ヘルプ

ビーディー巻店の来店レポート

icon

ビーディー巻店の来店レポート

店舗詳細
ビーディー巻店

実施店舗:ビーディー巻店

実施日:2020/11/28 09:00〜22:45

SCORPION取材

【ビーディー巻店】

3件の調査をおこなったなかで、1番刺さったのは

11月28日の『八咫烏』!!

その全貌をここに記す…

 

本物のみを探求し、ホール内を徹底的に探っていく「スコーピオン取材」を敢行。

11月28日は、新潟県新潟市にある「ビーディー巻店」に足を運んだ。

今回おこなったのは『八咫烏』!

導きの神としても崇められている八咫烏の姿を捉えるべく、パチスロのシマをみてみると、さまざまな機種に楽しそうな光景が広がっていた。

 

 

【1本目は沖ドキ!-30!!】

[寸評]

8台設置されている「沖ドキ!-30」は5台が稼働しており、にぎやかなムード!

満面の笑みを浮かべてストップボタンを押している姿が印象深く、充実した時間を過ごしていることが伝わってきた。

 

[3つのポイント]

・稼働率は6割以上

・2名が箱を使用

・最大で6箱アリ

 

 

【2本目はプレミアムハナハナ-30!!】

[寸評]

「プレミアムハナハナ-30」でもプレイヤーが活躍!

遊技中にイキイキとした表情をみせており、機種が持つ魅力を味わえている様子であった。

 

[3つのポイント]

・休憩中のプレイヤーも含めて4台が稼働

・4人全員が活躍

・ボーナス合算確率約1/135の台を確認

 

 

【3本目はハナハナ鳳凰-30!!】

[寸評]

「ハナハナ鳳凰-30」にも休憩中のプレイヤーはいたが、設置されているすべての台が埋まっている状況。

雰囲気は華やかであり、取材にみられた楽しそうな姿にくわえて、華麗なパフォーマンスを披露する姿が並んでいる光景も想像できた。

 

[3つのポイント]

・確認時は満席

・3名が箱を使用

・遊技中のプレイヤーは笑顔

 

 

「沖ドキ!-30」や「プレミアムハナハナ-30」、「ハナハナ鳳凰-30」を中心に活気づいていた「ビーディー巻店」。

プレイヤーの活躍が魅力的に映り、心から遊技を楽しんでいるように思えた。

導きの神としても崇められている『八咫烏』の気配が感じられるなかで、思わず笑顔になるほどの華やかなシーンを目にした「スコーピオン取材」であった。

本物を見極めたいプレイヤーは、今後もスケジュールとアイコンの特徴を要チェック!

レポートでお届けするサソリの一刺しにも注目だ。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ