ヘルプ

123泉北店の来店レポート

icon

123泉北店の来店レポート

店舗詳細
123泉北店

実施店舗:123泉北店

実施日:2016/04/01 10:00〜22:45

REAL取材

123泉北店

 

4月1日、大阪府堺市にある「123泉北店」でREAL取材をおこなった。

開店前に集まっていた人数はおよそ100名。どのプレイヤーも開店を心待ちにしている様子で、ホールに対して大きな期待を寄せていることが伝わってきた。

開店直後の4円パチンコでは、「ぱちんこCR真・北斗無双」と「CR3×3EYES 大帰滅への道」がすぐさま満席。また、MAXタイプの「CR牙狼 魔戒ノ花」と「ぱちんこCR北斗の拳6 拳王」も盛況となっていた。

さまざまな機種が支持されている20円パチスロをみると、新台の「南国物語」や「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」などのAT・ART機がとくに人気であった。

15時を過ぎた頃の4円パチンコで大きな盛り上がりを感じられたのは「ぱちんこCR真・北斗無双」と「CR牙狼 魔戒ノ花」の2機種。機種の性能を最大限に引き出しているような姿がみられ、満足度も高かったように思う。

「CRスーパー海物語IN JAPAN」などの海物語シリーズも活躍しており、魅力的なパフォーマンスを披露している姿は多い。

「CRフィーバー宇宙戦艦ヤマト-ONLY ONE-」や羽根デジコーナーなどにも、しあわせそうなプレイヤーは多く、明るい雰囲気が4円パチンコ全体を包みこんでいるイメージであった。

20円パチスロでは、「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」や「パチスロ北斗の拳 転生の章」など多数の機種が満席状態。

そのなかでも「ミリオンゴッド-神々の凱旋-」には、機種の持つポテンシャルをフルに発揮している姿が多かったことも印象に残っている。

開店時から支持されていた「南国物語」のにぎわいも大きく、遊技をしているプレイヤーの全員が機種の魅力を堪能できていたように思えた。

このほかにも、沖スロコーナーやジャグラーシリーズなど、さまざまな場所から活気が感じられ、楽しい時間を過ごせていたプレイヤーも多かったのではないだろうか。

1円パチンコや5円パチスロといった低貸し玉コーナーも高稼動。

機種の面白さを体感している様子のプレイヤーもたくさんみることができた。

朝の並びの際にはプレイヤーにコーヒーやお茶などを配るスタッフの姿も発見。開店をするまでの時間も、気持ち良く過ごしてもらいたいといった思いが感じられた。

また、清潔感のあるホール内やマッサージチェアが置かれているレストコーナーも魅力的だ。

プレイヤーが笑顔になれる要素がホール内にたくさん詰まっている「123泉北店」。このホールでならば、きっと素敵な時間を過ごせることだろう。

このレポートの関連情報

関連する店舗

このページのトップへ