ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

北の荒鷲が浅草で羽ばたく!この冬最注目のイーグルR-1浅草店が満を持してオープン!!

特集一覧へ
インバウンド対応!ワンフロア地域最大!話題のホールが遂にベールを脱いだ!

更新日: 2016/07/22

12月17日木曜日。業界内外を問わず、2015年の春先から話題となっていたホールが、遂にオープンの日を迎えました。その名は

イーグルR-1浅草店

   ↓↓店舗情報はコチラをプッシュ!↓↓

 

北海道の有名店であるイーグルグループ初の東京都進出というだけでなく、インバウンド対応店ということで注目を集めるこのお店。外国人観光客の多く訪れる観光地ならではのインバウンド対応は、やはり浅草出店に合わせて? という疑問をぶつけてみたところ、実は4年も前から考えていたとのこと!

そういや北海道も観光地で、外国人の方がたくさん訪れますもんね。そのかねてからの計画をぶつけてくるあたりからも、このお店に懸ける意気込みが伝わってきます。

 

前回の新規会員募集時(レポートはコチラにもお伝えしましたが、壁や絨毯の色調をはじめ、内外装はまさに「これぞジャパニーズモダン」という言葉がピッタリ! 「日本のお・も・て・な・し」を求めて浅草にやってきた外国人の方も、さぞ満足していただけることでしょう!!

さらに現在、外国語対応が可能なスタッフは、英語は3名、韓国語は2名いらっしゃるとのこと。中国語を話せるスタッフも採用予定で、外国語を話せないスタッフも指さしPOP携帯でコミュニケーションしてくれるとあっては、ここには言葉の壁など存在しません!

 

さてさて、日本のファンの皆様も、お待たせしました! グランドオープン当日の模様をお届けしましょう。いやぁ、これがホントにスゴかった!!

取材班が到着したのは11時30分。前日までの陽気とは打って変わった曇り模様の寒空の下、店舗前には開店を待つ長蛇の列! しかし、その前に掲げられた看板を見てさらに驚いた。「Eブロック」だって!?

じゃあ、おそらく各ブロック同数はいたであろう、その前のAからDのファンたちはどこに……? 並びの誘導整理をしているスタッフに伺うと、「少しずつ入場していただいて、台選びをしていただいてます」とのお答え。外にいるEブロックのファンだけで数百人はいます。嗚呼、パノラマで撮っても入りきらない!!

いったいどれだけの人を飲み込んでいるというのでしょうか……。さすがワンフロア浅草最大のホールだけはあります!

 これはすぐに店内の状況を確認せねばとファンたちとともに入店すると、目の前には巨大なサイネージスクリーンが! 浅草の街や日本の四季を感じさせる美麗映像に目を奪われます。

そして、エスカレーターを下った先では、入店直後のファンがスタッフから説明を受けていました。これがまた、親切丁寧で好感度大! 打ちたい機種の設置場所を尋ねる年配の方などには、そこまできちんと案内されてました。

 

整理券を持つファンの入場後も、続々と一般入場者が押し寄せてきます。オープン15分前には探さないと空き台が見つからないような状態で、中には焦りを交えた表情で通路を回遊するファンの姿も。

 

そして迎えた運命の時刻、午後1時。店長の「浅草にイーグルR-1があって良かったと思われるお店にしたい!」という力強い宣言からオープンの号令がかかると、一斉に全台が遊技スタート!! ものの数分で大当りを射止める幸運の持ち主があちこちに現れ、パチンココーナーには瞬く間にドル箱が積まれていきます。

特に看板機種でもある『CR牙狼 魔戒ノ花』はオープン直後から絶好調! 84台3ボックスと大量導入されたシマで、ニョキニョキと牙狼フェイスとドル箱タワーが乱立する様はまさに圧巻のひとことです。また『CRスーパー海物語IN JAPAN』も消化効率の良さも相まって、早い時間帯から通路をドル箱が埋め尽くしていました。

 

パチスロコーナーでは地域最大級の導入数を誇る『ジャグラー』シリーズが安定した出玉の伸びを見せる一方、特に目を引いたのが沖スロコーナー キュインキュイン連呼する音に引かれて見に行ってみると、『ニューキングハナハナ』ではほとんどのファンが箱を使っているという、まるで桃源郷のような羨ましい状態に!

また『押忍!サラリーマン番長』『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』などのART機では、オープン後2時間ほどで3箱4箱と積み上げる猛者も登場! 箱を要求するファンからの絶え間ないコールランプに、スタッフの皆さんも嬉しい悲鳴を上げつつもテキパキと対応されていました。

 

ふふふ……しかし、大量出玉に喜ぶのはまだ早い! 帰り際に訪れる悩ましい事態をアナタたちはまだ知らない。この北海道ゆかりの豪華景品の数々を前に、即断即決はできますまい!!

ここは北海道物産展かと見紛うばかりに、美味そうな景品がズラリ! これなら帰りが遅くなっても「ちょっと北海道へ出張に」なんて言い訳も通用しちゃいそうです(笑)。お菓子もかなり充実してますので、お子さんや職場へのお土産にもピッタリ!! しかも、北海道だけでなく、日本各地の名産も取り揃えてあります。景品目当てに通い詰めるファンも出てきそうですね。

 

なお、イーグルR-1浅草店が店舗を構える「まるごとにっぽん館」は、文字通り日本各地の名物を楽しめる観光スポット。目の前の路地には露店等も出ていて、この日は秋田名物がいろいろと売られていました。

 

インバウンド対応、施設、そして出玉……すべてにおいてハイレベル&ハイクオリティなサービスを体感できた今回の取材。これはもう、追い続けるしかない! ということで、次回は東京浅草より遠く離れた福岡は大宰府にオープンするイーグルR-1大宰府店」に突撃取材決定!! 福岡初見参となる太宰府の地で、イーグルグループはいかなる飛躍を遂げるのか!? 乞うご期待!!

 

 

この記事の関連情報

関連する店舗

この記事に関連する店舗の来店レポート

このページのトップへ