ヘルプ

スロットタワージャルダンの来店レポート

icon

埼玉県ふじみ野市の来店レポート

埼玉県ふじみ野市

実施店舗:埼玉県ふじみ野市

実施日:2016/01/23 10:00〜22:30

REAL取材

スロットタワージャルダン

 

1月23日に埼玉県ふじみ野市でREAL取材を決行。「スロットタワージャルダン」がその舞台である。

東武東上線福岡駅の東口から歩いてすぐと、アクセスも抜群といった印象を受けるホールだ。

15時頃に店内の様子をうかがうと、47枚/1000円パチスロでは、「パチスロ北斗の拳 強敵」が高稼働。機種の性能を最大限に引き出しているプレイヤーもみられ、満足度も高い印象を受けた。

また、「パチスロ聖闘士星矢 黄金激闘編」や「秘宝伝~伝説への道~」などにも、華やかな光景が広がっていた。

「沖ドキ!」や「アイムジャグラーAPEX」などのシンプルな告知が魅力となっている機種も好評。プレイヤーの表情からは満足感を得ていることも伝わってきた。

低貸し玉コーナーの注目度も高く、空き台も少ない。

「押忍!サラリーマン番長」や「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」には、機種の魅力を堪能しているようなプレイヤーを目撃。じっくりと遊技を楽しめるだけでなく、納得のいく遊技ができることを魅力に感じている人も多いはずだ。

また、「パチスロ 創聖のアクエリオンⅡ」や「パチスロ コードギアス 反逆のルルーシュ」など、少し懐かしさを感じられるような機種も設置されており、プレイヤーのツボをついたような機種のラインナップも魅力となっている。

今回の取材でも大きな盛り上がりをみせていた「スロットタワージャルダン」。

女性スタッフが多く、女性ならではといった細やかな心遣いも随所にみられた。

遊技台からトイレにいたるまで、こまめに清掃が実施されており、清潔感も抜群。

消臭スプレーやおしぼりBOXには、可愛らしい手書きのコメントやイラストが書かれている。個性が感じられ、ホールやスタッフに対する親近感もさらに深まるように思えた。

遊技面以外にも多彩な魅力があり、プレイヤーたちが笑顔をみせていたことにも納得といった素敵なホールであった。

このレポートの関連情報

関連する店舗

このページのトップへ