ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

12月9日スロットエランドール田無店がグランドオープン!!神奈川の雄が西東京に進出!

特集一覧へ
身も心も踊るグランドオープン! ココで打たなきゃ年は越せない!!

更新日: 2015/12/21

東京23区に隣接する都心のベッドタウン、西東京市・田無。その田無駅から徒歩1分という抜群のロケーションに、新たなスロット専門店がグランドオープンします!

その名は

スロットエランドール

田無店

12月9日(水)のグランドオープンを間近に控え、新規会員募集を開始した11月28日(土)。同店に突撃取材を敢行! 気になる設置機種やグランドオープン期間の営業時間など、ひと足お先にマル得情報をゲットしちゃいますよ〜!

雲ひとつない青空のもと、西武新宿線田無駅に降り立った取材班は、改札を出て一路北口へ。鼻歌まじりに歩道橋を下ると、あれ、もう着いた!? 確かに近い! これなら、ぜんぜん土地勘がない人でも迷う心配なし!!

田無駅からの道順

 改札出たら北口を出て右へ

 直進して階段を下り…

 踏切前を左折すると…

 右手にすぐ

 

さて、そんな我々を出迎えたのは、今や遅しと店舗前で受付開始を待つ長蛇の列! 会員登録と同時にグランドオープン期間の入場順番券配布とあって、やはりにぎわってますね〜!! 最後尾はいったいどこだ!?

聞けば、この日の受付は「西東京市にお住いの方」限定とのこと。「この街に根付き、お客様の毎日のひとときをつくっていく」というコンセプトを掲げるお店だけに、近隣の方々に配慮したこの受付条件も頷けます! この人だかりから察するに、その気持ちはバッチリ伝わってるんじゃないでしょうか。

でも、西東京市以外に住んでいる人もご安心を! 翌11月29日(日)からすべての人が新規会員への登録が可能となっています。ただし、入場順番券の対象日が異なりますので、下記スケジュールは要チェックです! なお、会員登録の受付はオープン前日の12月8日(水)まで毎日行っています。

 

そんな中、受付開始時間となり、待ってましたとばかりに、にこやかな表情でファンの皆さんが入店。「今すぐ西東京市に引っ越して列に加わりたい気持ち」をどうにか抑えつつ、我々も店内へ。

 

壁と天井はお店のイメージカラーである2色に塗り分けられ、B1はピンク1Fはライトグリーンに染まっています。

設置はB1&1F総台数238台。通路はもとより、台間も広めに取られています。混雑時も快適に移動やプレイができそうですね!

 

さてさて、個人的に一番気になっている設置機種はと言いますと……

※一部変更の可能性がありますので予めご了承ください。

ピンクのB1Aタイプが中心『ニューアイムジャグラー』と『マイジャグラーⅢ』が約半数を占めています。そして最新機種の『リノ』も大量導入!

ライトグリーンの1Fは正面右手の壁際が端から端まで『バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆』! その他『北斗の拳 強敵』などAT機・ART機が中心の構成で、バラエティコーナーも充実しています。

むむむむ………ツボを押さえた機種構成で、オープンが待ちきれない! これはもうグランドオープン当日も取材に来るしかない!! あ、あくまで仕事ですよ、仕事! 優良店だから個人的な情報収集を兼ねてなんてことは……ゲフン、ゲフン。

 

次回「スロットエランドール 田無の地に爆誕!」をお楽しみに!!

 

マイカー派への超お得情報!

提携駐車場はTimesで、最寄りではお店の向かいのアスタビル横にあります。グランドオープン後は、会員の方なら遊技時に上限1000円分まで無料とのことですので、ここに駐めると2時間半が無料となります。

「でも、打つなら終日打ちたいしなぁ」という方に朗報! 少し離れた場所にあるTimes田無町第2なら、料金設定の違いから終日フルで駐められちゃうんです! ちょっと歩くだけなのに、これはかなりお得!!

 

この記事の関連情報

関連する店舗

この記事に関連する店舗の来店レポート

このページのトップへ