ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

待望の別スペック! 『CRぱちんこGANTZ EXTRA』の登場でライトミドル戦線に異状あり⁉

特集一覧へ
ライトミドルになって小当りRUSHの性能はどうなったのか? 演出バランスはミドルと違うのか? 土下座右衛門が身銭を切って恒例の直営店実戦レポへ!

ネギあげます…もっとネギあげます……

更新日: 2018/02/19

毎度どうも、土下座右衛門です。

 

みなさーん、冬イベ始まってますよー。備蓄は十分ですか? 自分はバケツが1600弱と若干の不安を残す感じですが、今回も完走目指して頑張ります。

……あ、スミマセン。世のすべての人が提督だと決めつけて話を始めてました。

 

 

 

早速本題に入りますが、今回の実戦レポートはOK!!のCRぱちんこGANTZ EXTRAです。あ、自分はレイカより岸本派です。巨乳のショートカット娘は正義!そういう意味では杏も正義!!

  

思えば一昨年暮れのブログにて「年明けに打つべき機種」のひとつとして挙げたのがCRぱちんこGANTZでした。その後の高稼働はみなさんご存知の通りで、我ながら先見の明があったなーと自負しております。……ブログはもう消滅してますが←

 

それが1年以上の時間を経て、待望のライトミドルスペック導入となれば、そりゃ打たないわけにはいかんでしょー。

 

とはいえ、毎度ながら念のため明言しておきますが、名古屋直営店での実戦は自腹です。ところが、なんでか京楽さんの直営店では連戦連敗。

 

でもねー、今回ばかりは勝たねばならぬ理由があるんです!

 

要求スペックの変更があったせいか、毎日の曜日クエストをこなすのもひと苦労なんで、タブレット買い直さなきゃならんのですよ。宝具使うたびにカクカクしますからねー。RAM2GBじゃもう無理です。

 

……あ、スミマセン。世のすべての人がマスターだと決めつけて話を進めてました。

 

 

 

 

■ライトでもあの玉増えを体感できる!  

 

詳細なスペックについては機種情報ページをご覧いただくとして。

 

ミドルに比べて初当りが約半分に軽くなりましたが、小当りRUSH突入契機となる16Rは初当りだと15%にダウンも、RUSH中は30%で変わらず。

 

 

小当りRUSH用アタッカーの賞球は10個、小当り当選確率もほぼ1分の1と、何も変わっていません。ゲージももちろん同じ。つまり1回転につき10個以上の玉増えが望めます。

 

個人的にはこれだけで十分打つに値します!

 

大当り出玉が少ない(賞球12個&8カウント)のと確変割合が60%かつ2R割合が上がっているのがネックですが、16R引いてナンボなのはミドルも同じ。初当りが軽い分だけ低投資からの一撃が狙えるのは魅力でしょう。

 

時短も含めれば連チャン率はミドルとそれほど大きくは変わらず、単純にライトミドルになって「初当りが軽い分だけ出玉が少なくなった」と考えるとわかりやすいかと思います。

 

 

 

■相変わらず名古屋の朝は寒いね  

 

それではいざ実戦ということで、気合いの前日入り&朝6時起きでやってまいりました! 京楽直営店「サンシャインKYORAKU栄店」!!

 

 

到着は7時過ぎ。今回も一番乗りですよっと。

 

 

15分経っても誰も来ないので、寒さしのぎにコーヒーショップに行って戻ったところ……

 

 

2番になりました。

設置10台だし、1ぱちは打つつもりないし(1ぱちは1台のみ)、何も問題ありません! 今回はちゃんと4ぱち打つよ!!

 

「田中星人が『ゆうぞう君!』って言ってるのは、田中星人のモデルが田中星児でグッチ裕三が従兄弟だからなんだよなー」などと、GANTZ好きなら誰でも知ってるようなトリビアを思い浮かべながら待つこと1時間半。

 

午前9時になり開店です。並びの人数が設置台数未満で泣きたくなったのは秘密。

 

 

 

■じっくり台選びしたはずが……  

 

初当りは115回転。ステージがそれほど強くないためか、以前から回転ムラが出やすい機種のような気はしていましたが、気づけば満席で移動もできないし、しょうがないかと諦めていた投資7.5K目のこと。

 

玄野妄想モード中の緑保留からヒロインクローズアップが金!

 

S5まで発展したものの疑似連は×2止まりで、発展先は武器リーチのXショットガン→超転送アタック発生(50)でVSオニ星人へ。リーチ中のGANTZフラッシュ発生を期待しましたが、それどころかチャンスアップ全くなし。

 

 

こりゃアカーンと思ってたら、なぜか大当り。経験上、星人バトルリーチはGANTZフラッシュがないとどうにもならない印象だったのが、これは嬉しい誤算。……のちに誤解だと気付くんですが。

 

これは通常大当りで、時短中はリーチにすら発展せず。

 

まぁ初当りの4割は通常だしねー、はい次、次と仕切り直す間もない電サポ抜け12回転目。

 

先読みもZガン落下も疑似連も何もない図柄テンパイ時に、なぜか「ちゃんす」の文字。しかもノーマルリーチでそのままハズレ。「は???」と首を傾げているとVSぬらりひょん(第1形態)へ。

 

さすがにないだろーと思いきや、これが大当り。やるやん、島木!!

 

ぬらりひょん撃破なので、めでたく16R&EXTRA RUSHに突入。

先に言っておきますが、これがこの日、最大にして最後の見せ場でした。ただし、ド派手な見せ場ですがね!

 

 

まさか、まさかの16R×6連発!

 

次回大当りまでの回転数は5連目までは58・51・11・58・3とひと声足りない感じだったのが、5連目から6連目までが確率5倍超えの266回転ハマリ!!

 

 

 

トータルでEXTRA150を叩き出し、一撃12000発を達成しました。16R大当り1回が約1400個ですから、小当りだけでどんだけ増えてんだって話ですよ。

  

 

出来過ぎ感がないこともないですが、ライトミドルでこの爆発力は正直ヤバい。振り分けは30%で同じなんだからミドルだったら……とか考えない!

 

 

 

■16Rなのに小当りRUSHなし⁉  

 

その後、100回転ほど回して通常大当りを引き、その時短抜けの電チュー保留で16Rを引くというミラクルも炸裂。でもこれ、実は嬉しさ半分のレアパターンなのよね。

 

 

残り電チュー保留での16R当選は、EXTRA RUSHに突入しないんですよ。しょんぼり。

 

初当りが軽い分、これに出くわす可能性は結構あるかと。電サポ終了後、1回転も回さず即ヤメだけは厳禁です。おそらく1回転だけ回せば、電チュー保留で当たってるなら「大チャンス発生中」が出るかと思います。

 

次の大当りが16Rで安心しましたが、EXTRA RUSH1回転目に2R通常を引いて全く意味なし&連チャン終了。持ち玉は14000発まで増えましたが、なーんか嫌な予感しかしません。

 

 

 

■青図柄テンパイ=絶対殺すマン登場  

 

その後は初当りを引けども引けども連チャンせず。帰るまでに3連チャンを超えることは一度もありませんでした。……はいはい、やっぱりね。

 

写メ撮るようなド派手な演出も出ないし、後半は撮れ高皆無ですよ。時短中に一度当たりましたが2R通常。あれ、見た目はハズレ演出だしなー。

 

それにしても、予想以上に確変60%はしんどかった。というよりも、自分の引きがひどすぎる。

 

 

なんせ青図柄テンパイからチャンスルート発展どころか、継続すらしませんでしたからね。オニ星人だろうがチラノサンだろうが、出てきたら即死亡。玄野君、もう少し抵抗しておくれよ……。

 

周囲見てる限りはそんなこと全然なくて、青図柄でもチャンスルートに行って確変当たってましたし、継続が選ばれてセーフになることもありましたのでご安心を。

 

 

 

■演出はミドルを完全継承  

 

演出に関しては、これといって特筆すべき点はありません。内容はもちろん、バランスもミドルから全くと言っていいほど変わってませんので。

 

通常時の保留変化にしても、「青保留は仕事しない・緑保留でもGANTZフラッシュあれば当たることもある・赤保留は全然出ない」と傾向は変わらず。一日打って2回とか、ほんと赤保留出ない…。

 

ただ、チェッカー柄を3回も見たので、それは出やすくなったのかなー。おそらく単純に初当りが引きやすいので激アツ演出を見る回数が増えたか、ただの偏りかのどちらかですが。

 

 

 

  

リーチに関してもミドルそのまんまの印象です。

 

 

別格であるぬらりひょんを除き、初当りのほとんどに絡む星人バトルリーチ後半は、超転送を経由せずにリーチ中のチャンスアップなしだとほぼノーチャンス。GANTZフラッシュの複合があれば、その限りではないという感じ。

 

今回の実戦で最初に1回当たった以外は、GANTZフラッシュを含む三大演出(チェッカー柄・群予告)を一つも含まずに大当りした回数はゼロ。よほど単体で強い演出の複合がないと厳しそうです。

あとでわかったことですが、当たったその1回も実はヒロインクローズアップの金がそれひとつで十分アツい演出でした。

 

なお、各演出の信頼度は順次公開されていますので、機種情報ページでチェックしてみてください。

 

 

 

■尻すぼみ・嗚呼尻すぼみ・尻すぼみ  

 

今回の実戦の最終結果は以下のとおりです。

 

総回転数……2377回転

・通常時……1572回転

・確変時……692回転(うちEXTRA RUSH…549)

・時短時……113回転

初当り回数……9回

総大当り回数(2R含む)……22回

総投資……7.5K

総出玉……6048個

 

結果として、一撃で出した出玉を一日かけて半分以下に減らすという、二匹目のドジョウを狙ってしくじったヤツみたいになってしまいました。

 

ただ、逆を言えば、もし連チャン即ヤメしてたら大勝ちしてたわけで、夢のある機種ということは証明できたのではないでしょうか。

 

隣に座ったおじさんなんて1Kで大当りさせたかと思ったら、時短中に2回も引き戻して連チャン終了即ヤメ。稼働30分足らずで7000発お持ち帰りしてましたからね。EXTRA RUSH中に限って即当たってたので、もう少しまともに伸びてたら万発もありました。

 

 

 

午後の実戦だけ見たら30K以上負けた計算になりますが、先に明言しているように、全国導入されたら必ずまた打ちます。個人的には現在「戦姫」が絶唱しまくっているミドルスペック帯では、対抗馬になりうる存在ではないかと。

 

1回の出玉は少ないですが、ミドルと違って単発だったとしても、また次の大当りを狙おうという気にさせてくれる点が何よりも大きい!

 

ただし! 繰り返しになりますが「初当りが軽い」のは「出玉が少ない」という前提があるからこそゆえ、投資がかさむと大ケガしかねない点だけは肝に命じておきたいですね。

 

 

 

全国導入は明日! 2月19日(月)からとなっています。

でも、自分がまともに打てるのは3週間後ぐらいですかねー、提督的に。

 

 

 

 

 

※掲載した情報及び数値はDMMぱちタウン独自調査によるものです。

©奥浩哉/集英社 ©奥浩哉/集英社・「GANTZ:O」製作委員会

 

この記事の関連情報

関連する店舗

関連する機種

この記事に関連する店舗の来店レポート

このページのトップへ