にもかかわらず、充分に勝利が期待できる状況にあったのは喜ばしいこと。2022年の「リアルモンスタークロス」にも期待できそうだ。

 

 

 

 

リアルモンスタークロスTOPへ

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ