ヘルプ

ヴィーナスギャラリー別府Ⅰ店の来店レポート

icon

ヴィーナスギャラリー別府Ⅰ店の来店レポート

店舗詳細
ヴィーナスギャラリー別府Ⅰ店

実施店舗:ヴィーナスギャラリー別府Ⅰ店

実施日:2018/06/12 10:00〜22:45

その他取材

 

 

今日も今日とて「Vの道」を探し求め、取材班は6月12日に「ヴィーナスギャラリー別府Ⅰ店」へ向かった。

 

「Vの道」とは一体なんだ⁉ 

 

気になる人もいるだろう。

 

こちらのレポートによって、「Vの道」の真髄を明らかにしていくので、最後までレポートを読んでいただければと思う。

 

 

 

 

バジリスク~甲賀忍法帖~絆』のシマで、「Vの道」の糸口になりそうな1台を発見。

 

大台突破を知らせるポップがなんとも神々しい。

 

スランプグラフが気になる人もいると思うので、ズームインしてみよう。

 

 

 

 

……。

 

「Vの道」の糸口を見つけてしまったのかもしれない。

 

右肩上がりのグラフは、なんとも素晴らしい!

 

綺麗な軌跡を描いたスランプグラフ。

 

これが「Vの道」のヒントなのか⁉ 

 


 

好奇心旺盛な取材班は、さらに他の台のデータ表示機をポチっとしてみた。

 

ふむふむ。

 

過去のデータは滑り台を連想。

 

だがしかし、当日のデータは昇り龍を見ているかのようだ。

 

過去6日間と比べて、当日のスランプグラフの波が全然違うのは一目瞭然!

 

おっ⁉ こんなところにもビビっとくるデータが。

 

 

 

 

アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-』で発見した「V」の軌跡。

 

違う! 全然違う! こちらも当日のスランプグラフの角度が違うのはあからさま!

 

へこみからの急上昇のグラフ。

 

まるで山登りをしているかのようなグラフである。

 

ハイキングも楽しいが、この台を打っていたプレイヤーはそれ以上に楽しかったことであろう。

 

これぞ「Vの道」! と感じさせてくれ、取材班は大満足である。

 

アゲアゲな気分になったところで、店内の様子を更に伺う。

 

 

 

 

アイムジャグラーEX-AE』の大当り回数にも注目していただきたい。

 

シマを通っただけで、十分な高まりを感じることができる内容だ。

 

REGの回数がBIGの回数を追い越している台が複数あったりと、ポテンシャルを存分に発揮した結果を垣間見ることができた。

 

 

 

 

続いて『パチスロ黄門ちゃま 喝』の賑やかさ!

 

「コチラ新台」というポップが何とも映えるではないか。

 

最近増台した同機の稼働率は文句無し! 

 

機種名には「喝」と付いているが、「あっぱれ」と言いたくなるような状況であった。

 

ん~~トレビアン。

 

いかがだっただろうか今回のVGロード取材。

 

幾多ものシマが大いなる活気に包まれていた。

 

今回の取材を通して感じたこと。

 

打ち手がアゲアゲな気分になれるのはもちろん。

 

数日間へこんでいた台がアゲアゲな状況ということ。

 

これらをヒントに立ち回れば、ヴィクトリーを掴めるのでは⁉

 

「Vの道」を探りに「ヴィーナスギャラリー別府Ⅰ店」に足を運びに来てみてはいかがだろうか。

 

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

動画

このページのトップへ