ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

マルハン村松店がグランドオープン!伸びる長蛇の列に高まる期待感!!

特集一覧へ
11年ぶり!「マルハンブランド」が静岡市内にグランドオープンを果たす!!

更新日: 2018/08/23

力パチンコブランドの一角。

マルハングループが8月7日、静岡市内に11年ぶりとなるグランドオープンを果たした!

その名は《マルハン村松店》

《マルハン村松店》
店舗ステータス
総設置台数:753台
パチンコ:507台(4円:304台、1円:203台)
パチスロ:246台(1000円47枚:216台、同190枚:30台)
駐車場:531台、駐輪場:約200台
アクセス:最寄り駅はJR清水駅。同駅からは車で約7分。東名高速道路・清水インターからなら車で約17分。

 

 

そのテーマは、

「平成後の夏、時代の幕開け」!

 

この掲げられたメッセージにきつけられたかのように、集まった黒山の人だかり!

その数は、推定800人!!

この日は最高気温36.6℃の猛暑!…という状況だったため、ファンは入場順決定直前まで涼しい店内で待機していた。

 

そして訪れる入場順決定の儀。

聞こえてくるのは、歓喜の声だったり、奮起する声だったりと、その気色は様々。

 

とここで、グランドオープンを応援すべく咲いた二輪の華。

我らがDMMぱちタウンエンジェルスも応援に参戦!

涼をとりつつ、待機中、作戦会議中のファンへとアメちゃん配布。さらに、血気盛んなファンたちには、記念撮影していたり、エールを送ったりと大忙し!

 

まだまだ続く楽しい入場順決定&待機中の模様は、この辺で中略――。

一転、店内リポートしてみよう!

パチンコフロアはアーチ状に、パチスロフロアは円状に、それぞれ高級感と清潔感溢れる雰囲気が店内を包んでいた。

左右に広がるパチンコ・パチスロシマ。ゆとりを持って相互通行が出来る、たっぷりと開けた様子がお判りいただけるだろうか?

 

さすがは静岡マルハンの最店舗

見渡しているだけで瞬く間に時間が過ぎ、あっという間に入場のお時間にシフト!

 

ファンを取り込んだホール内の様子はご覧の通り

入場順決定前に下見していたとはいえ、試行錯誤、吟味に吟味を重ねて遊技機を選ぶファンで溢れ返る!

 

パチンコは『ぱちんこCR真・北斗無双』『海物語』シリーズを筆頭に、瞬く間に満台。

一方のパチスロは『ジャグラー』シリーズ『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』『SLOT魔法少女まどか☆マギカ』シリーズなどを中心に満台となった。

そわそわと待ちきれないファンは、お友達登録や遊技方法のチェックでもどかしい時間を過ごしていた。

 

喧騒も収まってきた遊技開始・前!

同店の松本店長による挨拶の後、カウントウン!!

  

 

カウントゼロの掛け声と共に、遊技がスタート!

ホール中を再び、喧騒が包み込む!!

 

程なくして、あちらこちらで飛び交う祝福を告げる福音!

どのシマにも、可能性が芽吹き始める。これは撮れ高への手応えも充分!!

 

取材班もお昼に“カツ”カレーを食べちゃったりして笑)

衣がサックサクッ!!

 

さて、ホールに戻ってRE:スタート!

気合を入れる前から、ファンの、スタッフのハジける笑顔が視界に飛び込んでくる!!

 

 

既に構築されているファンとの良好な関係性。交わされる笑顔が物語る。

 

そして、足元に、ファンの背後に目を向けてみれば、ラメラメで、ギンギンなシーン!

エンジェルスたちのテンションアゲアゲである!!

 

 

 

瞬く間に過ぎる時間が名残惜しくなるほどに。グランドオープンという陽は傾いていく。

がしかしっ!

平成最後の夏はまだまだいている

 

静岡市のパチンカー・スロッター諸氏!

マルハンの新時代の息吹を感じたいのなら、マルハン村松店に集えっ!!

写真:M、文:矢ナリー

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOJ-111 (C)2010-2013 コーエーテクモゲームス (C)Sammy (C)赤塚不二夫/ぴえろ (C)Daiichi (C)AKS (C)KYORAKU (C)Project シンフォギア (C)Project シンフォギアG

(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)macy (C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)ELECO (C)DAITO GIKEN,INC. (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)KITA DENSHI

この記事の関連情報

関連する店舗

この記事に関連する店舗の来店レポート

このページのトップへ