ヘルプ

クラブイーグル 麻生店の来店レポート

icon

クラブイーグル 麻生店の来店レポート

店舗詳細
クラブイーグル 麻生店

実施店舗:クラブイーグル 麻生店

実施日:2019/01/26 09:00〜22:45

双龍

クラブイーグル 麻生店

1月26日、北海道札幌市にて「双龍」をおこなった。

龍を探る舞台となったのはパチスロ専門店である「クラブイーグル 麻生店」。 

入り口の上部に大型ビジョンが設置されているホールに入ると、冬の寒さに負けないくらいの明るい光景が広がっていた。

 

壱頭目の龍は…

 

遊技の合間にスタッフと談笑しているなど、楽しげな光景が広がっている空間でプレイヤーはパチスロの醍醐味を満喫できている様子。

機種のポテンシャルを引き出すといったシーンがさまざまな場所にあり、なかでも「パチスロ北斗の拳 転生の章」が龍の躍動を思わせるような活気に包まれていた。

鮮やかなパフォーマンスを披露するプレイヤーの姿が印象に残っている。

設置台数が17台と多いにもかかわらず、ほぼフル稼働。うれしそうにレバーを叩く姿がズラリと並んでいる光景は壮観だ。

分煙ボードやUSBポートなどの便利な設備を利用しているプレイヤーも多く、満足そうな表情は快適な遊技をおこなえていることをあらわしていたように思う。

滞在中に稼働率が下がることはなかったため、ホール全体のなかでもトップクラスの大きな盛り上がりは保たれていた。

▼「パチスロ北斗の拳 転生の章」設定推測ポイント▼

高設定ほど強チェリー確率が高く、弱チェリー確率が低い。

天破の刻中に出現するあべし数にも注目。400あべしならば設定4以上、600あべしならば設定6が濃厚だ。

また、SPバトルの展開には設定6が濃厚となるパターンも存在する。

 

ドリンクやタバコなどのおつかいサービスを実施している。必要なものがあるときに利用することで、プレイヤーは席を立つこともなく遊技を楽しみ続けられると思った。

バレンタインが近いということもあり、賞品コーナーにはさまざまな種類のチョコレートが用意されていた。季節感のあるラインナップはお土産にも最適だろう。

「クラブイーグル 麻生店」ならば、遊技面はもちろんのこと、サービス面からも満足感を得られることを実感した「双龍」となった。

 

 

【DMMぱちタウン ピックアップ機種】

・パチスロ北斗の拳 転生の章

 

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983, (C)NSP 2007 版権許諾証YGL‐126 (C)Sammy

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

動画

このページのトップへ