ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

おしおきで97.6%超ループを目指せ!

特集一覧へ
衝撃の革新スペックの秘密に迫る

更新日: 2015/06/02

高尾の「ピラミッ伝」シリーズ最新作は、「おしおき」が抜群に楽しい変則スペックで登場。
本機の出玉増加の目玉は、電サポ100回転以上が保障される「クレオパトRUSH」継続率は97.6%オーバーと大当りの続く楽しさを味わえるはずだ。STや次回大当りまで継続する確変とは異なる興奮を堪能できるスペックに隠された秘密も徹底追及! 勝利につながるポイントを把握して頂きたい。
ペンペンの快感と連チャンの快感…この楽しさを知らないと「おしおき」されちゃうかも!?

 

通常(電サポなし)時における大当りは基本的に2種類あり、クレオパトRUSH突入のメインとなる「おしおきタイム」突入を目指したい。クレオパトラBONUSならば「おしおきタイム」突入が確定だ。
しゅごsixBONUSはラウンド中演出で勝利すれば「おしおきタイム」に突入。チャンスアップも複数あり、クレオパトラの先制が発生すればチャンス。他にも押し合い時の効果線の色やツタン登場や、月のパターンなど秘密は満載だ。失敗後も内部確率状態は転落するまでは確変状態なので、リベンジモードでの引き戻しに期待しよう!

 

8回転の電サポ状態となるのが、この「おしおきタイム」
ボタンを連打し、女の子をペンペンしよう。おしおきに成功すれば大当りとなり、クレオパトRUSHに突入
カットインやセリフでの赤文字発生はチャンス、連打中の「ペン」文字の柄やエフェクトにも秘密が隠されているので注目だ。

 

高継続率を誇る出玉増加のメインとなるモードで、大当り時はクレオパトランプで一発告知といったシンプルな演出が展開。
大当りラウンド中は好きなキャラをペンペンし、優越感に浸ることができるぞ。連チャンを継続しレベルアップするほど選択できるキャラも増えていくので、お気に入りのキャラで楽しもう。

クレオパトRUSH突入後は、確変状態ならば電サポは途切れることはなく100回転終了後は「ドキドキクレオパトRUSH」に突入。もちろん、突入後も転落しない限り電サポは継続する。
ちなみに100回転到達までに確変から転落していた場合も、確変とあわせて合計で100回転までは時短状態となるので引き戻しを目指そう!
もし終了して通常モードに戻っても、バトルの勝率が82%となっている模様。終了後の初当りにまでチャンスが継続しているのだ。

 

 

※内容はすべて独自調査によるものです。

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ