ヘルプ

スロットエランドール田無店の来店レポート

icon

スロットエランドール田無店の来店レポート

店舗詳細
スロットエランドール田無店

実施店舗:スロットエランドール田無店

実施日:2015/12/13 10:00〜22:45

REAL取材

スロットエランドール田無店

 

12月13日に東京都西東京市にある「スロットエランドール田無店」で初となるREAL取材をおこなった。

12月9日にグランドオープンしたばかりの20円パチスロ専門店となっており、ガラス張りの開放的な外観も特徴的だ。

西武新宿線田無駅から歩いてすぐの場所にあるため、アクセス面も良好な印象を受けた。

開店前は、およそ200人のプレイヤーが長蛇の列を作り、開店を待つ光景を確認している。

 

朝イチは多くの機種が満席となり、店内は朝イチから活気に満ちているようであった。

「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」には小役カウンターを用意している姿が多く、期待をされていることも伝わってきた。

また、ジャグラーシリーズやハナハナシリーズで遊技を開始したプレイヤーの楽しそうな表情も印象に残っている。

 

午後になっても店内全体が高稼働をキープ。

とくに朝から注目を集めていた「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」には、機種の性能を最大限に引き出しているプレイヤーが数多く見られるほどの盛り上がり。意気揚々と遊技を楽しむ様子からは、充実した時間を過ごしていることもうかがえた。

そのほかにも、「ミリオンゴッド-神々の凱旋-」や「パチスロ北斗の拳 転生の章」に広がっていた光景からも、納得のいく時間を過ごせていることが伝わってきた。

 

ジャグラーシリーズにも笑顔は多く、にぎやかなコーナー内からは幸せなムードすら感じられた。

また、「クランキーコレクション」や「ハナビ」も活況で、ボーナスタイプからも強い満足感を感じることができた。

 

どのシマをみても活気のあふれる光景が広がっていたことには素直に驚かされた。

プレイヤーたちの幸せそうな表情は、仕事であることを忘れて遊技に加わりたいとさえ思うほど魅力的であった。

また、スタッフの接客は素早さのなかにも丁寧さが感じられるなど好印象。心地良く遊技を楽しむことができそうだ。

グランドオープンしたばかりで清潔感も抜群。シマとシマの間の通路も広く、ガラス張りの外観とあいまって開放感もあり、快適な環境も整えられていた。

「スロットエランドール田無店」は、この先も多くのプレイヤーに愛されていくといった予感がするREAL取材となった。そしてこの予感は、きっと当たることだろう。

このレポートの関連情報

関連する店舗

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

このページのトップへ