特集

icon

マルハン新宿東宝ビル店に1000人超の行列?天使・橘アンジュがその秘密を暴く!?

特集一覧へ
春うららかな陽気とは裏腹に、熱気あふれるマルハン新宿東宝ビル店!!

更新日: 2018/04/16

2018年4月7日、東京・歌舞伎町――。

歌舞伎町と言えば、夜の街という印象。が、この日はそんな街に明るい時間から行列が出来ていたのだった!

 

何故この日、ぱちタウン第一編集部がこの光景に出会ったのか!?

というのも「いい絵が撮れるよ☆」と我らが、

ぱちタウンエンジェルス・橘アンジュちゃんから魅力たっぷりにお誘いを受けたからこそ。

よってここ歌舞伎町へ同伴、同行取材に訪れていたのであった。

 

さて、歩行者も思わず足を止めて

「何列?」

と行列を気にしているほど。その行列の正体は…。

 

《マルハン新宿東ビル店》の抽選待ちである!

 

西武新宿駅から徒歩約3分!ゴジラヘッドが目印。営業時間などの詳しい情報は上にある店舗詳細でチェック(^_-)-

 

この大行列――。

そのについて、アンジュちゃんに話を聞いてみると……

今月は4年目の月じゃないですかぁ。取材してたのに忘れちゃったんですか!?

とのご指摘を受けたのだった。

 

そう、確かに我々は取材していたのであった。

振り返れば三年前のあの日…(中略

↓↓当日の記事はコチラ↓↓

あの日、あの時、この歌舞伎町のん中で、沢山のファンに囲まれた東宝ビルの姿。

まじいに満ちていた光景が、今も目の前に広がっていた!!

 

そんなやり取りと追想にふけっていると抽選が始まった!!

ちなみに、後方で人数を数えていたスタッフに聞いてみれば、その人数に

驚愕!!!

 

 

なんと最終的な並びは、

1000人α

(抽選人数+一般整列)

 

そこからは怒涛のような抽選

からの再整列!

からの入場!!

目まぐるしく移り変わっていく人の流れを前に、刻が経つのも一瞬のことに感じてしまった。

 

 

その流れのしさに翻弄されていた筆者を置き去りに、目的の台に一直線に向かっていくファン!

そして彼ら彼女らは、次々と目的の台へと着席していった。

 

その陰で目的の台に座れず、後方で見守るファンもちらほら

 

ーー見守るファンがいる、ということは?

ホール内はもうお腹いっぱい、つまり満台である。

 

どの機種から埋まったか?

そういう次元を通り越して、

「おはもうまっている(た)‼」(北〇神拳?)のだ。

 

 

総台数1160台がすでに。という稼働の良さだけに、フロア内からは早々に大当り・ボーナスを響かせる!

その福音を聞きながら、しっかりと店内をレポートするアンジュちゃん。どのコーナーに行っても高稼働!その光景に、誘った本人も「凄すぎっ」と妙にっぽい一言をつぶやいていたのであった。

 

そんなアンジュちゃんと共に、1000枚超確保券回収にを流すスタッフを見届けていた11:00前――。

 

唐突な「神」降臨である。

もう一度言おう、まだ11:00前である。

『『さすがに早すぎだろう…』』アンジュちゃんと愉快な仲間達(取材班)は、アツためを漏らす。

自分の台でもないのに、アンジュご一行は揃って興奮してしまった。

 

歌舞伎町の喧騒さえもかわいく見えてしまうーー。

 

それほどにまじい活気。時計がお昼どき「12時」を刺しても、筆者のお腹のムシと同じくらいに喧騒は止まってくれない

昼食休憩のファンはいれど、空台はほぼ見当たらない。

 

そんな中、パチンコでは導入されたばかりの『ぱちんこCR一騎当千 サバイバルソルジャー319Ver.』などを筆頭に、やかなギミックがファンのココロを踊らせ続けていた。

もちろん、それは人気機種の『ぱちんこCR真・北斗無双』『CR真・花の慶次2』『CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア』、定番の『海物語シリーズ』などからも然り。同じく放たれたいた。

 

続いてパチスロへ。空台を探しているためか、多くのファンが徘徊していた。

そんな時でも剛腕を振るう猛者たちが、時に秀吉と戦ったり、時に真の瞳術を開眼させていたり、時にはハナの瞬きを伝染させたり…。

 

魔法少女が降臨して願いを叶えていたり、と様々な奇跡の瞬間を目撃した。

「奇跡も魔法もあるんじゃないか?」と信じてしまいそうになるほどにーー、である。

 

こんなに至る所でと出会える…、その状況だからこそスタッフも大忙しでホールの中を駆け回る!

そんな中でも絶やさない笑顔元気な挨拶!

アンジュちゃんにも負けない、その神々しさは、守りたいいや見習いたいその!!

笑顔の写真を撮って確認したとき、なぜか筆者も笑顔になっていた!これは一種の魔法だろうか?マルハンスタッフ、恐ろしい子っ!!

 

その笑顔も、機敏な動きも、丁寧なお辞儀も、ファンへの日頃の感謝があればこそ!

これこそ「ありがとう」体現なのである。

 

ホール中にがっていく顔。

まさにう門には来る、そんなことわざが頭をよぎったのは必然だったのだろう。

 

フラッシュバックする朝の光景(行列)

1000人超というスケールを実現する期待感。

その事実が物語るように、これからもファンからされていくであろう《マルハン新宿東宝ビル店》今後もが離せない‼

  

 

そして、最後にマルハンマスコット・にゃんまるアンジュちゃんツーショットにホッコリしつつ、我々は夜の歌舞伎町へと姿を消したのであった…。

 

今回情報提供者(MVP)!!

橘アンジュちゃんブログTwitterもお見逃しなく!

ブログ

Twitter

icon

この記事の関連情報

icon

関連する店舗

icon

この記事に関連する店舗の来店レポート

このページのトップへ