ヘルプ

来店レポート

icon

クレイジーチャンス米子の来店レポート

店舗詳細
クレイジーチャンス米子

実施店舗:クレイジーチャンス米子

実施日:2015/08/08 09:00〜23:00

REAL取材OMEGA

クレイジーチャンス米子

 

8月8日と9日におこなったREAL取材Ωの舞台は「クレイジーチャンス米子」。

鳥取県米子市に位置するパチスロ専門店で、ラインナップの豊富な機種構成に加え、ジャグラーシリーズや「ハナビ」などボーナスタイプの設置台数が多いことも特徴のホールである。

貸し玉料金は2種類あり、20円パチスロ(47枚/1000円)に囲まれるように、真ん中のシマに2円パチスロが設置されているなど、コーナーの配置も一風変わっている。

 

開店前は8時50分から入場抽選が開始され、8月8日は30名前後のプレイヤーが参加。

並びのなかでは、「明日も並ぶよ」といったプレイヤーの言葉も聞くことができ、厚く支持されていることも伝わってきた。

 

14時を過ぎるころのホール内ではさまざまな場所に笑顔のプレイヤーがおり、高稼働の「パチスロ バイオハザード6」は華麗なパフォーマンスを披露。

そのほかにも、「パチスロ北斗の拳 転生の章」や「バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆」などのAT・ART機では楽しそうな雰囲気も感じられ、「押忍!サラリーマン番長」では大満足といった表情のプレイヤーも確認している。

 

「ゴーゴージャグラー」や「ハッピージャグラーVⅡ」、「アイムジャグラーEX」といった多彩なシリーズ機が揃っているジャグラーシリーズでは、シンプルな告知を存分に堪能できていると思われるプレイヤーの姿もあった。

 

 

翌日の取材へ続く…

このレポートの関連情報

関連する店舗

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

このページのトップへ