ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

PICK UP NEW COMER! 山崎ひびきが三洋『P咲-Saki-阿知賀編』を最速実戦レポ!!

特集一覧へ
全国導入直前に注目機種の実戦レポートをお届けします!

更新日: 2019/03/01

翌週月曜日導入の最新機種を実戦プレビュー!

 PICK UP NEW COMER 

 

P咲-Saki-阿知賀編episode of side-A(三洋)

×

山崎ひびき(DMMぱちタウン専属タレント)

 

 

 

こう見えて(?)実は勉強熱心な山崎ひびき。

今回の試打に向けて、原作アニメを一気見してきたようです。ちなみに麻雀も好きなんだとか。

 

 

好きな麻雀牌はイーピンです!!

 

 

いきなりいったい何のアピール!?

まぁ、白の次に盲牌しやすい牌ですからね。単純明快なのが好きということでしょうか?

 

 

 

 

さて、それではまずスペックについて。

初当りの10Rを除けば、大当りしても見た目では確変か時短かわからない。しかも時短だった場合の電サポ回数もわからないという、かなり特殊なスペックですが、実際に打ってみてどうでしたか?

 

対局SLOTチャレンジは今までにないシステムで毎回ドキドキできます!

大将戦はなかなか選ばれませんが、先鋒戦でもちゃんと連チャンするのでガッカリしなくて大丈夫!

  

 

 

 

「対局SLOTチャレンジ」は、電サポ突入直後の4回転で行われる特殊演出。

選択された対戦卓で連チャン期待度を示唆しており、上位卓ほど内部的に確変である可能性が高くなります。

 

なお、ボタンプッシュでの卓決定のスロット演出でボタンを押さないと、「先鋒戦」になってしまうので注意しましょう。

 

【対戦卓別 平均連チャン期待度】

・先鋒戦(玄):約60%

・次鋒戦(宥):約71%

・中堅戦(憧):約80%

・副将戦(灼):約86%

・大将戦(穏乃):約90%

 

 

 

対局SLOTチャレンジや変動中の演出で獲得できる「覚醒ポイント」は、100に到達すると「覚醒RUSH」にモード昇格して次回勝利、すなわち内部確変濃厚となります。

 

確変濃厚である3図柄や7図柄で大当りすれば、大当り終了直後から「覚醒RUSH」からスタートします。

 

 

また、対局SLOTチャレンジ中に大当りに当選した場合は、スロットで「満貫・跳満・役満」いずれかの図柄が揃い、図柄に応じた大当りが発生します。

 

 

また、まれに対局SLOTチャレンジの代わりに「深山幽谷モード」に突入する場合があります。

 

これは直前の大当りのエンディングで深山幽谷背景出現など、特定条件を満たすと突入。確変期待度、大当り期待度ともに大幅アップします。

 

 

 

 

ところで、右打ちの「麻雀戦闘モード」で、お気に入りの演出はありますか?

 

 

前作の『CR咲-Saki-』にも搭載されていた「ターンバトルシステム」ですね。攻撃ターンでリーチに発展した時の安心感といったら!

ターンロック中は「先読み出ろ〜リーチになれ〜」と念じ続けちゃいます!

 

 

  

液晶下部の役物でどちらのターンかが表示され、バトルリーチ発展時に「攻撃」なら勝利(大当り)or流局(ハズレ)、「激闘」なら敗北(麻雀戦闘モード終了)or流局となります。

 

 

バトル開始後も対戦キャラが決定するまでは、攻撃ターンへと入れ替わる可能性あり! 最後までドキドキできます。

 

また、「赤土解説」演出や「全国へ」演出など、リーチ成立で攻撃ターン濃厚となる変動中予告もありますので、その辺りの法則性を探ってみても面白そうです。

 

 

 

 

さて、通常時は原作アニメのシーンも各演出でふんだんに使われていますが、いちばん好きな演出は? やっぱりSPSPリーチでしょうか?

 

 

スバリ「イーピンギミック」です!

確かにSPSPリーチは大当りにも絡みやすいリーチですけど、イーピンギミックがあるかないかで信頼度激変なんですよ!!

 

 

 

【SPSPリーチ 大当り信頼度】

・玄SPSPリーチ(別れの決意)

  トータル … 約15%

  イーピンギミック完成経由約 … 約43%

・怜SPSPリーチ(限界を超えた力)

  トータル … 約15%

  イーピンギミック完成経由 … 約43%

・穏乃SPSPリーチ(大将決戦 穏乃VS淡)

  トータル … 約35%

  イーピンギミック完成経由 … 約60%

 

 

穏乃SPSPなら辛うじてギミックなしでも大当りを期待できますが、確かにギミックを経由するかしないかで信頼度は大違い!

ひびきのようなイーピン好きじゃなくても、出現を願わずにはいられません!!

 

 

さらに各リーチには固有のチャンスアップがありますので、そこでの信頼度の底上げがカギとなりそうです。

 

  

あとは「闘牌カード」ですね! 中でもギミックカードがすばらっ!

もしリーチの最終アオリまで発動せずに残っていたら、大当り濃厚になるんですからっ!

 

 

 

【闘牌カードの種類と効果】

・プラスカード … 各種演出を昇格

・ギミックカード … イーピン、激闘ターン、ライジングレバー、いずれかのギミックを作動

・無効カード … 進行中の演出、または不利な展開を無効とする

・SRカード・USRカード … キャラにより固有の効果が発動

 

 

プラス・ギミック・無効の3種類は発動するタイミングによって、効果が異なります。

例えば無効カードの場合、高校SPリーチを無効化してSPSPリーチに格上げすることもあれば、最終アオリ時にハズレを無効化して大当りにすることもあります。

 

 

また、SRカードは宥ならギミックカードを2枚ストック、灼なら保留を桃色以上に変化など、キャラによって効果が大きく違います。

怜や穏乃はちょっと特殊で、発動時の段階やレベルに応じて、付随する演出が変化します。

 

その他、演出の詳細や信頼度については、機種情報ページにて公開していますので、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

では、最後に今回の実戦の感想を!

 

原作ファンに人には絶対に打ってもらいたいです!

主役の阿知賀女子学院だけじゃなく、各校のSPリーチがあるので、他校キャラ推しでも楽しめますよ!

私は憧推しですけど(笑)

 

 


 

原作ファンもきちんと意識した内容で、見どころ満載!

開発者の方はすばら先輩推しなのでは? と思えるところもありますが、それはそれで愛が感じられてすばらっ!

 

 

ちなみに自分はすこやん(※麻雀戦闘モードで解説として登場する小鍛治健夜プロ)推しなので、右打ち中であれば常に楽しめます(笑)。

 

 

 

 

 

今回紹介したP咲-Saki-阿知賀編episode of side-Aを含む、3月4日(月)導入予定機種は以下のとおり。

スペック違いのパチンコが多く、バラエティコーナーがひときわ賑わいそうですね。

 

 

■パチンコ■

P咲-Saki-阿知賀編episode of side-A(三洋)

ぱちんこCRあしたのジョー(サミー)

モードぱちんこヱヴァンゲリヲン~超覚醒~(ビスティ)

ヱヴァンゲリヲン~超暴走~(ビスティ)

P美夏美華パラダイス(ニューギン)

CRaにっぽんど真ん中祭りNA2(竹屋)

フィーバーアクエリオンW 最終決戦ver.(SANKYO)

CR百花繚乱サムライブライド99ver.(平和)

PA設定付 牙狼GOLDSTORM翔RH(サンセイR&D)

P緋弾のアリアAA FE 設定付(藤商事)

Pリング呪縛RUSH FEX 設定付(藤商事)

P SUPER電役ナナシーDXII 189M(豊丸)

PちょいパチSUPER電役ナナシーDXII G39(豊丸)

CRケロロ軍曹ZA(西陣)

CR金の花満開ZX2(西陣)

■パチスロ■

Re:ゼロから始める異世界生活(大都技研)

パチスロおそ松さん~驚~(ディ・ライト)

 

 

 

©小林 立/スクウェアエニックス・咲阿知賀編製作委員会

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ